« リトライ。 | トップページ | あみぐまといっしょ。 »

2009年7月 9日 (木)

あれやこれやと。

Aroma1
順調に増えてるアロマティカスですが、うっかり液肥の入った水を掛けてしまったからか、うっかり、牛乳を濯いだ水を掛けてしまったせいか…どっちだか判りませんが白く粉吹いてますーー;
真水を掛けても乾くと同じことになってしまうのでどうしようかと…
あんまり食べるつもりはないのでいいのですが。
このくらいの量だと触らなくても近くに行くと匂いがします。
しかしまた株分けした方がよさ気ですね、コレ; 特に左奥の;
ちなみに手前は生育が悪いわけではなく、植え替えようとした時に折れた物を挿しました。
葉っぱだけだったものは流石に無理でした。

Marigold3
数日間萎れてたのですが元気になってきたアフリカントールマリーゴールド。
ただ折って挿しただけですが、元気元気。
多分綺麗に切って水に浸けてから挿したらもっと元気^^;
そろそろお互いぶつかってしょうがない状況;

ご近所で1輪だけ咲いてるとこを見つけましたが、まだまだこれからなのかなぁ。
フレンチの方は沢山咲いてるみたいでした。

Himawari14
ひまわりは一体ここで幾つ咲くのか…既に散り始めてるのもありますが。
20以上は咲くと思われます。写真撮ってから日が経ってしまったので倍くらい咲いてます。
ただ、蟻んこが時々酷いーー; アブラムシは見ないんだけどなぁ…今のところ。
とか思って調べてみたら、アブラムシ≒カメムシなのね><。
カメムシは大量にいたのでキンチョール撒いてみたのは数日前です。
オルトランて書いてあったけれども、蜜蜂も来るので却下却下!!

Habotan4
今年の葉牡丹の新芽。群生状態のとこ;
Habotan5
昨年の葉牡丹、最後の現役は別のところに植わってます。
白かった筈ですが、今はほぼ薄緑。温度のせいですかね?
随分と青虫に食われてるのですが、青虫駆除して数日経つとまた葉っぱが増えてこの通り、上部は綺麗なものです。まぁ何度でも青虫来るだろうけれども。
最近よくモンシロチョウを見るようになりました。あとなんだっけ、ミントによく来る茶色とオレンジっぽいの。イロイロ縄張りがあるようで。
蜜蜂はまだまだ少ないですねぇ。来てはいるのですが。
そうそう、葉牡丹は花芽を取って二年がかりで『踊り葉牡丹』として育てることもあると検索結果に。
家のは多分、コナガ辺りにちょうど花芽を食われたんだと見当つけました^^;

そう言えば苺の葉の上にキアシナガバチが大人しくしてたので撮ってみました。
いや、UPはしないけども。 ぼやけるほどの接写とか(苦笑)
害虫を食べる益虫でもあるので、畑にいる分にはオッケーです。

あと…ふと気付いたら、新芽に混じって根っこの残ってたとこから、一本だけですがまた葉っぱが出てました。また育つのでしょうか、謎です。

Hotarubukuro3
ヨトウムシも出ましたが、無事根付いた白いほたるぶくろ。
またやられないように気をつけていないと…どうしてもヨトウムシは出てきますねーー;
コレはまだ1年目で、来年咲く分らしいです。

Happa2
謎の黒い葉っぱ、ようやくちょっと伸びてきました。
でも他のはあんまり生育よろしくないです。雑草に埋もれやすく踏みそうに…いや、多分踏んでる;;
紫の唐辛子じゃないかと思ってるのですが、まだしばらく謎のままで。
ちなみに青唐辛子は最近ほぼ毎日収穫できます。
パプリカは虫にやられたようですがーー;
青唐辛子を細かく刻んで味噌に混ぜたりしてますが、野菜と炒めて食べるにも限度があるので、レシピ探さないと…と、探してみたのですが、結局ちょっと湯がいて甘酢と味噌とミキサーにかけてから瓶詰めに。一体どのくらい保存していいものやら。
でも豆腐でも肉でも野菜でも、ちょっと付けて食べるのに良いんじゃないかな…と思ったのですがサラダに掛けたり炒め物に混ぜたり…してもたかが知れてるのでどのくらい掛かって消費するやら。多分油脂分多いと食べやすいのでしょうけれどもー。

Suika2
スイカはよく見たら15本でした。
根っこが弱いらしいですが、このまま『育ったらラッキー』路線で。

ところでですね、窓を開けていたら、白い粉みたいな虫なのか虫の分泌物なのかがふわぁっとたまに入ってくるのです;
調べたらアオバハゴロモとか言う、グリーンの小さい羽虫になる生き物らしいですが、それも嫌いだし;
しょうがないなぁっ、とキンチョール片手に更に窓を開けたら、白いとこの真ん中にキライな緑の両棲類がですね、どでんとのっかってるわけですよ!
いるならしっかり食えや!!
とりあえず窓は閉めました。いや、反対側網戸なので開け変えたんですけど。
嫌な季節ですーー;

そうそう、相変わらず葡萄の葉っぱがスカスカにされているので、注意深く探すとやっぱり2-3センチくらいの緑の毛虫が…更に同じような形の赤い毛虫…きっとコレ育ったってことですよね?
で、それらをピンセットで摘み取り落とし、踏み、をくりかえしていたのですが、ふと気付いたら人差し指大くらいの大きな芋虫が!!←お父さんの人差し指を想像してください。
さ、流石にピンセットで取る気持ちになれず、野菜用の殺虫剤を、背後の壁が濡れるくらいスプレーしたのですがなんかもう…平気そうでorz
蛹になるのを待って埋めようかなとも思ったのですが、丁度取りやすい位置に移動してる時に葉っぱごと捨てましたーー; 鳥が食べたかも。

他のとこにはまた他の毛虫がいたりもするので、半袖で素手で作業するのは止めて置いた方が賢いねorz

菊もまた伸び伸びしてきたので気付いたら切るようにしてるのですが、うっかりあいてるトコに挿し芽してしまう…増えたら増えた分大変なのにーー;

して、今日は念願のタンジーを入手したので取り合えず庭に。
増えたらまた彼方此方に、の予定。本当に蟻がいなくなって、アブラムシも減ったら嬉しい。
と、色んな害虫の忌避に良いとか書いてあったニームとやらも購入。しかしそのニームを食ってる虫が絶対にいる、すでに葉っぱ虫食い… ……まぁ気休め程度に。
庭の後ろに植えました。大きくなってね~、と言いながら、ちょっとだけ毟って折角芽が出たばかりなのに食われ始めてる苧環のプランターにも混ぜときました。
あとはバジルをちょっと増やしてお勝手置きように植えて、斑入りのミントもお勝手置き用に。水をじゃばじゃば掛けたので、落ち着いたら移動します。

大分絵面の悪くなったベルガモットも上の方をカットカット。
ついでなのでセントジョーンズワートもカットしようかと思ったら、ぶ~んとクマバチやらミツバチやらが… ……まぁ、いいか…。

…そう言えば、一旦葉っぱが全滅して、復活した薔薇の花が咲いたのに撮り忘れてます…間に合うといいけど。

|

« リトライ。 | トップページ | あみぐまといっしょ。 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リトライ。 | トップページ | あみぐまといっしょ。 »