« 負けるもんかと歯を食いしば… っちゃいけないのね。 | トップページ | スキ掛け。 »

2009年8月25日 (火)

なにやら上手くいかぬ。

Tonbodama82
赤いのが昨夜の、他は今朝のとんぼ玉。
比較的まともな原型を留めてるお花の向きで撮影。

なにやら失敗を繰り返してますーー;
折角長く引けたツイストも、巻く時に失敗したらうねうねになってしまうわけでーー;
大体いつも半分まではいいんだ…でも後半に弱い自分。
ランダムツイストで色遊びは楽しいけれども、でもこの太さの凸凹加減はやっぱり巻き方が均一じゃないわけで。わざとやってる時はともかく、これ均一に巻くつもりがあったので悔しい。

大抵は3つづつ埋める花ですが、今回は一個埋めて馴染ませるとこまでいってから、次、と置くことに。三つ続けて置いていこうとすると、うっかり前に置いた分が炙られてしまうことが多々…
でもそれが原因でまくれるわけでもないってことも発覚ーー;
やっぱりクリアの乗せ方か><。

先日母の携帯(画像が綺麗)から写真を送ったら、兄に「複雑化した物の強度はどうだ?」と問われましたが、今のところ、ソーダで作った物が一個だけ、花の上に多分鉛ガラスを置いた物がそこだけぐるっと丸く皹入ってる程度。
とりあえず問題ないような気がします。
多少脈理が見えるな~と思うこともありますが。

あ、ちなみに『脈理』って言葉は昨日知りました^^;
ひずみ、って意識はあったのですが、よそ様のブログでカタカナで知り、検索かけたら光技術用語辞典で確認できました。 なるほど、ちゃんと名前があるのね。
でもクリアガラス多用の作家さんの作品も、物がいっぱい入ってると、すっごいゆらゆらした感じに見えたりするので、これはこれで大丈夫なのだろうと思ってもいたのでした。
鉛とソーダの透明同士で波紋を作るのもよく見かけますが、それもなんか大丈夫そうだし。
しかし半年後くらいにパッカリ割れたと言う話もよく目にするし… ……ガラスは侮れない。

さて今日は昼から夕方までとんぼ玉教室です。
疲れそうだなー。
早めにお昼食べてかないとね…こういう時間差がキライなのですが、センセは逆に朝が早くて昼が遅いんだしね、文句言えた立場じゃないわな。

**

30分繰上げで終了でした。
ちょいと疲れました流石に^^; センセは朝からずっといたらしくて更に疲れてましたが。
7人揃うことはなく、二人欠席。

今日はスキ掛けに点打ち水中花をやってきたのですが、なんかもう、均一に被せることが出来ないーー;
故に軸まで伸ばせるとこと伸ばせないとこがorz …というのを延々。
しかも今日は徐冷剤に入れるタイミングがやけに早かったと見えて、半分以上につぶつぶの痕が…痛々しいなぁ><。 故に写真はナシで(TT^TT)

持って行ってる徐冷剤がちょいと少なめなので、後半は徐冷剤要らない物と言うコトで、レース棒引いてきました。
ヒダ玉とかスジ玉とかしいたけ玉とか言うヤツに使うので、短くていいから均一の太さでちょっと太目にピッチをあわせて、てことだったのですが、自分はどうしてもやけに細い物ばかり引いてましたーー;
センセのやってるのを見た直後のが一番太目に長く引けてました。
徐々に、細くなるーー;

でもって勇気を出し(苦笑)自主練の花パーツを見てもらったのですが、やっぱり花びらが横向いてたり、隣接してる同士がくっ付いちゃってるとダメとのことで。
出来てるパーツもあるので、後は埋め方のタイミングが下手みたいorz
まぁ大体において炎に入れ過ぎてはいると思う。
取り敢えずまた出来てるパーツで埋め方を練習しつつ、また花びら引いて組んで頑張ろう自分。よし。

|

« 負けるもんかと歯を食いしば… っちゃいけないのね。 | トップページ | スキ掛け。 »

トンボ玉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 負けるもんかと歯を食いしば… っちゃいけないのね。 | トップページ | スキ掛け。 »