« つらつらと。 | トップページ | 迂闊に3時起き。 »

2008年7月16日 (水)

脳内変換。

あくまでも個人的な脳内イメージなんだけれども、
所謂お絵描きアプレットでのお絵描きは、こう、内側から色を広げる感じで、
ぐにぐにと面を伸ばしたり縮めたりするような…
いや、結局自分の指で塗ったり削ったりしてるわけだけれども。
まぁアナログで言えば鉛筆ではなく、太めの筆で絵の具を広げる調子かなぁと思うのですが、
Illustratorの面は、結局のところ、線で囲うようなものだなぁとか…

柔軟性がないわけじゃないのだけれども、
自分が使いこなせてないだけなのも解ってるんですが、
結局輪郭線が明確に頭に描けてないと面を決めることが出来なくて、
ぐにぐにと線を調整してる内に、元のイメージからかけ離れていってしまう…
ような気がする。

それは勿論、曖昧なイメージで面を形作るのも同じことなんだけれども;
脳の柔軟性と言うか関連付けと言うか、そこら辺に問題があるのかなぁ…orz

とか思いながら、Illustratorで描きたいな、と思うものを最近手ブロやらTEGAKI-Eやらで描いていたりするわけですが、下敷きにしてみてもなかなか、形が取れないことに違いは無いということに気付きつつもあったり…;;
下敷きがあるとないとじゃ大違いでもあるのですが。


あ、なにやら久々32℃超えてますな…
扇風機も回っているのですが。

小学生の下校時刻の放送が流れてますが、こんな暑い時間にだっけね…
自分は日射病の常習者でした。
しかもイキナリ倒れるタイプ。
具合悪くなっても、周囲が大丈夫だと、きっと自分も大丈夫だろうと思っちゃってるタイプだったわけですが…いや、小中学生時代はね。今と違って先生ってのは絶対絶大で、体罰も当り前だったしね。モンスターペアレントもいなかったしね。多分。
高校生にもなれば要領良く、限界よりかなり手前で逃げてましたけど。
朝礼開始直後に逃げるようなそんな…体育の授業開始直後に見学するような…
一々苦しい思いする必要ないよね、こんなことで、とか思っていたわけですが。
まぁとにかく、皆様ご自愛くださいです。
夏ごときに負けないようにー。 ←もう思考が流れてる。ほら暑いからさ。流動力も増すよね。

|

« つらつらと。 | トップページ | 迂闊に3時起き。 »

イラスト」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« つらつらと。 | トップページ | 迂闊に3時起き。 »