« 仔ぐまわらわら。 | トップページ | »

2009年5月12日 (火)

前半終了。

Pendanttop1
本日はペンダントヘッドを習ってきました。しずくとかつゆ玉とか言うのかなぁ。
とんぼ玉とは言わないだろうけれども、とんぼ玉講習前半終了で。

このひっかけるところをどうやって作るんだ、と思っていたのですが、理論的には簡単だよね…細引き作る要領だしさ…と脳内変換を試みるもなかなか…orz
思った形にするには技量が必要そうです。

Pendanttop2
ちなみに他の人は銀練をいれてましたが、自分は銀持ってないので雲母入れてみました。
金色きらきらです。写真見ると黒くて汚いかなぁ;
ちなみに右下の半透明ピンク使ってるのがセンセのお手本です。売り場においてあるのや、教室やってますよ、のショーケースにも置いてあるので何度も見てはいたのですが、理想的サイズと言うか、要するに強度問題的にOKな柄を理解してませんで;

センセは色混ぜをピンセット使ってたのですが、自分は好み的にロッドくるくる回して混ぜました。でも完全には混ざってないですが。

紐通るけれども通しにくいやつはまきなおそう…個人的にはちょっと小さい方がお好みです。軽いし。

なんか今日は他の人達はもう1年経っちゃったよ終了だよ、って状況で、でも継続するわけでお浚いの意味で同じことをやってました。だから自分以外は皆二回目。
故にかお喋りが延々。
適当に口はさんでましたが途中から話の飛び具合についていけてなかった。
そして時間終了30分前には徐冷剤の中がこの通り一杯になってしまい…
本来もう冷えてる筈のセンセの手本も熱々で出せない始末ーー。

片付けんの早っ、とか言われましても、既に10個以上入っててもう入れられないよと。
言ったら笑われたんですが… うん… なんかもういつも自分だけやたらと数作ってるからねーー; まぁ一個一個が小さいんですが。
でも途中一個すっ飛ばしてしまい、陶芸教室の炉の下に入ってしまったのを拾い上げ、一旦徐冷、でもすぐ水に漬けて皹入れて巻きなおしたりとかやってもいたのですが。
一番最初に作った紫と茶色のが一番お気に入りかなぁ…写真右から4番目ですが。
まぁ今日は珍しく他人さまの手元もじっくり見てこれました。

ついでに、個人練習したレース巻き巻きとか見て貰ってきたのですが、後は成形だねー、次回へそやりますとのことで。大きなコテ必須。
レース巻くとどうしてもへそが出来ずにバリが出来がちですーー;
そしてヒダが端まで行かないんです! と訴えつつ、マシな方のを見せたら「こんなもんだよ~」と… ……うん…それ比較的マシな方ですから…orz
そうだね、ダメダメだった方を持ってくべきでした、次回そうしよう。

**

Tonbodama95
右から9個が巻き直し玉。やっぱり形を整えるのが難しいーー;
一旦丸めちゃった物を巻きなおすのは、どうしても割れ飛びやすく厄介でした。
またパーツの端っことかで練習することにして、またとんぼ玉に戻ろうと思います。

|

« 仔ぐまわらわら。 | トップページ | »

トンボ玉」カテゴリの記事

手作り」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 仔ぐまわらわら。 | トップページ | »