« 2008年1月6日 - 2008年1月12日 | トップページ | 2008年1月20日 - 2008年1月26日 »

2008年1月13日 - 2008年1月19日

2008年1月19日 (土)

食べ物記とか雑記とか。

KuratisPhotoshopとIllustratorを行ったり来たりして作った線に、
結局お絵描きBBSで色を塗り、更にPhotoshopで加工した写真を貼りこんでみました。
もう全然パースも色見も合ってないのは愛嬌でorz
肩車のイメージは水戸黄門のあれです、飛猿とちっちゃい女の子いましたよね…? 生憎としばらく見てないので記憶が曖昧ですが。
背景に置く日本家屋の写真を持ってなかったっけかと探し探し。生憎と植物と遠景がメインになっちゃっててなかなかに選び辛い;
親の実家が検索で出て来ないかなと思ったのだけれども、生憎と使えそうな写真は見つからなかった…なんであんなにしょぼい写真しかないのか…;
で、しょうがないのでありもの写真をこねくり回す。
上描き上描き、そしてフィルターを掛けてみたら弄った甲斐があるのかないのか判らないものが出来あがりました… ……とほほ;
ちょっとメルヘンチックで好きなんだけどな。
しかし相変わらず思った効果は出てくれない物で、もっとシャツがなんとかなって欲しかったですorz

Taniku8ところで、明け方-3℃とか天気予報があったので、庭在住の多肉ちゃんの様子が気になって見たのですが、相変わらず元気でした…;
あれー? まぁ上は常緑の金木犀なのですが…丈夫なコは本当丈夫です…溶けちゃってるコも立ち枯れちゃってるコもいて、この庭どうしたらいいんだろ;って感じなのですが;
取敢えずこのコはこのまま頑張ってて貰うつもりです。
雪、降らないといいけど^^;

0147こちらはUPしはぐってた『べにあかくん』川越銘菓。
何度か色んな方から頂いてますが、そう言えば自分はあんまり行ったことない地です…何度か車で通ってはいるのですが、なかなか立ち寄る機会がありません。数回ですかね、車停めたことあるの…随分昔になりました。
紙のカップに入って焼かれてるスイートポテトなのですが、これスプーンもなく職場なんかで渡されると非常に困惑します…だって紙にすっごい残るのです…こそげたい、でも人前でそれが出来ない;
自宅でゆっくり食べたいお菓子です。

Mesi14 こちらはお家ご飯。
今季最後だから~と頂いた大根は何本目でしたか…多分5~6本目なのですが、えらく立派でした…太い、長い。
なので煮るだけじゃ能がないわ、と皮は厚切りにして金平風にしてみました。味は蜂蜜とガラスープの元だけ。本当は葉っぱは別に炒めたのですが、面倒くさくなって混ぜました;
一気に作ったので多分明後日まで続きます…。
シンプルでチープですが、美味しいんだなっ、これがっ。飽きたら飽きた時点で味を変えます、カレー粉塗したり、ごまドレッシングかけたり~。

| | コメント (0)

プレシアのチョコレートケーキ。

0157スーパーヤオコーさんで購入。
そう、実は昨日サンクスに寄る前に既に購入済みでした^^;
30円引きだったんだよぅ><。

ヤオコーさんのスィーツのコーナーには、何故かプリン系が多い、ような気がする。
モンブランもいちごのモンブランも、かぼちゃモンブランもその主軸はプリンだったりしている…あと何故かコーヒーゼリー系が三つもあった…
……そんなに食べ較べないって…;
で、後はプレシアさん得意のレアチーズケーキが時季によって入れ替わる感じですか…今はオレンジ。こないだまで巨峰だった気がします、なんとなく、手が出ませんでしたが。その前はいちご、その前はなんだっけなぁ…メロン乗ってたかも。
プリンはプリンだけで食べるよー、と言う気がしてスポンジの入ってる物があるとうっかり買ってしまう…。
で、うっかり、コレ、この上のキューブチョコ、前に失敗だと思ったヤツぢゃ…orz
相変わらず味気なく油っぽい。もうちょっとカカオ率上げてくれても良い様な…;
と言うか個人的には豆の形したチョコレート菓子あるじゃないですか、コーヒー豆のとか、あの辺乗っててくれた方が絶対嬉しい。
しかし全体としては濃いチョコでした。
あんまり印象のないチョコレート、濃いチョコクリーム、濃いチョコムース、チョコスポンジ、ちょっとだけカスタード。←本当にちょこっとだけ。
半分強食べただけでちょっと重いくらいに感じます。
マグで紅茶飲んでもまだちょこケーキ食べたーって印象が拭えない。

ところで原材料を見てみました。
なんだろう、ポリリン酸? と検索を掛けてみれば、歯についた色素を落としやすくするとかありました… まさかそんなことの為に入れてもいまい、他にどんな効果が?と更に検索かけてみると、なにやら保湿目的なような? 肉の加工なんかに当り前に使われているものなのでしょうか。
そしてまた紅麹が目に入りました。カラメル色素とか、何に入れてるの?ココアで色ついてれば充分じゃないの? こだわりなのでしょうか…うーん。風味もつくのかなぁ…でも、コレ本当思い切りチョコレートでした ^ ^;

| | コメント (0)

2008年1月18日 (金)

