« 19℃ | トップページ | つらつらと。 »

2008年10月12日 (日)

つらつらと。

Healing3
今日も変わらず自分の描いた物に癒しを求めてみる。
もう本当もふもふしたい><。
割と手足のくたっとしたぬいぐるみが好きです、着いてる辺りを持ってぴこぴこ跳ねさせるのが好き。稀に無駄に時間を潰します。

さて今日は昼食に、カボチャのオレンジのとこだけを崩して牛乳煮込みにして、サツマイモとチーズと胡桃と栗を入れたら、母が絶賛してました…うーん。
とにかく胡桃がよかったらしいです。ダケかよ(苦笑
見た目的に美しくはなかったのですが。
もうちょっと煮詰めると甘みが増したんだよなぁ…
見た目重視するなら、もうちょっとグラタン風を装ってもよかったんですが、面倒くさくてね。
まぁとにかく、美味しければそれでよし。

昨日は夕方まで起きてこなかった母が今日はそこそこ元気です。
午前中はほぼ寝てましたけど。
この波加減が微妙ストレス…いや、勿論ぐったりが長引けば心配だけども。
昼前にあんまり動いてないのにぐらりとかしてたからね。
何もしなければ高血糖高血圧でとんでもない数字でるし、薬使えばがくーっと下がり過ぎ…この波が、本当によくないと思うんですが。

ところで昨日二株だけ頑張って抜いた里芋がメチャメチャ美味しいです。
単に煮っ転がしにしたんですが、よくぐしゃぐしゃになりがちなのに、ほぼ煮崩れない。
ご近所さんにもちょっと持ってったんですが、これなら大丈夫だ!
量はあんまり採れそうにないんですけどねーー 土寄せが足りなかったようで、随分地上ににょこにょこしてるので。
緑化しちゃった部分はジャガイモのように毒があったりとかするんでしょうか…どきどき。
知らないです。 ←だから先に検索しようよ。

**
皮ともども、蓚酸があるので、だから加熱して食べてるものだとの一文を見つけました…なるほど。だから茎も干して煮るんですね、きっと。
野生の芋類には元々何らかの毒素はあるそうで。そうやって身を守ってるんですかねぇ、やっぱり。でも食われてしまうわけですが。
そして逆転して、薬効に関しても発見。
皮を剥いて、生の実を摩り下ろして湿布するそうで。
生姜湿布をした後に、更に里芋湿布。 ←混ぜてもよさ気でした、粘度が足りないので小麦粉を混ぜて調整するらしい。
ガンや潰瘍・子宮筋腫・腫瘍など重い病気、と言われるとおいおい;と思いがちですが、
打ち身・捻挫・火傷・炎症の熱取りと言われると、あー、なるほどー? とは思う。
でもほら、痒くなる人もいるわけで、そこら辺は注意が必要な気がします。
一応注意事項として、皮は厚く剥く、皮のすぐ下の層に痒みを起こさせる物質があるそうで。
**

そう言えば昔、小麦粉に酢を混ぜて湿布とかよくして貰いました。
打ち身か何かかなぁ。
火傷にはツワブキかなにかを炙って揉んで貼ってたと思うし…うーん。
ガーゼで覆っても、後が結構大変なんですけどね、熱とって固まった小麦粉が落ち難くて。

個人的には、適度な湿り気を長時間患部に当てることで、熱を蒸散させる、程度にしか思ってなかったのですが、ちゃんと薬効もあるらしいですねーー ←なんでこう子供の頃から穿った性格をしていたのやらorz

でもとにかく、飽きないようにちまちま工夫して食べよう。
多分きっと揚げ物にしても美味しいんじゃないかなっ、レンジでチンしてから揚げたらいいかも、なんかずっとずっと何年も揚げ物家でほぼ作らないようにしていたのですが、ここのところ面倒になって解禁です。
大丈夫、どうせ母は食が細い。
そして頂き物はほぼエコナ油だし。
お中元やお歳暮の油を、ほぼ使わないでご近所に横流ししていた年月をもう数える気もないけども。と言っても年に一本強は使うけど。
先月辺りから揚げ物率が高いので、もう例年分は使ったような気がするけども。
そう言えば買おう買おうと思って忘れてる…バター…
先日スーパーで、品薄で確保が難しいので安定供給が出来ません、というような事が書いてありました。棚の一番手前から奥までしっかり小岩井農場の瓶がおいてありましたが。
もともとの値段が記憶にないので、500円近いその値段が高いのかどうかよく解らなかったorz 昔お歳暮で何度か貰ったような気がします。
検索したら683円だった…そうか…400円台だったから安いんだね、ビッグA。
自分で普通に買うのは黄色い紙箱のなんですが、そう言えば目に入らなかった。

今度はキウイかとろろ昆布が取って代わるかと言う記事も目にしましたが、ダイエットに有効だというバナナの売り場で、見本だけになってるのも見たのですが…;;
さっさと別の商材広げればいいのに…見本置いてもしょうがないような…ある意味デッドスペースを放置できるスーパーって強いのかしら?
でもクレーマーを引き寄せる行為なような気もします、見本。
元々日本の植物じゃないんだし、なければないでいいんじゃないですかねぇ。

カリウムの多い食品を列記してあるサイト<とか探してみましたが、
『簡単! 栄養andカロリー計算』というサイトさんを見つけました。
確かに現実問題として、食べられる量とか考えた方がいいよねーー;
値段とカロリーとそれ以外の成分と。
パセリを100g食べる機会があるかというと怪しい。ほうれん草なら食べられるけど。
豆味噌やらザーザイやら、ぬか漬やらは塩分が恐い。従ってナトリウム量も存分に多いってことか。塩気のないシイタケとかどう食べたらいいか解らないし。
アボカドは油が多い。ベーキングパウダーを100gとかどうやったって無理。
だからお手軽にバナナとか言われる理由も納得できるーー;
季節に合わせてバランスよく食べるのが一番良いと思うけどね。

あ、ベスト32までにバナナ入ってないよ! キウイもないよ!
果物だけなら干し葡萄・アボカド・干し柿・プルーン・バナナ・メロン・キウイと続くらしい。

|

« 19℃ | トップページ | つらつらと。 »

イラスト」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 19℃ | トップページ | つらつらと。 »