« ボンヌママンのアップルタルト | トップページ | Illustratorで描く。 »

2007年9月15日 (土)

新風社のポスカ大賞

第6回・新風社のポストカードブック大賞の結果が発表されました。
いやーんもう、ぬか喜びさせられました…とほほ。
編集出版業界の方、もうちょっと解り易く送って欲しいよ;
まぁ受賞ならもっとパキッと『~賞』って来るんだろうけど;
逆転の発想で、『選外』は『選外』ってきっぱり書いてくれないと><

まず目についたのが、
褒めちぎって、出版したいって文面が来てたので、もの凄いぬか喜び…
講評読んだら、よく見てくれてるんだなーと感心したんだけれども。

どうやら自費出版のお誘いでした… ……59万か、痛いな…
自費でもいいから全国流通にのりたいなぁ、と思っていた筈が、
一瞬大賞取れたかと思っちゃったせいで、
なんだか『落ちた』って気持ちの強い今です(T T)
でもこれ逃すと機会がないような気もするしなー;
同人誌でカラーポスカとかやってられないしなぁ;
取敢えず、国立図書館にダケは入れるのかなぁ? とか;
ポスカブックだとどうなんだろう?

まぁ大賞の方のイラスト見たら(印刷だけど)納得の説得力を感じたので、
まぁ仕方ないんだろうけれども。(勝ち負けじゃなくてね?)

文芸社の方はどうなのかなぁ…年末にならないと判らないから;

まぁ出版社の雰囲気を一編見てくるのも良いかもだからな…
ダメ出しならダメ出しで、とことんダメって言われてくるのもいいかもだしなー。
自費出版の痛さ加減は理解してるつもりなんだけどー。
……つーか…挿絵の仕事とかくれないかなぁ…;(←方向切り替えが早いよ;)

……もうちょい絵を描こう…うん…。


500冊刷ってくれて、619500円なわけで、一冊1239円でしょ。
売価が700円台として、全て売り切っても約30万の赤字ぢゃん…;
どういう人ややるのこういう無料配布みたいな出版て;
賞とらないと無理だねー。

…ん? しかも単価の何掛けなんだろう、本て確かそんなに掛け率高くない…
6掛けとか貰えないよね?
てことは、ほぼ寄付行為?! あいたたた><

|

« ボンヌママンのアップルタルト | トップページ | Illustratorで描く。 »

イラスト」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。それは普通の自費出版よりさらにアイタタな"共同出版商法"(自費出版より爆高な金を取られた上、本は出版社のものになってしまう契約を結ばされる)のお誘いなので、本社には足を運ばないほうが賢明ですぜ。詳しくは下のURL。
http://www.janjan.jp/media/0701/0701148009/1.php
http://www.j-cast.com/2007/07/06009067.html

投稿: るる | 2007年9月16日 (日) 02:02

おまけ。同人誌だって国会図書館に持っていけば、ちゃんと置いてもらえますよ!国会図書館への納本は出版した人の義務なのです(同人誌では守ってない人多いですが)。それから、B芸社にもかかわらないほうが無難ですぜ。イラストのお仕事欲しいなら、近所のいきつけの個人商店のホームページでもボランティアで作ってあげて、そこに自分のイラストも使ったらどないです?店主さん喜んでいくばくかの報酬をくれるかもしれないし、そういう活動を繰り返していれば地元タウン誌とかから依頼があるかもですよー。では。

投稿: るる | 2007年9月16日 (日) 02:09

しつこいですがさらにおまけ。「自費でもいいから全国流通に乗りたい」、これはあきまへん! 金積んで流通に乗せたっていいことあらしまへんで。アマチュア写真家がたっかい金出してプロ用の機材を買ってもいい写真撮れません。それどころか、知識がないからヘボい機材をつかまされても気づかないことでしょう。
出版も同じこと。まだプロになってない人がたっかい金出して書店流通ルートを確保しても使いこなせません。それどころか、取次も通らないヘボい流通ルートをあてがわれても気づかないことでしょう。どうぞ実力で流通ルートを確保してくださいね。確保できるぐらいの実力がつけば、そのルートがまがいモノでないかどうかも判別できるようになります。

下のURLも参考までにどうぞ。
http://novelno.net/2006/04/11-093510.php

投稿: るる | 2007年9月16日 (日) 02:23

るるさんはじめまして(ですよね?存じてる、るるさんじゃないですよね?;)、こんばんはー。

わわ;あれこれご心配忠告頂きましてありがとうです。
世知辛いのは重々承知の上だったのですが、本当に厳しいんですよね^▽^;
具体的な数字まで存じてなかったのでちょっとびっくりしている今です。
ある意味個展開くよりマシなのかと思わなくもなかったのですが、
仰る通り版権問題もありますしね。

あぁしかし;
同人誌も国立図書館にって、ソレは知らなかったです>< そうなんだΣ( ̄□ ̄;)

取敢えず余裕もないので別の方向を考えてます。
そですね、地道にコツコツ…まずその人脈が欲しいなと思いましたーー; いや、その前に実力を;
絵を描くというのは一生ものなので、ゆっくりじっくり行こうと思います。

そうそう、地元じゃないタウン誌を名乗って、有料で広告出しませんかとかもありました…そういうのも気をつけないとなんですよねー;
人も見ないとー。

投稿: ちゃし | 2007年9月16日 (日) 22:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ボンヌママンのアップルタルト | トップページ | Illustratorで描く。 »