ネスレのDr.ビーン。

0159ネスレの『Dr.ビーン』、カカオとホワイトチョコ、
地元ヤオコー出入り口付近に『新商品』として詰まれていたもの。
一袋99円。迷わず購入。
小腹が空いたので開封してみました^^; …迷おうよちょっと;
チョコレートに小麦パフが入っていてさくさくです。
ホワイトの方はなんとなく癖があるかも知れません。
それにしてもサイズが割りとまちまち、面白がって一番大きな物と、小さなものを並べてみました。
ピーナツなんかは結構サイズがまちまちですが、大豆のサイズにそう差はあるまいに~、と思った通り、半分齧っても豆に届きませんでした^^;
所謂健康志向なのかなぁとしか思いませんでしたが、そう言えばもうじき節分なわけで、
豆を食べましょうということなのかしら?
個人的には普通の煎り大豆大好きですけどねー。
きな粉チョコとかも好きなのですが、豆豆なわけで、乳製品と抱き合わせにしたら吸収効率も良いのだろうに~とかよく思います。

きな粉豆乳プリンとかも、きな粉ミルクプリンにすればいいじゃなーい?
きな粉チーズとかー。チーズチョコ包み大豆とか!
豆腐(豆乳)チーズケーキな感じで。


にしても歯、磨いたのに…
もっかい磨こう…;

| | コメント (0)

昨日のおやつと今日のおやつ。

0156昨日食べた「新潟 柿の種」
柿の種だって見て産地を当てるのが得意でした…た;過去形;
や、もうしっかり「新潟」って書いてありますが^^;
まぁこの見た目のごつごつ具合は覚えましたが。
母がこそっとカゴに入れてうっかり買ったもの(苦笑)
亀田のが好きかも…まぁ美味しいは美味しいのですが、食べ慣れ具合で。
なんとなくもち米って印象です、噛み応えが柔らかくて、でも最後紙一枚分の噛み切れないようなもどかしさがある。
ピーナツは普通に美味しいです。

0158 今日のおやつ。曇天屋外・庭先撮影。
オートでストロボがついたりつかなかったりな不安定さです。
今日本当冷えます;手が痛い手が痛いとさすりさすり…外気には本当逆らえませんが。
いつもは声かけてきたりしないサイゼリアの店員さんまで「本当寒いですよねっ」 でもその一言だけでもなんとなく温まったよ。
どれだけ人に飢えているのかorz あ、でも他店で見かけたことのある役職ぽい方がいらしたので、だからなのかなぁ(苦笑)大型チェーンも店のカラーってありますよねどうしても。
そう言えば初めてピザが丸くて、上のモツァレラチーズが綺麗に並んでました(笑)ほうれん草もちゃんと味がついててベーコンがしっかり混ざっていて綺麗に盛られていた(笑)
ピザが多少歪んでいてチーズが偏ったりはみ出してても、ほうれん草の湯で加減が毎回違っててたまに溶けそうでも、それはそれでこの店のカラーだなと思っていたのですが。
いえ、今日はどうなのかなと半ば楽しみでもあるわけで(苦笑)

ま、とにかく、サンクスのシェリルドルチェ、『ショコラいちご』株式会社ロピア。
今日はいつものお店で衝動買い。
母がスティックチーズケーキがお気に入りでどうしても買うのだと言うので、
消費期限見て一緒に買ってきました。
スティックチーズケーキは明後日と明々後日が消費期限。
支払いの時に気付きましたが、サイズもちょっと小ぶりだけれども、190円と控え目なお値段。おおー、見てませんでした^^;食欲に貪欲に忠実。
や、見た目可愛いじゃないですかこのクリームの乗り方。
ちょっと苺が寂しいですけどね;またなんだか薄いなぁ^^;ちょっとすっぱい目だったので丁度いいのか。
真ん中にショコラスポンジ、その周囲に濃厚ショコラムース、これが凄く美味しかったです。
量的にも母と分けっこで充分量♪ このくらいのが増えるといい。

ところで原材料に書いてある紅麹カロチンは何に入ってるのだろうか…たまに見かけますがコレステロールの低下作用があるとかないとか…別にそんな意図でもないと思うのですが^^;色ですか、味ですか、質感ですか;
あ、なんとなく豆腐よう食べたくなってきました^^;


ところでPhotoshopでパスを引き、それをブラシに変換する時の諸注意みたいな物はないのかなぁと昨夜から探しているのですがなかなか;
自分でやってみるとどうしても線の入りと抜きが薄すぎます;
177dpiで3px念入りに5回とか書かれてる物も目にしたのですが、そんなにやったら太いところが恐ろしいことになってしまうし;それでも入りと抜きは色が入らなかったりでorz
どのくらいの解像度でお絵描きされてるのでしょうかね通常…?
Web用なら72dpiですが、印刷用なら200dpi以上は要りますよね…300とかなくても良いのではないかと思ってるのですが。なるべくなら解像度高く描いて、縮小かけるくらいの方が綺麗な気がするのですが(場合によっては潰れるだけだけれども;)

にしても自分が購入したのはCS2なのですが、気がついてみたらエアブラシがない…ぇえーっ? なかったっけ? と探し探し…上か…; バーの真ん中辺にいました;orz
でもブラシと変わらないような気がしてるのですが。
塗る時はまた違いますけどねぇ。線に関しては一緒なような… ……もっと使わないと解らないなぁ…;

| | コメント (0)

セダムちゃん元気になりました。

Taniku7薄暗い室内なのでどうしようもない写真だなぁと思いつつ;
Photoshopで補正仕切れませんでした;後ろ光ってて申し訳ない;
マウスパッドです;

昨夜も寝る前にユタポンと保冷バックに入れておいたのですが、
今朝見たらこんなにピンシャン。
一本だけぐたっとしてますが;
実は黒い小さな虫がちらほらいて、それを紙で一所懸命取りました。
アブラムシより一回り小さいような気がしました。
爪楊枝取ろうかと思ったのですが、痛みそうな気がしたので、取敢えずティッシュボックスが空いたので、それを千切って。
潰れると卵が出て増えるとかもあるかも?とか不安はあるなぁと思ったのですが、綺麗に取れたようです。潰れると青い虫でした…うううん;なんだったのやら。
10度切らないようにと書いてあったのですが、そんなの見事に切ってしまってたので;
やはり寒さはイカンですね~;

