« プレシアのパンプリン。 | トップページ | ノートンセンセイ機嫌が悪い。 »

2007年12月 5日 (水)

大根葉。

090数日前になりましたが、
ご近所さんから葉っぱまで元気な立派な大根を頂いたので、
毎度ながら葉っぱを炒りつけてみたり。
今季5本くらい頂いてるような… 二本くらい葉っぱダメにしちゃいました、
こう、一度に二本とか処理しきれず;
嵩張って切りづらいので一気にやる根性が足りません;

母は新潟出身なので、そちらの料理法しか知らないと言うのですが、
そちらでは大根葉は必ず長いまま一旦茹でる、
茹でてしばらく放置、上げて水気を切って細かく刻んでから炒める。
本だし、カツオ節、醤油で調味、てなとこらしいのですが、
これどうも昔から茹でる理由が判らなくて、何故だろうと検索。
固いから? アクが出るから? 亜硝酸が多いとか?
でもレシピ公開されてるサイトさんを彼方此方覗いたらただ炒めてるのばっかり…
……大丈夫なんじゃーん? とそのまま刻んで炒める炒める。
秋刀魚を焼けるようにと買った大き目のビタクラフトにいっぱいいっぱい。
まぁ出来てみると半分以下なのですが。
醤油の買い置きがないので味噌で味付けてみましたが美味です。
ご飯に混ぜるのが好きだなぁv お湯注いで味噌汁でも美味しいですが。
アゲを刻んで混ぜようと思ってる内に気がついたら食べきってました…あれ…;

にしても今回ちょっと間が悪かった…味噌、味噌終ったから買っちゃったばっかりっ、なのに貰っちゃったよっ… ……消費期限長いからいいけどね…。
で味噌が沢山になっちゃったので、からしとハチミツとメープルを混ぜ混ぜ、レンコンを茹でて詰めてみました…
……衣をつけてあげたのですが、うっかり衣が焦げました味噌の力ね
…カレー粉で黄色く仕上がる予定だったのに…にしても…そんなに量食べられるものでもないわけで、美味しいのだけど結局食べきるのに数日掛かりそうです;
…まぁ絵面が悪いので撮ってません;

|

« プレシアのパンプリン。 | トップページ | ノートンセンセイ機嫌が悪い。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

手作り」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プレシアのパンプリン。 | トップページ | ノートンセンセイ機嫌が悪い。 »