« 2007年5月20日 - 2007年5月26日 | トップページ | 2007年6月3日 - 2007年6月9日 »

2007年5月27日 - 2007年6月2日

2007年6月 2日 (土)

今朝の多肉ちゃん。

Taniku昨日o( _ _ )o ショボーンだったコがちょっと頭上げてます。
がんばれ、このまま頑張れっ。しかしどのくらい水やってしまっていいのか判らない;ざばざざばみずくれていい植物が楽でいいなぁ…
こう、花の首まで水に浸けてもいいくらいのが…気持ち的に楽…です。
ストレスためるための鉢植えではございませんが。

ところで今朝は、昨日よかマシな目蓋です、ちょっとだけ右の方はイタイような気もするけれども。
まぁ大丈夫なんでないかな。

| | コメント (0)

2007年6月 1日 (金)

先生帰宅。

Sumihana2_1 Sumihana_1墨の花頂戴しました^^
菓子折りを持ってこようかとされたようだったので、お菓子はご容赦くださいと、お願いして、お花見せてくださいvと。
そしたらこちら頂きました。他に墨も頂いたんですが。
1時間半くらいおしゃべりして、チョーカーと革紐と絵葉書を選んで帰られました「売れる保証は出来ないけど」重々承知でございます。

にしても手作りダイスキなの、今夜はきっと徹夜だわ~と革を大量にお持ちになりました。
大判のとこガシガシ丸めて差し上げたので、本当に眠れないかもですねーー;

| | コメント (0)

勢いレザークラフト。

Photo_28 Banguru01 02 02_1



ちょっと目蓋が痛いかもーと、あっためつつ、うだうだと過ごしていたら、昼過ぎにお電話頂いて、先日の墨花の島村先生が、お店においてみませんかと声を掛けてくれたので、大急ぎで作ってみました。
どう見ても素人の作です…; だって急だし>< と言い訳してもしょうがないので、取り敢えず、先日からお願いしはぐっていた革を持って「カットお願いしますっ」とベルト屋さんへ~。
自分で切るとどうしても長いものは難しいです…台以上の長さ、定規以上の長さは皆様どうやって切っておられるのやら;

ついでに、毎日のように練習してたら増えてしまった丸編みのキーチェーンを見せてきました。
相手は仕事中だっちゅーの;と思いつつ。
きっちり編んであるので剥げてもまぁ大丈夫だろうと。
そしてまた同じ紐状の色違いと、ハギレを大量に…今度は水色と藤色…あれ?夏物終ったんじゃ?と思いつつ。

| | コメント (0)

目蓋が重い…

どうされますか、そんな時…塩分だって控えているよぅ><腎臓やわいもんっ。

フライング気味に、そろそろ出かけようかなぁとか思いつつ、頭いたいかもとか喉変かもとか思ってはいたんですが……
「どうしたの」と言われてみたら、腫れている…いやー><
あんまり自分の顔好きでもないので鏡あんまり見てなかったよ;くまが出来てるかなとは思っていたけど。この顔で出かけようと思っていたのか;
まだまだ本調子とはいかないのかっ、さっき「運気が良いんだってー」とか言われたばっかりじゃないか…。
……いや、あんまりアテにしてはいないけど、悪いと言われるより気分いいじゃないですか…。
マッサージマッサージ… …そんな魔法みたいに効くもんかーい><(原因に寄るんだろうねやっぱり)
微量にある赤いぷちぷちはなんだろう…はしか…じゃないよね…;
多分いわゆるオトナニキビなんだろうけど一瞬ビビリました…;近視が進行しているよ;
大人しくしてよう…

| | コメント (0)

ウチの多肉ちゃん。

Photo_26どうしよう、元気ないです…首がだらんって感じで…
お花が咲けそうにないような…本当は二本伸びていたのですが、片方折れてしまったばかりなんです。
先日まですくすく伸びてるなーと見てたのに、今朝イキナリです(T T)
寒いからだよ、って母が持ってきたんですが、ストーブつけててもどうなんだろうか;日差しが欲しいなー。