昨夜の予報では、雪が降るとか降らないとか、予報士さん次第なような;
-3℃以下とかでしたが…確かに今は指が凍えてます;;
凍結事故とかないと良いなぁ。

| | コメント (0)

Illustratorでライブトレース。

Illustrator_2Photoshop3 Illustratorでライブトレースした物を分割拡張して更に修正しまくったラインと、
Photoshopで更に補線して色を置いてみてるもの。
まだまだ途中臭いのですが、取敢えずこんな感じになるのかと。
結局同じ線を使ってみてます。大体どのくらいのブラシを使えばいいのかなぁと思いつつあれこれ試すしかないようで。
にしてもマスクも使わず思い切りアナログ手法です^^;
もっとIllustratorに慣れたらマスクも楽に作れるでしょうか。

個人的にはお絵描きBBSしぃペインターのエアブラシがお気に入りなのですが、なかなかその感触を得られない;調整できると思うのですがー;
解像度にもよるでしょうかねぇ。

それにしても最近やたらと拠れます:
たまに磁石で反発するかのような感触で描いてます;とほほ~;

| | コメント (0)

2008年1月17日 (木)

Photoshopでパスを引く。

PhotoshopPhotoshopをあれこれいじっていた所、パスを強弱をつけた線に変更出来ることに気付いたので(調べようよ;)、適当に鉛筆でフリーハンドで引いた線を、ペンツールでなぞってみました。
さくさくと曲線を引いて引いて引いて、まぁそんなに時間かからなかったのですが、引き終えて、ブラシを選択し、パスの境界線を引く、を選択してみたのですが、反応がない、ない、ない…あれーっと弄繰り回して首を捻り、ふと気付いたら選択されてる色が白でした… がーん。
弄繰り回し過ぎてもう戻るに戻れない、しかも保存はしてませんでした…(T T)

基本、新規で開いたらイキナリ保存、作業中はことあるごとにCtrl+sで保存、
一旦閉じて作業再開する時はイキナリ別名保存、作業中はことあるごとにCtrl+sで保存の繰り返しで、作業用パスは保険にとっておく!! 基本じゃないか><。
まぁ練習ラクガキのつもりではありましたが;
とほほ;
途中過程をキャプチャったpng画像にかけてみようと思ったら、背景が白くなかった…
とほほ; こんな風に行き当たりばったりはどうしても無駄が多くミスが多いです…
……次はちゃんとしたの描こうっと。

| | コメント (0)

日々こもごも。

Sikuramen2 Sikuramen3自宅のミニシクラメンです。
Photoshopでちょっとだけ加工。
寒くて屋内撮影したので、あんまり背景が美しくなかった…; あとどうしても西陽の辛さorz
母がいつの間にか購入してたのですが、
これがまた気温に逆らえないのでグッタリ死にかけたり、今日みたいにピンシャンしてたり。
ここ数日はユタポンと一緒に保冷バッグに入れて夜を越すのですが、普通どうなんですかね…自宅が安普請なので外気温とそうそう変わらないことになるのがいけないのでしょうか(T  T)
叔母と友達にハガキ出したいからと、前々から頼まれてたのを撮影ついでに。

Mesi12ところで家飯。またかよと言う感じですがパスタです。
今日の手の抜き加減は凄いよ!
卵一つ、6Pチーズ一つ、コーヒー用のクリーム2つ混ぜといて、
パスタの茹で上がったトコにバター混ぜてから火をとめてざらり。
ざざざっとかき混ぜて即座に盛る。気分的にパセリと塩コショウ。
あと毎度のトマトスープ。今回肉入ってないのでちょっと酸味が勝ってる…明日お肉買って来ようと思います。
にしても本当は白ワイン入れようと思ってたのです…でも封切ってあるのは赤なので…とほほ。両方開ける気はさらさらないのでまた後日ー。
や、もう、本当美味しいですよ、手抜き飯。
うっかりアルデンテで出したら「今日の固い」って言われましたがorz

| | コメント (0)

セダムちゃんの体調が悪い。

Taniku昨年購入のセダムちゃんたちは、水と温度管理が難しいので、皆風呂場にいたりします。
午前中は陽光が入るし、夜は思い切り湯気を立てるので、それなりに皆元気そうだったのですが、このコだけが元気がない…
10度切っちゃってたのが問題かなぁと思ってるのですが、水やった方がいいのかやっちゃいけないのかも判らない;
よくよく見ると鉢に触れてしまってる辺りが傷んでそうだったので、取敢えずダメぽいとこを間引く。間引いた中でもちょっとでも生きてるとこは更にカットして差してみる戦法。
そして鉢の縁につかないように土を足し、菓子折りの発砲シートをカットしておいてみました。
ここ数日はゆたぽんを敷いて、買い物用の保冷バックにいれてみていて、一緒に入れてたミニシクラメンは朝見てびっくりってことがなくなってるのですが…
生きてー><。とにかくこれ以上痛まないでちょうだい><。

| | コメント (0)

