« 毎度の錯誤過多。 | トップページ | あれやこれやと。 »

2009年7月 8日 (水)

リトライ。

Tonbodama217
久々に、HOTLINE(ドライリリース)で巻いてみました。
やっぱり使い切らないと勿体無いし。
でもやっぱり巻き上がりな可能性はあるなぁ…濃度や焼き方次第?とほほ。

2つ目の帯留めは、厚目に離型剤を付けたせいか、HOTLINEだからか、するっと抜けました。水に浸したら、拍子抜けするくらいにスルッ。
ちなみに一回目の方はカツカツ叩いたり、ずらしてみたり繰り返していたら、裏側がまた更に欠けましたorz
いっそさっさと割った方がいいのだろうかorz

にしてもですね、丸くないってこんなにガラスを巻き取り難いのか、ってことは解ってたつもりでしたが、今度はツイスト棒を直に巻いてみたのですがまたそれが更に難しかったです。
平らな部分でうっかり熱量が足りてないのにそのまま角に行っちゃう;
両口を上手く整えてやることが出来ない内に熱さが気になるほどーー;
素材は同じステンレスですが、太さ分なのか中空構造のせいなのか…熱伝導の仕方を理解してませんが。
どうしよう本当、熱いのは困る…
革とか巻いたら皮の焼ける匂いとかしちゃうのかなぁ… …試してみるかー。

ところで、先日酸っぱ臭いことに気付いたソーダガラスですが、今日も迂闊に触ったら酸っぱ臭い><。
そうだ、忘れていた、『空気になるべく触れさせないように、新聞紙等に包んで湿気取り入れて密封容器』ってどこかに書いてあったような…ッ…
殆どのソーダロッドはパスタケースに入れていたのですが、一本だけ細引き作らなかったのと、失敗お花パーツが長く引けてしまったので別に立ててあったのでした。
Tonbodama219
で、ちょっと短くする為にーー;
赤い玉巻いてみました。
お花パーツも入れてみた。別のロッドだけど。
下左と真ん中は同じパーツの左右です、ちょっと太さが違ってしまった;
普通に切って入れたのが左、円錐にして入れたのが真ん中です。
円錐にしない方が好みかも。

お花パーツは随分と空気が入っちゃってたので、思ってた以上にパキンパキンと飛んで短くなってくれました;
相変わらずへたっぴだなぁorz
なかなかお花の形に出来ません;;

と、ツイスト棒巻きですが、いつもはツイスト同士がくっ付くくらいにして巻くように意識しているのですが、これもしかして長さ足りないかも? と思ってしまったが為に、触れない位置に巻いて潰してみるのはどうだろうかと…
……全然、間隔合ってませんでした;
もしくは潰すより先に熔けてしまったと言うか。
折角このツイスト気に入っていたのに。
Tonbodama218
主に黄色と紫。
写真だと赤みが強いかも。
ちなみにツイスト棒は余りましたorz
4センチくらい余ったので、ぎゅぎゅっと近づけてもいいくらいでした。

|

« 毎度の錯誤過多。 | トップページ | あれやこれやと。 »

トンボ玉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 毎度の錯誤過多。 | トップページ | あれやこれやと。 »