Photo_27 著作権版権ともにキビシイ頂き物の某ねずみは塗りつぶしで…まめごまは大丈夫かなぁ?(調べなさいよ;)
取り敢えず自分でキーチェーン使ってみようという。
でもコレこの長さ、バイクの人が使うの?かな?そういう意味じゃない?
飾りにもかわいーじゃん!とか思うことに。
今も流行ってるのかなぁ、チャーム…バッグに…ソレともまた違う感じですけどね~。バッグの中で行方不明事件はしょっちゅうなので、解消されることを願って~。

| | コメント (0)

2007年5月31日 (木)

勢いレザークラフト。

Photo_25引っ掛ける金具をまた買ってきて編み編み練習…ちょっと上手くなってきたような気がしてます。
右上が等倍の革紐です。
60センチの金尺と並べてこんな長さ。どうしても不揃い。
色はピンク・赤・紫・黒とあるので、適当に組み合わせてみてるのですが、やっぱり赤とピンクの方がかわいいとか思ってしまう。

今日ガラスケースの中をよーくよーく覗いてきてみたら、見本にはもっと大きな丸金具が付いてました^^; もっと中途半端な位置に、そして見え辛い影になってるとこに;
やっぱりひっかけて使うんですね?ね?(まだよく解かっていない;)
時間掛かりそうだけど十字編みはどうだ?と思ったんですが、思いのほか太い紐には向いてないようでした。なんかひたすらごつくなってしまう…華奢な紐の方がきっとかわいい。

| | コメント (0)

ある意味ロバ売りの親子。

兄クレームに従って…アルバムのデザイン変更を。
くそぅ、いずれ移転してやるー><(違)

ブラウザのせいだか解像度だか、フェイスの広さなんでしょうか、
ずれるなーと思ってはいたのさ。うん。
よくないなコレ、と思ってはいた。
柔軟に縦横変更加わってくれたらなーと。
自分でHTML組む時に上手くいかないとこは逃げる、
DWの融通の利かないとこは、取り敢えずもうそのデザインは使わない、
と言うことで対処する。
それが毎度のテなんだけれども。

無料でレンタルしてると多少しょうがないかー、と投げてしまう部分がいかんですな^^;
UPしてるサイズがばらばらなのもいかんですが。
また組み立て考えよーっと。(素直・モノは言いよう)

にしても、就職に繋がらなそうなので、明日学校最後にしようとか思い中。
WEBで就職まで完全サポートって広告みると、
うっかり跳ぶと自分習ったトコやんかー>< オフィス関係は仕事紹介も多いのかも、特に都内は、でもそれ以外は全然データ持ってないのか…とかなりアイタタタ><
とにかく手に職って思ったんだけどなぁっ… …もうちょい絵を描こう。うん。

| | コメント (4)

手間隙かけない朝食。

材料:水・牛乳・干ししいたけ(スライス)・人参少々・ガラスープの素・インスタントスープの素。
マカロニ。

マカロニは一々別に茹でない。
水にガラスープの素・干ししいたけ、人参は膨らんだマカロニ程度に切って混ぜ、
鍋がビタクラフトウルトラなので、ぐらぐらっといったとこで一旦牛乳を加え、
再度煮たったところにマカロニ、ざらりと混ぜたら蓋をして放置。
茹で上がり時間にインスタントスープの素(今朝はコーン)

他に、先日同様煮込んだ手羽元とわかめを食しました。うまうまv
庶民で良かった。
贅沢を言えば、マッシュルームとグリンピースが欲しかった。玉ねぎはあったけど面倒くさくて切れなかった…そんな日もある。
鳥が余ってなければチーズのが良かったなぁ…タンパク質ー。この場合、ナチュラルよりもプロセス。溶け切らない方がうまうまv

| | コメント (0)

2007年5月30日 (水)