Illustratorでお絵描き。

Norip解像度との兼ね合いも判らないまま; 慣れあるのみ!
新規ブラシで線の調整が出来ないものかなぁと弄り弄り…
……どうやら新規ブラシは固定で入れておける物でもないらしいなと言うことは判った。それもそうか;
でもカリグラフィやら粗い筆文字風やらより、Gペンタッチとか入っててくれた方がなんぼか役に立ちませんか? ……まぁ仕方ないのかな;
そんなわけでまたタカミンエチャで描いた線をライブトレース。
デフォルトの数字でそのまま。
なんだか思い切りキャラが変わってしまった気がしつつ;
分割拡張してラインを整える…と、どうしても繋がってないとこと、スムーズな線にしたが故に塗りたいところと隙間が出来る…
これをぷくっとまた膨らませて下に置けたらいいのに><。
あれ?膨張とかで出来ないかなぁ……出来そうにないか;
拡大ツールの拡大方法じゃなく、一回り大きくしてくれたらいいのになぁと常々。
そんなわけで、要らない面をサクッとBackSpaceしてベタっと色を貼りこむ、貼りこんでからナイフツールでさくさく削る… ……これ絶対使い方として間違ってる…だってナイフツールって滑らかに動いてくれるわけじゃないもん…とか思いながらも今のトコ他にテを思いつかないのでさくりさくり。多少失敗してもポイント修正でなんとか。
本当はペンツールでパスを引くのが正しいのだろうけれども、あまりに細かいとつい…あ、でもパーツごとに引いて合流すればいいのか><。
と言うよりパスに慣れたら無敵だとは思うのですが;
にしても初号機の呪縛…256でフリーズしまくった過去が思い出されて、どうしても最拡大とか多重レイヤーに抵抗が><。一体何処までやっちゃっても大丈夫なのか不安です;
保存はこまめに、でもやっぱり固まると不安><。

| | コメント (0)

2008年1月16日 (水)

Siglo(赤) CRIANZA2003

一日一杯が健康に良いとか言うけれども、
一応休肝日を儲けてからまた封切ってみました。
赤ワイン・ミディアムボディ、輸入元はサントリー。
あ?なんだかサントリーばっか続いちゃったのはお店のお取引形態的にサントリーが一番返品待ってくれるんですかね?返品させてくれない?…とか余計な事考えたり;
いや、マンズとかメルシャンもあったよ確か。小瓶が多かったのでやめといたのでした。
あと辛口表示は避けてみたし。

ところでシグロはスペイン語で、「英語でセンチュリーの意味です」と何処かの酒屋さんサイトにありました。何故「日本語で世紀です」と書かないのだろう…別に、いいけど。
ニュアンスが違ってしまうのですか?
お味の方はミティークよりはなんぼか飲みやすいです。
でも甘い方が好きなのでぱらりとパルスイート(笑)
でもってもうこの際遊んでしまえ! と一つまみの重曹。
良い感じに炭酸ジュースです^^;まぁちまちまと飲めばいいさ。

ところで最近ずっと重曹を入れたお風呂に入っていたのですが、一昨日からクエン酸も一緒にいれてみてます。
所謂バブみたいな感じに発砲してくれるのですが、固めるのも面倒だったので、袋に入れて沈めてみたらこれが凄かった…あー;こんなに…;
分量比が2:1か3:1でとあちこちのサイトさんやらブログさんで入れた知識で
(/*⌒-⌒)o レッツゴー♪
しかし…疑問… 中和させてしまうわけですよね…? どう効くの?
大瓶で買うつもりが、マツキヨでは小瓶しか売ってなくてもう終ってしまったのですが;
セキ薬品で大きいの買ってこようかなぁと思うのと、でも中和して意味があるの?ん?
でも確かに身体はほかほかしている><。 正直解りません;
洗い物に使えなくなるのも困りますしねぇ…どうしよう;

そうそう、久々に『ロレアルの3Dカラー』が手に入りました、今度は『フランボワーズ』なんだ、マツキヨは売っていたのねーっv 地元薬局、雑貨店等からすっかり消えてしまっていたのですが、コレが一番染まりがよく、根元が目立たない気がします。
近日使うために根元の色をもうちょい明るく~といった段階です。
にしてもそろそろ前髪も切らないとー。
年末に眉毛ギリギリにして貰ったばかりなのに、既に目の下です…とほほ~;

| | コメント (0)

サンクスサークルKのアーモンドボール。

0152いつものじゃないサンクスで、ようやく見つけた『アーモンドボール』
他所のブログで見てからずっと、
これスノーボールだよなぁ?と探してたもの。
さくっとほろっと、
割とざっくりなアーモンドの欠片も入ってる辺りが( ̄▽ ̄)b グッ!
自分でも作ったのは中学生の頃だから随分昔です;
あんまりカロリーとか考えてない子供でした。
オーブン買ってもらって嬉しくてあれこれあれこれ…オーブンに限らず作るの好きでしたがだから母親糖尿病にしたんじゃないかと悩みもしたけど;
食べて太れてるうちは健康だよねーっ… ……居直り居直り。

0150 こちらは昨年末行った水蓮の里で買ったお菓子。
丸く焼いた生地を緩く折り曲げてある形です。
地元銘菓なのかと思っていたら、風月堂さんでした。
蓮の実が入ってるとかありますが、どれがその味なのか判りません;
ゴマの風味しか感じないよぅ…;ばりっとざくっと美味しいです。
形は違いますがナッツ(ほぼ油)と粉と砂糖、なんて辺りでほぼ同類なのではないかと思っていたり。あ、こっちは卵入っていたかも。
薄く焼いて形作るあたり、チュイルの仲間なのかなぁ。

で、その睡蓮の里にいたにゃんこたち。
Neko3_2 Neko_2 Neko2_2 あと二匹いたのですが、一匹はシャイで近づけず、
もう一匹は懐っこ過ぎて触りまくりで撮れず(苦笑)とにかく可愛かったです。



ところで先ほどこんなもの見つけました。女性専用ですが。
http://members.jcom.home.ne.jp/crystallization/check.html
http://www.dejima21.com/d21/sp/riso.html
身長から割り出す理想のプロポーション…だそうです。
大体理想と美容の真ん中くらいですかね、バランス悪く;典型的に下半身太いので。
でも何を探していたかと言えば、
『身長から割り出した体重から割り出す持っていい重さ』です。
授業でさらっと流したのは大昔なので記憶がぼろぼろで…orz
どう検査かけたら見つかるかなぁっ><。←そもそもあるのかどうかですが。

| | コメント (0)

