« Logan Sand | トップページ | どたん!がたごろ… »

2007年10月27日 (土)

うっかり昼寝。

よくよくよーく、寝ている筈なのに、
何故か10時前くらいにがくっと突っ伏してそのまま小一時間…背中ぎしぎし。
うとうと目覚めて、このままでは風邪をひく…と布団に入ったが運のつき…
なにやらひたすら歩く夢を見ながら、思い切り寝てました…
13時間近…ヤバッ…;
自分はともかく、母がへろへろです…うぎゃー><
速攻で食事の支度、その前に本人バナナ食べてましたが。
や、あのね母さん、こういう時はブドウ糖…;
「牛乳ちょうだい~」 や、こんな時こそ普段止めても飲んでるジュース飲んでくださいよ;
うわあああっ薬飲まないで!! ←糖の吸収を遅らせるタイプ。

そんなばたばたな昼でした…ふひー。
すみません自分が悪いですorz

朝だけ6単位の即効性のインスリンを打っているのですが、
これがもう普段から午前中をふらふらにしてくれる代物で、
遅効性に変えてくれと言っても言っても無視される。
朝から結構食べてくれるのですが、10時におやつは必須です。

前は遅効性を朝だけ4単位だったのですが
(処方より少なくて効いてたので減らしてました)、
一旦経過安定してるから「やめようか~」って…先生!
「4ぽっちじゃ関係ないし」 ってあるよ!!
インスリン打ってるからの数字だよ!? 抵抗空しく、
処方から消えて3ヶ月の間、血糖値は上がりまくり…「どうしたんだろうね?」
「インスリン打ってないからじゃないスか…# 他は生活変えてませんから#」
「でも4じゃなぁ、変わらないし…」 ←変わってるじゃないか!
「運動してる?」
「してる!」
「嘘をつけ!」 ←2人に黙殺された。
「でも外出が減ってる」 ←不満だったらしい。
「んー」
「同じ調子で間食しまくってるし、特に運動しないし、
 年食って代謝減ってるし当然じゃないスか…#」
「ん~」
「もう一ヶ月頑張るからッ」 ←患者的には注射打ちたくなくて必死
血管にもすい臓にも負担が>< と思うから、
ちょっとでも効くならインスリン打っとけばいいじゃん!
生活変えることのが難しいのに!

まぁとにかくそんなこんなで毎月同じようなやり取りをして3ヶ月…
ヘモグロビンA1cは9.4…8超えた一月目でインスリン処方しようよ先生…
折角6.5まで落としてたのに(T T)
結局「インスリン打たないとダメだね」
もう、もう、先生、あんたの判断力のが心配だよ!!
そろそろ引退してください…ダメすぎる~;

|

« Logan Sand | トップページ | どたん!がたごろ… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Logan Sand | トップページ | どたん!がたごろ… »