勢いレザークラフト。

Photo_24ベルトの裁ち落としを、都内の大きなゴミ袋二つ分程頂いたので、何しようかなぁと迷った挙句このように~。(都内のゴミ袋だった為に回収して貰えなかったぽいです;いつもはゴミ処理場行きという…;)

正直何に使うのか解かっていません;キーチェーン、なのかな?
よく見に行くレザークラフトコーナーにも似たようなものが置いてあるけどコレ何するの?と思っていて、ただ興味本位で編み方を覚えてみたと言うところだったりで。
ただそのレザークラフトコーナーにあるものは、編み終え側には何も付いてなくて、編み始め側だけに引っ掛けられる金具がついているんですが、それ使い方解かんない…と思い、自分で勝手に先の方にも丸金具つけてみたんですが…何かに使えないかなぁ…。

お話によれば、一番厚みのあるタイプのベルトだそうですが、二枚の革を貼り合わせて一旦巾を適当適度に裁った物を、更にサイズ合わせで両端を裁ち、それから縫って仕立てるらしいです。
…それ、もしかしてもの凄く無駄になるんじゃ…;とも思ったのですが、そういう工程なんだそうで…もったいないよねやっぱり…ベルト屋さんてもしかしてかなりコストパフォーマンス最悪なんだろうか…;
使えるとこ少ないし、ゴミ袋代かかるしー><

| | コメント (0)

2007年5月29日 (火)

葉から芽。

Hakarame寄り過ぎで、伸び過ぎの多肉ちゃんはぼけぼけにぼけていたので(デジカメの液晶ってお天気良いと見えなくてイミナイと思ってるのは自分だけ?)、葉から芽ちゃんだけ…。
ある意味ドレッシーにフリル三昧、でもある意味グロテスクに見えなくもないなと思いつつ。その感じ方も体調次第なような気がする昨今。
Hakarame2 生命力の旺盛さを感じ心強いと思わなくもない。生命力と言うか、生命欲?純粋な本能の強さでしょうか。

| | コメント (0)

2007年5月28日 (月)

---------***

Kamera前に描いた物を、今度はちゃんと本物を見ながら上描きしてみました。
前回はそれっぽく見えればいいや、と言う意図で大体こんなパーツを組み合わせたらカメラに見えるかな、と言う目論みでしたが、それをちゃんと特定機種に見えるようにと言う意図を加えたら、実に嘘つきな部分を発見しまくり四苦八苦でした^^; コレもまだまだかなりなとこ間違っているんですが、この辺でよしと…思っておこうかな、みたいな。
Photo_23
こちらはなんとなく出し惜しみしてたもの。
サイトUP用は巾が500PX以下と決めているので、こちらに大きめで持ってきてみました…が、タイトルをどうしようかなと考えて「いいこでまってる、むかえにきてね」と思ったらなんか逆に寂しくなってしまった…しょぼ~ん…。

| | コメント (0)

美容院行ってきました。

5年以上ぶりでしょうか…その時も5年以上ぶりだったかも知れない;その前は割りと数ヶ月置きだったように思うのですが^^;

だらだらと、伸ばし放題伸ばしてはざっくり、のペースで、幼稚園~学生時代は3年事に肩ライン、を繰り返してたよーな気がします。
ちまちま整えてもらっている間は大丈夫なんだけれども、ざっくり肩あたりお願いしますと言うと、大抵「いいんですか」「大丈夫?」とか確認されまくりますが、まぁ、伸びるの早いしー、と答えながら、そんな大事にするもんでも…;と思っていたものですが…

今日も雑誌見ながらこのくらいかなぁと言いながら、でも襟足はもっと短く、首に当たらない感じでお願いします、と言っていたらもの凄い何度も確認されてしまいました…今長目が流行りなんでしょうかーー;
しかも注文がかなりアバウトで難しい。
「いかにも整えました、って感じはイヤなんです、絶壁を隠した上で、しかも右側がのっぺりで、伸びるのが早い上に、つむじが沢山あるのでそれをごまかしごまかしで、無造作アシンメトリでありながら、ちゃんと手ぇ掛けてますよ、と思われる頭にしてください、でもって自分で維持しやすく手櫛でオッケー、な調子で!」…なんですかソレ…;
でもほぼ思い通りに仕上げて頂けたので満足なんですが^^