2008年1月15日 (火)

日々いろいろ。

0155昨日食べたファミマのレアチーズスティック。
白い物は写真に撮り辛い;
蛍光灯間近でノンストロボ撮影。
ふわとろするりんでとても美味しゅうございました。
二回に分けて母と頂きましたがとても美味しかった~vv
しかし白いわ四角いわ、写真に向かない被写体だわと思った割には、
可愛いじゃないのよとか思ってる末期。
いや、何か、何か、ほら、質感が可愛いってば。←必死。
後ろにちらりと入ってるのは頂き物の『紅赤くん』実はご飯代わりでした;
賞味期限だったんだよぅ><
糖質の頂き物はいつも最後がお笑いなことになります;
なんだかまた、りんごとキゥイが大変な事になりそうな気配です…一度にじゃなく小分けでくれないかなぁ…。
ちなみに最近ダイソーで買ったフレーバーティがお気に入りです。
紙パックなので、開封直後のみですが; お湯を注いだ瞬間の香りがとても良いです。
うっかり密封しておかなかったので二回目以降がちょっと寂しいことになりましたが…;
密封しておけば割と香りが持ちますね~。
二袋目からはちゃんと密封してますv

Togeiところで今日は母がご立腹(笑) またやる気のない写真ですみません。
理由はまぁ解るのですが、どうにも笑いが…^^;
年末に発砲心材が欲しくて、でもサイズがなかったのでこの際いいかと買ったキットの売り文句にお怒りが(笑)
東芸さんの三連五福まりなのですが、
『布地は裁断済み!!』とあるのです。
これ、この書き方だと「使用する形にカットされてる」ような雰囲気が確かにある。
実際には四角くカットされた物が入っていて、型紙が入ってるのです。
その型紙がカット済みなんですよね。
型紙をカットして使うよりは楽です。
でもってコレ木目込みで作るものではなく、ギリギリのサイズに切った布を貼るタイプなので、母がやりたかった方法とは違ってしまうのと、そうする為には生地が徹底的にに足りないセットだったのです。
個人的に自分も貼るタイプはあまりオススメでないので(素人だけにどうしても多少大目になる糊が、後々染み出て汚いことが軽く想像できるので;)足りない布は買えばいいから木目込みにしときなさいなと奨めておきましたが。
『布地入り!!』とかならねぇ…他にわざわざ買わなくていいよ、と言う空気で済むのに。
取敢えず今日は2時間強くらいやってました。
自分がカッターで切り込みを入れたり穴を空けた時間は無視してそのくらい。
まぁ大した時間じゃないです、5分掛かってないから。
で、貼るのではなく入れ込んでいるからきっと5~6時間はちょっと超えるのではないかとー。
にしてもただ丸い物は作りにくかろうと思っていたのですが、皺もなく綺麗に出来てます。
「綺麗じゃん、布伸びがいいんだ?」と言ったら、
「おかーさんだから出来たの! 洋裁やってた人だから出来るのっ!」
………そうですか;
………だそうですよ…;

| | コメント (0)

寒中見舞い的に。

Kaben1680*1050で則ちゃん壁紙。今現在自分が使用中です。
節分でもバレンタインでもない辺りに作為を感じてはいけない。
春先に雪の結晶が桜に変わるんじゃないのか、とかいう突っ込みは胸の内にしまっといて欲しいです。
にしても面にした時のことを考えずに描いた線を利用しているわけで、後の作業的に問題が多発します…まぁ大したことじゃないのですが、たまに色の昇降順が間違っていて、
レイヤーをずるりと引き出して、ずらりと並べた中からパーツを探すなんて事も多々。
作業効率悪いなぁと思うのですが、まぁしょうがない…;
いずれ方法思いついたらなんとか。

↑にもおいてみましたが、右側が寂しいと言えば寂しいですね…あらー;
置いてみるまで気にしてませんでした;デスクトップもじつは置いてみてから配置逆にすればよかったのかなと思ったのですが;;
サイトのTOPも変えたいし、またごちゃごちゃ何か置くかも知れません。

にしても今朝も寒いです、布団の中にいて、湯たんぽもあるのに寒かった。
自分は絶対雪国では暮らせないなと思います。関東以北は無理だ。
寧ろ現地以北が無理だ;
そして今日も右手が痛いくらい冷たいです。
現在頭上で20℃、たまに扇風機で循環するのですが、手元が温むと体はちょっと寒いと感じると言うあたり悪循環です;

ところで年も明けたことだし、そろそろ粉瘤を取って貰った方が良い様な気がして、
地元でイキナリ切ってくれそうな病院はないのかなと口コミ情報を探してみたり…
電話かけて聞けばいいのかもですが;なるべく関わりたくないわけで。
あんまり通ったり入院したりしたくないので。と言うかもう、入院は言語道断なので;
何日も家あけたら母が何をしてるやら心配でしょうがない;
診察して貰ってイキナリ切開して貰ったって方のブログなんかも目にしたのですが、
承諾書がどうのこうのも… やっぱり場所や状態によるのでしょうかorz
痛くないし、腫れてないし、色も変わってないし…多分皮下脂肪ごと摘まなければ、中身は鶉卵の黄身程度じゃないかと思うのですがー;
うん…コレ取ったところで体重計は反応しないと思う。

| | コメント (0)

2008年1月14日 (月)

イラストレーターで塗り塗り。

Photoタカミンエチャで描いた物をイラストレーターで加工、
そのまま塗ってみました。
ライブトレースさまさま。
こちらは則ちゃんではなく、博也と申します。博松なのかな。
学芸会チックに時代物の頭ですが、
資料検索して見よう見真似…実際どう結われているのかよく判りません;
カラートーン貼ったみたいな、こういう塗りも結構好きです。
カラートーンは高くて買えないやと思ったのは随分昔ですが、今どうなのでしょうか…パソコンのが主流になってるような気もします。もしくは印刷色指定ですか。

