« つらつらと。 | トップページ | 33℃ »

2008年7月22日 (火)

28℃曇天。

今朝もカボチャの授粉をば… そろそろやり過ぎ? とかも思いつつ。
でも家にある品種は最大直径20センチ前後の小さい物みたいだし、もうチョイ…て…
減らした方が大きくなるのかなぁ…? んんんんー?
最初に調べた時に読んだトコの印象が一番強いので、
主蔓、小蔓二本、夫々に三つずつ成らせる、と思い込んでいたわけなのですが、
最初全然授粉してあげてなかったので ←勝手に実が付いてると思ってたので。
ぽろぽろ落ちてしまい、あれれれれ~で調べ直したら、品種によって子蔓の数も、残す花実の数も間隔も違うようで… ……そうか…;;
自分では、和カボチャか洋カボチャ、くらいの分類差程度かと思ってました。
でも基本は一緒だろうと。

勝手に授粉した物と、自分でぐりぐりやった物と、
先日首折っちゃったのも含めてすくすく外見的には育っているので、多分大丈夫じゃないのかなぁと思ってるのですが。
採り時ってどうなのかなぁ…
全体の色が濃いグリーンになって、とか、粉吹いてから、とか、爪が刺さらないくらいになってから、とか柄の部分がコルク化してからとか…花咲いて40~50日、とか、
いろいろいろいろ… ……こう、いい匂いとかしてきたらいいのに(無理を言う

そう言えば、生ゴミを埋めてるとこから、またスイカの芽が増えてます。
今20超えてる;
最初に気付いた物は蔓が延びて1.5メートルくらい。
花が咲いたりもしてるようです ←うっかり見てなかったので、いくつか落ちてました;
来年はシーズンの初期に買って食べて、ちゃんと植えてみようかなぁ…
んんんー… 小玉とかで試してみたくもあります、こんな簡単に芽が出るなら。
でも実を付けるとこまではなぁ… ……常緑で勝手にシーズンに実が成ればいいのにぃ。
カボチャも苗買うんじゃなく、種からいってみようかなぁ…結構芽が出るものなので。

忘れてましたが、先日植え替えて、半日萎れていたハーブですが、
昼過ぎにはほぼ持ち直しました。
ヤロウとイタリアンハーブが一番元気なかったのですが、それも夕方前には元気に。
パイナップルセージが一番怪しい状態だったのに、それが一番先に元気になりましたねぇ…健種なんだなぁ、きっと。
このままなんとか。
元気になんとか。

にしても、匍匐性なのか、立木性なのか、説明を読んでる内に段々解らなくなってきて、
適当に買ってきてしまったあれやこれや…特にローズマリーとかローズマリーとか…
夫々の名前もロクに記憶されない自分のおつむが可愛そうです。
……まぁ別に、困らないんですけどー。

|

« つらつらと。 | トップページ | 33℃ »

ガーデニング」カテゴリの記事

園芸」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« つらつらと。 | トップページ | 33℃ »