カットにどのくらい時間かかるのかも記憶になくて、まさか1時間以上とは思ってなかったです…約1時間半、申し訳ないことに、つらつらと取るに足りない話を延々としてました。
たまにごめんね、と黙るんだけれども、ほぼずーっと喋ってました…大変だね、接客業…自分では無理だな技術を身につけたとしてもデキナイだろうなぁと思いました、つくづく。

ちなみに参考にした雑誌は男性のヘアカタログ。
担当してくれたお嬢さんが「いいのありましたか」と声を掛けてくれた時に
「うーん、近いかなぁとか見てたんだけど、ダメだね、顔見ちゃって、結局好みの顔見てるから、いっそこういうのは顔ない方がいいね」「解かるーっ、好きな顔見ちゃうんですよねっ」と…言いながらも、頑張ってくれました♪
また襟足伸びたら行こうかなぁ…。1時間半喋られて手ぇ動かして2100円…ごめんなさいでしたー^^;

| | コメント (0)

勢いレザークラフト。

Udewaいくつ作るんだろう、バングル。今度は艶のある赤です。

掃除をしようとしていた筈なのですが、お道具を出しっぱなしていたのでつい。
調度いい長さかなと思ったのですが、ちょっとダケ長かったのでカット。
面積を有効利用せずにこんな細長く切っちゃう辺りが、貧乏性にしてもなんだか間違っているかもと思いつつ。
更にうっかり、金具で留めるには短めに削いでしまったものだから、糊付けのみ…ひっぱってもなんともないですが、ゴム糊って絶対後で剥げるんだよね…外れたらずらして留めよう。
ちょっと余裕もたせて穴をあけているから大丈夫さ~。
前に作ったのより、貼りのある革なので、ちょっと長目に端が出るだけで、充分外れて落ちる心配はないみたいです。
柔らかい革だとどうしてもよれて外れるので、はやり心材を貼った方がいいのか…うーん;工程が増えると混乱してくる人です^^;

| | コメント (0)

2007年5月27日 (日)

勢いレザークラフト。

073_1 墨塗り造花と引き換えに、ピンクのチョーカーは差し上げてしまったものだから、もう一度同じ色で作ろうかと思ったんですが、アレ実は非常に切り辛いのです…。
結構硬い。だから張りがあっていいわけなのですが。
なのであの革はカットして貰いに持って行こう!と決めました、うん。いつでもいいのでーっ…てか出来れば機械見せて欲しいなぁ…とか思いつつ。
次いでどうせだからー、っと他にもカットして欲しい革を見繕い、赤と黒と白とっ…
何年か前に職場で見た、ニナリッチのチョーカーが細くて柔らかくて白かったんですよね…可愛いなぁと見てたら不良品だったので、おねー様に「壊れてるよ」って言ったらそれっきり同じのは入ってこなかったんですが^^;

今度のはそれこそメタルに墨塗ったように見える革なのですが、こちらは柔らかいです、薄いので。
なのでろくろく削ぎもしないでチィも留めました。片方…曲がっちゃったけど気にしない。
自分のだから気にしない。
しかし、今日折角買ってきた飾りも似たような色なので、コレにつけてもちっとも面白くないので、やはり無地革に付けようと思います。…でもうっかり…アレ何で叩けばいいんだろうか…そんな事も知らない初心者;

| | コメント (0)

墨華。

Sumihana2 Sumihana地元ジョイフル本田内のアトリエで、今日は墨の花を見てきました。
普通によく見かけるタイプの造花に、墨の粉を塗って、更に和紙や布(リバティに拘ってらっしゃいました。)