朝の則ちゃんは鏡開きの後↑に入れ替えようと思います。

Mesi6 ところでお家ご飯。麺類続きはあまりよろしくないのですが、
ようやく素麺一箱終了です。長かった…。今日はもやしなし。
まだうどんと蕎麦と、半端に素麺が残ってもいるけれど。
おかかのふりかけ美味しいです。

あまりよろしくないと言いながら、今日は百円ショップと店内入れ替え売り切りセールとを見比べて、パスタをセールで購入してきました。
キャンドゥで300グラム100円でしたが、700グラム198円10パーセントオフならやっぱりセールよねーっ、と。
先日は400グラム100円のを購入したばかりだったのですが、ソレはなかったので。まぁいいかと。メイカーも違いますので微妙な差異はあるのでしょうけれども、湯で時間もそう変わらないものなので、食べても判る程の違いはないと思われます。
ちなみに、ダイエッターの方ご存知かも知れませんが、グリセミンインデックス的には、パスタは血糖値を上げにくいということになっていて、糖質を吸収しにくいことになっていますが、ウチの場合、母年寄りですから、アルデンテではありません…まぁ伸び伸びにもしてませんが、やっぱりGI値は高くなる食べ方です…まぁ、美味しければいいのさー。
その代わりやっぱり具沢山汁物に寒天が入ってたりしてます。
どのくらい効果があるのやらですが。

| | コメント (0)

ハードボディ。

Shaburi ウィリアム フェーブル シャブリ買ってみました。
西陽の玄関で適当撮影。
シャブリの中では最安値タイプだと思われます、750ml.で2000円強。
ワインに7-8000円以上とか出す気もないので上等上等。
今日20%オフ最終日だったんだよ~><。 
やっぱり白も買ってみておかないと!

料理にだって使えるしさ、コレ買ったら次はいつになるか解らない程度にしかアルコール摂取しそうにないしさ、みたいな。
実はそんなに執着ないのですが、まぁ冬だし、軽く、軽く。
さんざ迷ってコレにした理由は、名前に聞き覚えがあったのと、2000円超えるモノはきっと今後なかなか買う機会もないだろう、みたいな…
……まぁまたハズレたら笑えばいいよ。

なんとなくお酒の棚を見てると、昔父と酒屋巡りしたな~とか思い出されて苦笑でいっぱいになるのが悪くもない気分です。オチの見えた軽口の叩きあいしてました。もうちょっと色んな話しとけばよかったなぁ。薀蓄も聞いておけば良かった。

検索かけてレビューとか売り文句読んでたら、既に外れた気分でいっぱいですがorz
正直ジュース紛いのワインが好きです;アルコール度の問題じゃなく、甘酸っぱくてさらりとしてる感じのが。

ところで何がハードボディかと言うと、これ、支払い直後に落っことしました(笑)
エコバッグに移し、あ、うっかりビニール袋受け取っちゃったよ、と返そうとしてうっかり。
サッカー台から落ちて、床に転がったのですが、無事…
「割れないもんだなー」とか呟いちゃいました^^;
味が変わっちゃったかどうかまで解りませんが、どうせそんなにグルメじゃないし。
ミティークが終ったら封切ってみようと思います…あ、その前にもう一本ありました;
ちなみに、ラベルについてる傷は売り場にあった時既についてました。
両面にあります;余程丁寧に扱われてきたとみえる…。

まぁ飲むのはもう少し暮れてからということで、朝の則ちゃんの続きをもうちょい。
背景どうしようとか全然考えてきませんでした;

| | コメント (0)

Photoshopで塗り途中。

寒い…背後でストーブを焚いて、室温は24度まで上がっているのに…
と言っても頭上室温か…と手を上げてみたらば確かに上は暖かい、
ような気がする。
ダメじゃん;循環してないのか…と、棚の上にある扇風機を回してみました。
……みるみる温度計の赤い線が短くなっていってる気がしてならない…orz
20度まで落ちた…
まぁ18度もあれば充分なんじゃないのかと思ってるのですが、要は手元温度です。
ちょっと楽になってきました…そうか、きっともの凄く温度差があったのねー;
今日は朝から右手だけが痛いー。背中はもう諦めたー。とか思っていたのですが。
洗い物はお湯が出るのでそこそこイヤでもないのですが、問題は洗った後…結局冷える;
にしてもそろそろ洗濯しないと…、水運ばないとね。

先日も書きましたけれども、風呂の残り湯を利用するようになってから、劇的に水道代が減ったようなのですが、
昨日昼前、後ろでこちゃこちゃしてた筈の母が居ないのに気付き、おやテレビでも?
と覗いてみたけれどもいない…あら? と思えば寝ていたのですが、その時に気付けばよかった…いつから寝ていたのやら、恐らく2~30分と仮定して、その後更に10分程…
ふと見れば洗面所の水がかなりの勢いで流れてました…orz
およそ毎秒300ml.以上。
悠々風呂一回分以上だと思われます…意味なーし><。
まぁこんなこと1度や2度じゃないけれども…
捻り切れなかったと言う量じゃないじゃなーい><。
………怒鳴ったら負けだ。
一人でお茶して乗り切りました。
そして絵を描く。

