« つらつらと。 | トップページ | お花玉。 »

2009年5月 5日 (火)

雨天決行。

朝とお昼に花火は上がっていたけれども、隣県の大凧上げがどうなっただろうか…
そうでなくても風が少ないのに。

今朝はまだ3-40本ですが、雨を見越して菊を切って挿し芽してきました。
途中降りだして、音立ててきたので引っ込みましたが。
美容師さんにも理容師さんにも『多い』『普通の倍(←それはなくね?!)』と言われる髪も、一本一本が細くねこっ毛なので地肌に冷たさを覚えたよorz
是非ともガンガン雨降ってくれ。
軽く蹴ったくらいで渇いた土、なんてことないくらい、しっかり沁み込んでくれるとありがたい。
菊は昨年の倍以上に増えてしまっているので、かなりの枝を捨てなきゃいけないのが惜しいくらい。先日移植した分は水もやりませんでしたが、しっかり元気でした、あの分ならそこでも増えそう;;
…昨年秋頃は、雑草地帯にもっと侵食するつもりでいたのにね…
草が生え始めてみれば、草丈の低さに安心していたのに、うっかりしてる内にやけにすくすくとアザミが増えて、しかもそこにびっしり黒いアブラムシ…orz
……近づけません><。

菊を植えたいのもあって、広がってたミントを幾分引っこ抜き、雑草地帯にちょっと埋めてきました。増えろ、是非ともそこで!
いつか雑草地帯を制覇するがよい! みたいな他力本願。
秋冬一旦枯れますけどね、根っこ生きてるから春からまた茂るからね。
ちょっと虫除けになるといいなとも思ってるのですが。逆にそこにいられなくなった虫が来たらイヤだなぁ;
菊の小枝も次回放り投げてみたらちょっとは着くかも知れない。
あと地植えのハーブ類が復活してきてます。意外と生きてるんだなぁ…混み混みかもです。鉢植のケントビューティも復活してきてます。これは雨に弱いのでちょっと引っ込めてきました。

そうそう、マーガレットは元株は元気過ぎるくらい元気で、移植した分の葉っぱは半死半生と言った様相ですが、花は咲きそうです。来年には元株同様状態まで回復できるのではないかと。
…あれマーガレットは水没経験があっただろうか… 記憶が定かじゃありません。

にしてもそこここにヨトウムシ…
踏み踏み踏みっ><。
肉厚の虫を潰すのはなんだか気持ちが落ち着きません;; でも土かけて踏みっ><。

**

Amiguma14
今日生まれ、取り敢えず二匹のあみぐま。
ちょっと手足が華奢な気がしなくもないけど、編みおきがあったのでそれをちくちく。
放置期間を数えてはいけない。
殆どが病院の待ち時間に編んだ物なので、どの仔にどの手足とかあんまり考えてなかったので不ぞろいでしたーー;全然足りてないのでまた編みますが。

Amiguma15
ちょっと手足が華奢だったなと反省はしているけれども、顔立ちが大変可愛らしいので気にしない方向←おい;
別々の糸で、ちょっと違う編み方でケープを着せてみました。
おズボンを穿かせたらちょっと安定するだろうかとも思いつつ。
ブークレはもっと黄色いのですが、ストロボでとんじゃいましたね^^; 相変わらず編み目が見えないと思いつつ、一応数えて編んでいたらちゃんと目数は合うようでした。適当でどうにかなるもんだ♪

|

« つらつらと。 | トップページ | お花玉。 »

園芸」カテゴリの記事

手作り」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« つらつらと。 | トップページ | お花玉。 »