« 本日の。 | トップページ | 覚え書き。 »

2009年7月24日 (金)

則ちゃん。

Norichan1
てぶろで描いた則ちゃんを、Illustratorでライブトレース。
色は取り敢えずなのでまた後程修正で。
右腕の角度もちょっと気になってるのですが、まだ上手い事思いつかないのでしばらくこのまま。

生憎と下書きしない上に、何時まで経っても画面内バランスが把握できない人で、上下切れてますーー;
お絵かきBBS等で2ピクセルちょいくらいで描いた線画を、イラレでライブトレースすると結構良い感じになってくれるので多用しがちなのですが、珍しくちゃんと強弱意識して描いた線なので更にあっさりトレースされました。
毛先の鋭角が綺麗に出るととても嬉しい。
データ的にはあちこち間違ってそうですが。

本当は線同士がクロスしない方がいいので、顔とか別レイヤーに描けたらその方がいいんだろうなぁと思いつつ、まぁ、今回てぶろなので一枚レイヤーで。
眉と髪、目と髪は完全に切り離しておけばよかったと思わなくもないけれども、今回一番ミスったのは袖でした;
オブジェクトをナイフツールで切ろうとしたけど、なんか撚れて上手くいかないし><。
もっと線画にデリケィトにならないとダメなのか。
一旦白い部分を全部消してしまって、線部分だけ修正しまくればもうちょっと多分なんとか。

…てゆかその前に、やっぱりフォトショで面積増やして端まで線入れないとですねーー;
てぶろでもその内塗ろうと思ってはいたり。

TEGAKI-Eの線画も濃淡落としてライブトレースしようと思ってはいたり。
そのための線画てわけでもなかったのですが^^;

**

ところで、図書館に行ってまた本を借りてきました。
なんかもう、チョイスがあれやこれやなのですが、今回は、
『光れ!泥だんご』
『図説・乳房全書』
『バーナーで作る手作りとんぼ玉の本』
『ピカピカ泥だんごの作り方』
『膚の下』
『畸形の神』
………いやもう、なんとなく。

とんぼ玉の本は前にもガラス工芸関係の売り場でちら見してはいたのですが、改めて見たら材料表記のとこで、あれれ~?みたいな。
習ってるのとなんか違うと言うか、点打ちする前にソーダ白A29で滲み止めしないのか…ってゆー…
センセによっても違うのかなぁ、やっぱり。G23で滲まないんだろうか…でもメーカーさんが出してる本だよね確か、今度やってみよう。
あと泥だんごは検索かけたらみつかりそうな気もしたのですが、なんとなく。
子供の頃泥だんご作ったなぁ…光るとこまでいきませんでしたが。
検索すると作り方があちこち引っかかってくるので、お子さんと遊ぶのにいいですよ、きっと。
乳房全書と畸形の神は解説ぽいのでさらっと読もうと思い、今回メインは神林長平です、一応。とか言いながら今読んでるのは畸形の神ですが。
神話とか読んだのは小中学生時代なので、あんまり深読みしてないと言うか、子供向けに短くまとまってたので、それなりに解釈は色々出来るよね~と思ってはいたけれども、そっか~こういう考え方もするのね~と。
それ以上に漫画デフォルメの神々の方が既に馴染みですが。
まぁほぼ覚えてないので、別物と考えて読んでもいいのかも。1著者の1案て感じで。
正直『神』と言う概念が自分の内部発生的には存在してないので、想像力って凄いなぁとか思ってる部分でもあり、『神は自身に似せて人間を作った』と言うよりはやっぱり、『人の想像力的に人に似た神を求めた』ってことだと思ってもいて、超常的な力とかより、いかにも感情的ですね、って部分が面白くもあり、またなんで?ってこだわりとかすっ飛ばしたように感じる因果関係とか、読み解いたら楽しいのかも。
しかし日本の神話なんかも性教育だよね、と思っていたけども、生殖関係の隠喩だと断定されるとなんかもう、笑うしかない部分も多々。
や、そこはやっぱりほら、歯にも衣着せ、オブラートでなんとか。
羞恥心の所在とか人それぞれだったりもしますが、その意識があるなら可愛いものですよね、多分。劣等感の無い人間なんか可愛くないさー。

|

« 本日の。 | トップページ | 覚え書き。 »

イラスト」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日の。 | トップページ | 覚え書き。 »