Totyu今朝は絵板でも別に塗ったものを、イラストレーターで加工して、
補線して、Photoshopで塗り塗り途中です。
顔がはみ出るくらいにアップにして塗ってみると、日頃いかに雑な事になっているのか解ります;
イラストレーターで面で描いた物とは随分イメージ違いますが、則ちゃんです。
則ちゃん則ちゃんイイコねーっv可愛い可愛いv と自画自賛傾向高く愛でつつ塗ります。
ちょっとトランス状態なのではないかと心配しつつ;
しかしお絵描きBBS慣れでどうにもこうにもちがーう><と言う部分で我に返る。
平常心とPhotoshopに慣れたい気持ちとせめぎあい;

Totyu3Totyu2 則ちゃんだけ塗り終わりました。
背景と、全体の色バランスにお悩み中。
母出掛けたいそうなのでまた後でー。

| | コメント (0)

昨日のお家ご飯(昼)。

Mesi5ゲリラ的に革新的に…パスタに鮭茶漬け!!
美味しかったです!
正直食べ方は結構なんでもありだと思ってます。
ご飯と同じで、普通に炒め物と食べて良いのではないかと。
と言いながら、醤油はありだけど、味噌はどうかなとちょっと疑問ですが…肉味噌そぼろなんか美味しいのかも、とあっさり思いつきました。
肉じゃなくて大豆でもいいかもしれない。
納豆とかかけないけど…と言うかもう、ご飯にもかけないけどーー;
麺の形状と具材の形、スープのトロミ加減とか、プロにはプロの理屈があるのでしょうけれども、まぁグルメ漫画じゃあるまいし。
でも一応、折って短くしてあって、箸で食べてるんですねコレ^^;

2人で分けるにはちょっと塩気が多かったので、この後結局お湯をかけましたが、まぁスープパスタってことで^^;
パスタが茹で上がるちょい前に、千切ったほうれん草をぱさり。
一緒に水気切って盛り付けで。
茹でる時に油を入れてるので敢えて湯であがりには油分加えてないのですが、バターでも入れた方が風味が良かったかもなぁ。
まぁコレプラスいつものトマトスープ+シメジともやし、でした。

にしても小麦の値段が上がってパンもパスタも値上がりがっ>< と、テレビで見るほどまだ危機感がありません…大所帯じゃないから…
バターも「相変わらず」高いなと言う感覚で買いました。←滅多に買わないですが、兄帰宅に合わせて買いますいつも。そしてかなり長いこと掛けて食べます;定期的に買うものでもないので、ちょっとやそっと高くてもまぁ400円超えてないし程度の感覚。
あ、でも一度だけプライスカードついてなくてうっかり買った234円くらい売りのチーズ!
別店舗で大抵178円で買っていたのに、198円だった…
100円均一で、2つで100円だったショートパスタが1つで100円だったし…
と言っても、ロングパスタは変わらず100円なわけで、メイカーに拘らなければ100均は凄く頑張ってて偉いと思う。
そう言えばスーパーで88円だったパスタはどうなのかしら。

ガソリンも値上げしてから3回給油しましたが、うっかり観光地で145円(地元では最安128円くらいでした)地元で前年最後が139円、年明けは138円…
まぁハイオク入れたと思えば…
1年くらい前からセルフで入れることが増えてるのですが、うっかり満タン前に4分で一旦止まってることに気付かずに、最近燃費悪ぅい、と思っていたのが、実は満タン入れたら19km./ℓ前後走ってたぽいのが判ったので、まぁなんとか、このまま低燃費走行でいけばいいのではないかとー。
……あれ?でもメーカーさんに「燃費悪くなってきてるのはしょうがないですよね?」と確認したら「…それはまぁ、そうですね」とか言ってたなぁ… …適当に答えてないかー><

| | コメント (0)

2008年1月13日 (日)

イラストレーターでお絵描き。

Yanariやけに風が強い日です。
雪の予報は外れてめでたい?のだけれども。
窓が開けていられないくらいですが、気になったので風呂の壁まで洗いました、カビ取りは使えないので、普通の浴用洗剤で。
…なんだ落ちるのかorz とちょっとがっくり…カビじゃないのか…;

と言うわけで、でもないですが、風神様でもアレンジして可愛く描いちゃおうかと思ったのですが、なんだかただの小鬼になってきましたので…;
家鳴(屋鳴? 鳴家?)とか言い張っておきます。髯がないですが。
あとマッチ棒と較べて小さ過ぎるかも知れないですが;
髪の感じをもうちょっとなんとかしたくもあったのですが、ペンで描くのではなく、機能で描きたかったという…即席のトラのパンツはあまりに即席過ぎでしょうか;
正月用に描いた獅子舞の頭と何処が違うのか…突っ込み無用に願いますorz

そう何を描こうとしてたかと言えば、サイトのトップをそろそろいい加減変更しなさいよと思っているのですが…何描きましょうかね;
一月一杯正月絵じゃダメですかねやっぱり…とほほほほ(T T)
それより彼方此方もっとざくっと改装しちゃいたいのですが、素敵なサイトさんを見てると見てるだけで満足しちゃっててダメです;
本当何描こうかなぁ…っ…てそろそろバレンタイちっくでも良いのでしょうかねぇーー;
何気にまた追い詰められそうなので節分と言う言葉を封印しようかとか…
ぁあっ鬼描いたんだものそれでも良いですよねーっ><
↑でもまた追い詰められるなと思ってもいる;
にしても鳴家は確か払っちゃいけないですよね、守り神ですよね?

| | コメント (0)

時代劇とか懐かしく。

12エチャで描いた物イラストレーターで加工。
ライブトレースで線変えるには解像度72で2px線がイイ感じ^^
もっとコツを覚えると上手く全部閉じてくれるでしょうか。
ネタ的には髪型とか実に理解してませんが;
何らかの意味を持ってる髪型なのだろうと思ってもいるのですが。
あと、実はペンツールでトレースする時に、線の調子を設定するべきなのか、ちゃんと一本一本囲うべきなのか解ってません;どうなの;