お教室もお名前も許可を頂いたので実名で。
ATELIER Gi 春日部市内 島村季実穂先生。残念ながらWeb活動はされてません。
展示会は明後日火曜日まで、水曜日搬出したら遊びに行くわ~と言われていたり^^; 懐っこい先生です。もう手作りダイスキでなんでも手を出すタイプらしいです。
家に来る理由も革で何か作りたいらしい。母に片付けを厳命しましたがどうなることやら…;
で、ちょっと遊ばせて頂いてきました。 墨を塗ってあるものに布を貼ってきただけなんですが、これがまたかわいい。
針金で留めてブローチにしていただいてきてしまいました。出来てる物を買えば2000円くらいです^^;

売っている物をただ頂いてくるのも申し訳ないので、ちゃんと物々交換で、身に着けていった先日作のチョーカーを…どこまでもお調子者な自分を感じつつ…。
…あれ? 何買いに行ったって、そのチョーカーにつける飾りだよ Σ( ̄□ ̄;)>!
また作ろうと思います。何せ切って穴あけて金具叩きつけるだけですから…^^; あ、コバも塗りますが裏の処理は敢えてしません。


ところでもう数年会ってなかった同級生に声を掛けられ、ヤバイ事にしばらくインターバルあり過ぎで名前が即出てきませんでした…
ヤバイよ、高校時代の連れなのに…;でも3年以上会ってないんじゃ…多分;
ちょっと立ち話してきただけですが、子供が大分大きくなっていたので「覚えてないだろー」となでくり回し「知ってるー? 梅干しばばーっ」と母親を指差すので、「よーく知ってるよー、学生時代からー」とにこやかに答えて来ました^^;おじさんとおばさんが一緒にいたのにー><; まぁ躾は親がするがよし。 後は自然に同級生の間で覚えるが吉。
しかしなんか、白髪増えててびびったんですが…子供生んじゃうとやっぱそうなの?;
そして最大の失言はこれ。
「二人目ー?」腹なでちゃったよ…
……ナチュラルに太っただけだった…
……だって…学生時代彼女は157センチで45キロベストだったんだよ…
…軽く10キロ太ってもまぁ正常範囲なんだけどさ…。
問題はお肉の付く場所で…バランスで…。
いえ、でも、本当に二人目をお願いしますよ、一人っ子は寂しいからねー。

| | コメント (0)

窓の外。

Web065よく見たら双子がいた。
ぎりぎり手が届かない距離で肉眼では見えない。
敢えて眼鏡で確認することもない。

Web066 こうして写真にすると、一見涼感漂う気がする。
現実はそんなに甘くない。

他所のブログで、アケビの花芽が映っていたので確認しようとしたんだけれども、一体どの辺りに花が付くのか見当も付かない様子。昔父が実を採ってくれたっけな。
白い生っぽい中に黒々しい種が芋虫のように見えたが、取り敢えず奨められたので口にしてみた。
市井の菓子に慣れた子供には甘みが足りない、なんとも言いようのない味だった為敢えて感想は口にしなかった。故に父がその実を奨めたのは一度だけ。
おそらく、自分でも子供時代に食べた味ではなかったであろうと推察される。
まぁ淡い紫は悪くないので、絵面的にその存在を放置している。
それにしても先日アップした柑橘系の花の香りが漂ってくる、距離にして約3~4メートルか。
視界に花は映らないが。

…にしても、先々月実を食した記憶と、食べ切れなかった実がまだごろごろしてるんですけど…この樹は美味くもない実を年に二回つけているような気がする…と言うか、採らなければ一年中実が付いているような気がする…(家の裏側なので滅多に見ない、外出時に50メートル以上離れた道路から目にするのだ)

| | コメント (0)

所謂緑のカーテン。

L寝ている部屋には光が射さないのですが、パソコンの脇の窓を開ければこんな調子。
風呂場が一番まぶしいなぁ、朝はー。

| | コメント (0)

« 2007年5月20日 - 2007年5月26日 | トップページ | 2007年6月3日 - 2007年6月9日 »