« 仔ぐまだよ~。 | トップページ | ぐだぐだにっき。 »

2009年4月21日 (火)

花華。

Tonbodama42
Tonbodama41
また練り玉で仔ぐま。
黄色と茶色とベージュ混ぜ混ぜ。ついでにピンクも混ぜ混ぜ。
左端の仔がちょっと形違うのは、混ざり具合の不安定さに気付いた故に、ロッドを押し付けてぐるぐるやったせいです。でも十分可愛いもん。丸っこいからね。
多少地味かもしれないけれども、もっと茶色のバリエーションがあっても良いと思うんだけどな。わんことかにゃんことか作ってる人沢山いるし。
まぁとにかく、茶とピンクと相性がいいよね、とか思いながら仔ぐま玉。

右端だったか真ん中だったか…仔ぐま巻いてお目目を付けるよv な段階で、長いままの細引きを手にしたら、うっかりぱきっといきました;
勢いで顎のあたりにべちゃっ…
………慌ててピンセットで取りましたが、でこっとしてしまったのを均すのに手間取りましたーー; あーびっくり;;
でも綺麗に取れたにも関わらず、徐冷して産湯に浸かって出てきたのを見てびっくり、なにこの黒い線><。  …煤でしたーー; 最後の炙り戻しのせいかなーー;
爪でこすったら簡単に落ちたのですが、一瞬びっくり。

長い細引きはうっかりすると4-50センチ以上だったりして、長い方が無駄が少ないのと、引いた時楽しいのとで大抵はそのまま使って、ケース(ベーコン用;)に入る長さになったら教室用にしてるのですが、限度と言う物があるなとつくづく。 気をつけよう。

**

ところで降りそうで降らず…降らないのかな…とか思ってたらやっと夕方降ってきました。
昨晩降ると信じて植え替えたあれやこれや…特にマーガレットが地面とお友達でした、今朝。如雨露で水やりしてきましたが大丈夫かな;
昨年だかご近所さんに頂いた物が増え過ぎて、お隣に半分貰われていったのにも関わらず、倍以上…ごっちゃりしていて病気や虫が心配だったので半分引っこ抜いて小分けにしてみたのですが… だ、大丈夫かなーー; もう蕾付いてたりするのですが。
菊も順調に増え過ぎているので、ある程度移動して、更に挿し芽した方がよさ気です。

今年は唐辛子各種とパプリカ各種、念願の落花生を二株。
後は何か芽が出てきてしまったら移動したりしてなんとか…
とにかく今はワイルドフラワーが一面。
零れ種から百日草が育ってました。
オシロイバナと風船蔓が多分また酷いことになる…前になんとか…

ミントは適当に雑草地帯を侵食してくれないかな、と余計な新芽を引き抜いては投げてるのですがどうなることやら。一旦枯れても大抵付くので、いつか雑草地帯を制覇してくれないかな。

そうそう、昨年かなり枝を落としたのですが、さくらんぼの葉っぱが茂り始めたのでそろそろ虫が付いてますーー; はっぱが気持ち悪いことになってますがまだ本体を見つけてません。見つけたら早々に薬をまかないとね><。アメリカシロヒトリは二年がかりらしいのでorz
ヨトウムシは数匹踏んできたのですが。ハモグリバエがあちこち。でも検索かけたらあんまりムキになって薬で駆除しない方がいいようなことも書いてありました。何かだけが増えすぎることはなく、やっぱりソレを食べる何かがちゃんと来るようなので。なんとか蜂?早いお越しをお待ちしてます。

あと謎花を見つけてきました。なんだろこれ、群生。一箇所のみ。
昨年あったかどうか記憶が定かじゃありません。
見覚えがあるようなないような。
Hana9

謎の双葉。先は三つ葉ですが。これが数箇所に生えてました。
Hana10
色違い葉っぱ。これもいくつか。こっちのが小さいかも。
Hana11
これ既に黒いアブラムシ?に汚染されていたので、テントウムシを探してきて一個つけておきました。食べるかな^^; テントウムシも逃げる気配はありませんでした。
しかしテントウムシは沢山いるようでいて、探すと見つからないーー;

Wildstrawberry1
庭のワイルドストロベリーも花盛り。
一回り小さいですが、苺とほぼ同じ花ですね、実は全然似てませんが。

Tutuji2
草の王に隠れちゃってたつつじ。こちらは淡い色。

Hana8
庭先の鉢植。しかし名前は不明。
ちっちゃくて優しい感じ。
しかし小さくて茎が長いので揺れ易く、撮るのは難しいーー;

|

« 仔ぐまだよ~。 | トップページ | ぐだぐだにっき。 »

トンボ玉」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 仔ぐまだよ~。 | トップページ | ぐだぐだにっき。 »