« 低迷中。 | トップページ | お花玉。 »

2009年6月25日 (木)

撤去済み。

先日の、スズメバチの巣かなぁ… は、まさにスズメバチの巣でしたーー;

しかも使用中。
てっきり放置されたヤツかと思っていたのにorz
検索をかけたら、ヒメスズメバチとやらで、お椀を伏せたような、下の空いたあの形で完成形なのねーー;
生態を知らないものだから、てっきり作るの止めたんだな~とか思ってました;

でもヒメスズメバチ自体は見てないのですが。
今の時期だと女王が一匹で作るらしいですね、なるほどー。

あ、でも、自分の見たやけに大きくて真っ黒いアレは…;;;;;
別口がいるってことですよねーー;
斜向かいの梨の木に居た連中だったとしたら駆除済みですが。

まぁとにかく、今朝改めて覗いてみたら、動いてました、白いものがorz
女王自身はいないようなので、棒で撤去。
成体がいないならこっちのもんじゃーい。 ←なんか酷い。
なんかあっけないくらいやわっとしたモノでした。
ビニール袋に入れてキンチョール。
幼虫なら効いて、と言う希望的観測+口縛って酸欠を狙います。

して、母にまた呼ばれたので何よと思えば黄アシナガ蜂でしたーー;
毎年毎年ー><。
成体二匹だったので、窓を細く開けてキンチョール。
………蜂用殺虫剤じゃなく、室内用キンチョール効かないかもだけど、取り敢えずいなくなったので巣を撤去。
アシナガの巣はなかなかに頑丈についてて取りずらいんですよね~

…ははは…去年の小さいのもちゃんと巣立った痕跡が ……orz

アシナガが戻ってきて巣がないことでパニック起こしてたらしいです、母曰く。
もう戻ってくんなー><。

でも怖いので蜂用ジェット噴射の殺虫剤を購入してまいります。
高いのじゃなくていい、400円くらいのでも十分効きます。←例年検証済み。

**

昼過ぎまで外に置いたらかなーり温度上がったようで、間違いなく死滅してるよね!?てものを袋から出して埋めてきました。
ごめん、蜂に生まれた君らが悪いわけじゃないけど><。
ヒメスズメバチはそう攻撃力あるわけでもないらしいけれども><。

なんかWikiや研究してる人のページとかで、蜂の生態とか社会性とか読んでると、変な擬人化みたいな妄想がorz
擬人化じゃなくてもなんか意思とか感情とか勝手に想像して複雑な気分で一杯にもーー;

蟻んこの行列に『持ち帰って巣ごと殺虫』系の顆粒殺虫剤置く時なんかもうっかり変な想像をしたりーー;
双方ともに害のない距離を保てないものかなと時々思います。

|

« 低迷中。 | トップページ | お花玉。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 低迷中。 | トップページ | お花玉。 »