« 花華。 | トップページ | つらつらと。 »

2009年3月16日 (月)

ねばぎば。

昨日の水色の半分が見事に砕け散ったので、二本目は更に輪をかけてゆるゆるゆるといってみました。
腕だるーorz

余熱で色変わってきてからも今までの倍以上かけてようやく巻けたのですが、なんともはや…佐竹クリスタルじゃないんじゃないの、ってくらい硬いーー;
ソーダよりも硬い気すらする。
芯に巻き取ってる時にさえ既に抵抗感;
もし初めて触ったガラスロッドがこれで、更に失透が加わっていたら即教室やめてたと思う。
続けても無駄だ><。 と思っちゃったに違いないーー;

ま、でも、ようやく慣れてきました^^;
どうも余熱の時のロッドの角度も問題らしいです。
いつも他のロッドではそんなに角度気をつけてないのですが、垂直に近ければ近い程温度差が少なくなるわけで…てことに気付くまでが長過ぎたかもですが。
逆に下から炎に沿わせるようにはしてみたんですよぅ、でも見事に砕けたのでした。それはそれで近過ぎたんだろうと思うけれども。
Cocolog_oekaki_2009_03_16_19_13
最初は仔ぐま巻く気にもなれず、砕けた欠片を拾いながら熔かし熔かし、普通に巻いてお花つけたりなんだり。お花の真ん中突いてみても解る硬さ;
一旦はどろどろになってくれても戻るのが早く、ちゃんと丸くは出来ませんでしたorz
ベネチアングラスも似たような硬さなのですが、ここまで砕け散ったりもしない…あ、色によっては時々割れて落ちます、黒とか白とか。アレもこの角度にしてみたらいいのだろうか…まだまだ経験値が足りてません。
そう言えば佐竹のお教室は上級者向け?なのかな、経験3年以上対象とありました。3年後にどのくらいのことが出来るようになってるんだろうか…想像できませんーー;
てゆかそうか…3年やってもまだまだまだ、と言うわけなのね。
よくある教室関係だと、パーツ組んだりするのは二年目以降みたいですが。そのくらいまでいっても「最初失敗するのが普通だから」とかセンセは言ってたなぁ。
たまにあちこちのブログで、割れまくったとか書いてあるようで。電気炉があっても割れるらしいので、ないとこではどうするんだろう…それともフュージング教室の炉を使うんだろうか。まだまだまだまだ先の話ですが。約半年先輩な人達がどのくらいの玉を巻けるのかも実はロクに見たことないのですが。独力でどこまでもやれる人はやれるしねぇ。
Tonbodama134
キロ買いは、送料手数料等加えると、全体で約一割お得、と言う程度だったので、もしこの二本が無駄に砕け散って終わったら、そこら辺で会員カード出して5%オフしてもらうのとそんな違わないことに陥らないか? とか思ったのですが、とりあえずなんとか…使えないわけじゃなさそうです。二度と買わないだろうけど。色は好きなんだけどなぁ…
後は、更に割れやすさが伴なわないといいなぁ。
そうそう、ピンクのお花をつける時に、火力をぐぐっと落とし調整したのですが、でもやっぱり多少白っぽく…水色を熔かしてる内に丁度いい感じが解んなく…orz
逆に赤系を巻いた後は強火が結構恐いです、エアの音だけでも凄いような気がしてしまう。教室と違って壁に近いから反響するしねぇ。教室は教室で6台稼動してるからそういう意味では結構強烈なんですが。
Tonbodama133
そしてやっぱり仔ぐま。
水色の仔はまだいませんーー;
破片を全部巻いてからにしようとか思っていたり。
この後うさも巻いたけれども、今日はどっちかと言うと紐を編んで結んでいたり。
飾りたいなぁ…うーん。

|

« 花華。 | トップページ | つらつらと。 »

トンボ玉」カテゴリの記事

手作り」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 花華。 | トップページ | つらつらと。 »