« 里芋は上々ぽい。 | トップページ | 里芋 »

2008年9月20日 (土)

つらつらと。

丁度今くらいの時間が暴風圏かなぁと思っていたのですが、
海側に反れたみたいで良かった良かった。
被災された方への何らかの補填がありますように。 ←既に受身;
自然災害とは言え、被災しやすい場所への居住からも税金徴収しているわけなので、
ソレに対する保証はするのが当然だと思ってるんですけど。
エライヒトはお金を回さずに懐に溜め込むからなぁ…ーー 使ってこそだよ、個人不動産じゃなく、調度関係でもなく、消費されるものに。……席料の高い飲食店じゃないよ?

とまぁともかく、昨日切った髪もそう寝起きが酷くないので、まぁいっかー、みたいな調子です。
母曰く「アンタ本当年とらないねぇ」
…そんなわけないよ。
あなたの視力が悪いだけです。
あとあなたの時間軸はちょっと歪んでる。跳んだり繋がったり。大分慣れたけど。
1.2だとかあっても、やはり白内障で両目レンズ入れてるので、あんまりアテにならんのです。しかしレンズ入ってるからたまに光ってかわいい。 ←そういう問題ではない。
単に前髪短いと幼く見えがちだよねー、と言う話。
うっかり切り過ぎたと言う…
……適当にロクに見ないで切っていたので。
どうせまた伸びるし。 ←投げ過ぎ。

…自分ツッコミが空しい。orz

ところで昨日一昨日のおやつはヤマザキのミニシューでした。
ミニと言ってもモンテールの10個くらい(?)入ってるのよりは大き目、丁度倍くらいかなぁ? 
洋菓子店で売ってるようなサイズ…だろうか。
ケーキ屋さんのは小さいのが多い。でもどっしりしてるので結局分けて食べてる傾向ですが。
チョコクリームのと、カスタァドの、三つ入りのを2つ買ってきていたのです。
写真はないですーー。
母といつも切り分けてるのですが、これは一個ずつ食べられていいね~と。
満足感の問題ですが。




Cocolog_oekaki_2008_09_20_09_43
ところで、やはり草丈は1メートルくらいが適性で、それ以上育っちゃうのは葉っぱ負けしちゃってるそうなのですが、
昨日里芋を一株頑張って抜いたのです。
うわー…こんな遠回りに大きく掘らなきゃいけないのか…隣の株が近過ぎたなぁ…orz
毎度ですが反省しきり。次回の糧に。
親芋を再度親芋として利用する、と言うテもあるそうですが、
植え直す派と、翌年まで乾かしておく派と…
どうしようかなと迷った挙句、食べました。
子芋より身がしっかりしてて美味しかったv

葉と茎は捨てちゃいましたが、後で検索かけたら、茎は2~3日干して皮を剥き、更に干しておき、切干大根のようにして食べるらしいですね。
でもって葉っぱも食べやすいサイズに切って干しておいて、同じように食べられるらしい…
なるほど。
赤い茎は食べられるとよく聞いてましたが、緑のも食べられるらしい。地方で違うのね?
しかしどういう理由なんでしょうか、そのまま炒めたりしないのは?
なんらかの毒素系を干して抜いているの?! と言う疑念疑念。渋みとか苦味とか?
そして栄養素的にどうなんでしょうか。そこまでは書いてなかった。

Σ( ̄□ ̄;)画像を保存しておこうとブログを開いたら、
何やら勝手に検索フレーズランキングが挿入されてる><。 何コレ;
何の為にあるの?! SEO対策的なもの?!
要らないよ><。 こんなのアクセス解析で自分だけ見れば良い物じゃないか><。

まぁでも素材関係でご依頼ございましたらお気軽に。
手、速いとは言わないけど。 と言いながら早速表示解除(苦笑

|

« 里芋は上々ぽい。 | トップページ | 里芋 »

園芸」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 里芋は上々ぽい。 | トップページ | 里芋 »