最近見た時代劇と言えば、お正月長時間なんたらくらいで、
実にもう何年もろくろくテレビ見てないのですが^^;
何やらちょっぴり懐かしく、幼少期、普通、アニメやらバラエティやら見てる筈の世代に、親にかこつけて見ていたあれやこれや思い出したりしています。←バラエティ見ちゃいけない家でした、父的に。アニメは叱られながら見てた。

子供が見てちゃマズイだろう、と今ならちょっと思う萬屋さんとか田村正和さんとか(苦笑)
意味解んないとこもありながら見てました。←何故か親止めない;気付いてないのか;
あ、もしかして近藤正臣さんの『斬り抜ける』もダメかもしれないのかなぁ…検索かけてから一番気になってるかも、ラスト忘れてしまったので;
割とエロもさることながら、血しぶき血糊が凄かった時代があるわけで…
何をどう言っても、大川橋蔵さんの銭形平次が一番好きでしたが、再放送しないですねぇ…
今衛星放送とかケーブルテレビとかあるから尚のことですかorz
あとやっぱり杉良太郎さんとか、里見浩太郎さんですか…
最近検索かけてみて結構ショックだったのが、大岡越前に出てた子役のケンタロウくんは里見浩太郎さんの息子さんだったんですね;あうー;育つと変わっちゃうなぁっ><。
可愛かったのに、可愛かったのにぃ>< ←年上の男の子に言ってはいけませんね;
いや割と再放送組みなので勘弁して欲しいところですが^^;

遠山の金さんや、水戸黄門のように、正体明かすと「ははーっ」平伏タイプと、
暴れん坊将軍やら、長七郎やら、名乗っても
「上様がこんなところに来られる筈がない!」
とか居直ってチャンバラ始まる系やら、どちらも当時の権力構造とか解ってないから不思議だったり、ある意味話法問題?とすら思っていたけれども、そのくせ赤穂義士問題とか話合われると、異様な気がしてしまってもいましたが;
だってあれも権力構造の問題でしょー。
地方と中央との主従関係構造で、お互い棚上げし易い形式だからでしょーっ、と言う… 小学生思考なのでまぁ流してって感じですが。
時代も地域規模もいつやら何処やら解ってないから、北町にも南町にも良いお奉行がいて、巷を闊歩して取り締まってるし、同心も切れ者だし、岡っ引きも頑張ってるのに、どうしてそんなに悪が次々蔓延るのか、もうそこら辺から解ってませんでしたが^^;

まぁ要はアレです、ヒーローがカッコイイから見てただけです。

絶対の悪と、絶対の正義と。
無理にどうしてとか考えなくて良い世界が出来上がってたからですね。
悪を悪と呼び、どうしてその悪が生まれたのかとか考えなくていいくらいに…いや、考えなさいよ、結局政治が間違ってて取りこぼしがあるから、はじき出されて生きる方法がない人が出るのよと、まぁそんなこと考えない世代で。
稀に稀代の大泥棒とか、極悪人なんだけど、最後に情を見せるとか、たった一人は大事にしているとか、そういうカッコよさもあったりしたけど。でもそれを罰する法が遠島だったり、市中引き回した上での打ち首獄門だったり、それが打倒なのかどうかとか、そういう事もあんまり考えなくてよかったし。
逆にそれ以外あり得ないくらいの悪党設定が出来てましたもんね。

まぁ最近見た徳川吉宗のご落胤話は、もっと甘くたっていいじゃないのよ、創作なんだからって感じでしたけど…うん…なんでそこで死ねとか言えてしまうのよ、上様の血筋として恥じない最期を、とか言えるのよ? ってゆー感じでしたが。←時代的なとこ上手く表現出来てなくて、場面ごとの人物表現だけになってたから、違和感が拭えなかったのかなーと思うけれども。
こう、前知識があって、他の時代劇見てたり、ある程度授業受けてたりな環境に甘えた構成だったような気が…まぁ大前提的に、仮説と言うより多分ある意味ファンタジーとして書かれたのだと思うのですが。

まぁ時代劇としても、もっとフランクな感じと言うか、自由にと言うか、
いつの誰の治世でとかあんまり関係なく見られる、必殺シリーズとかわくわく見てたのはやっぱりいじめとかあったりもして、ちょっと病んでる自分に気付いてたりとか、そんな世代でしたが、それでもまだなんだか『時代劇』って言う空間を同じ一括りで、異世界のように捉えていたかも。
お願いしますと言いたい程でもなかったけれども(苦笑)
しかし時代劇は既成事実を含んでもいても、創作として、死刑に値する程の罪状、と言う設定があるわけで、どっち側にもやりたい放題のカタルシスが… ……うん、ちょっと病んでるかも;
しかし精神構造的にそんなに差異があるわけもないから、死罪で、あぁそうですかー、と納得して諦めてってそんな簡単ではなかった筈だけれども。

まぁでも現実感のなさにそう差はなくて、殺陣のカッコ良さは舞に通じるようなところもあって、ヒーローが悪人を切り倒して殴り倒すからイイわけじゃなくて、動きの流麗さなんかにかかってもいたりして、斬られたら痛いとか、斬られた人の人生とか、その人と生きてた人の人生とか、考える必要もない辺りがポイントなのかも。
…そう言えばいかにも安普請な刀使ってたのが印象的だったものが一つ…
学芸会ですか、と言いたくなるようなのがあったなぁ… 殺陣シーンに臨場感が欠片もないと言うか…刀揺れてる揺れてる…もしかして、ダンボールに張りぼて?とすら… …まぁ言及しないことに;

なんとなく、自分にとって時代劇ってファンタジーに通じているなぁ、と改めて思う今日この頃。

| | コメント (0)

« 2008年1月6日 - 2008年1月12日 | トップページ | 2008年1月20日 - 2008年1月26日 »