« つらつら… | トップページ | 編み編み。 »

2009年11月16日 (月)

めりやす…

今日もブロック注射してもらってきて、前かがみ厳禁とか言われてきたのですが、長時間同じ姿勢もきっといかんだろと思いつつ、余り過ぎの毛糸消費委員会発足中。
会員一名。

兄用に帽子でも編んでやろう、と思ったのですが、一般的なサイズの作り目の数が判らず。
ゲージ計る為にちょい編みするのもメンドイので適当に編み始めました。
そしてうっかり4本揃ってる棒がないので、後で閉じる式。
一目ゴム編みと、メリヤスで無難な感じにしておけば、取り敢えず嫌がられずに被ってもらえるんじゃないかと想定。
ダメっぽかったら自分で被るさ~。 ←これがイカン。

青・紺と、茶・赤と迷って、茶・赤にしてみたのですが、一体何段編めば一般的な感じなんだろう…と、後から検索かけてみました。
で、初めて知ったのですが、普通にメリヤス編みで、アメリカ式とフランス式てのがあって、しかし自分の編み方はどっちでもないぽい;;
左手に糸を掛けておいて拾うので、あぁフランス式なんだなと思ったのもつかの間、どうやら糸を拾う向きが違う、故に棒に掛かってる糸のスパイラル方向が逆…てことに遅まきながら気がつきました。
祖母に教わった時からなのか、勝手にこうだと思い込んだのかは謎ですが、そう言えば編めると思ってるから学校の先生の言うコトもロクに聞いちゃいなかったし、本もまともに読んでないのでした。
かぎ針の時の左手の糸の掛け方は違うんだよなぁ、ズレやすいけどコレでないと編めないんだ…とか思ってはいたのですが。

そう言えば昔アメリカ式で編んでる子の手元が不思議だったんだ…と思い出しました。
個人的に言わせて貰えば、ちっとも初心者向けじゃないよorz 逆に自分には難しい。なんで右手で糸持たなきゃいけないんだ;;しかも右手の棒を手から外すとは;;
……しかも彼女左利きだったから更に見てて不思議な感じだった。
ただ、検索によれば、詰んだ編み目になり、綺麗なんだそうで。
なるほど~?
フランス式より更に一手間足りない自分編みはその分ゆるいのかも知れないです。
あんまりゲージとか気にしないし、そもそも編み図読めないんですがーー;
大きくなっちゃうなぁって時は細い棒を使う、くらいな感覚でいたなぁ…

ま、とにかく取り敢えず、2玉で間に合うように編めばいいか…←検索した意味がない。

にしても、いつにも増して酷い編み目です…どうしたんだこれ酷いな;;
糸に対してかなり太い棒で編んでるからかな;
兄用だからいいやとか思ってるわけでもないのだけどーー 多分。

Boushi6
写真で見ると更に透けてるな…
北風ぴーぷー吹いてたらきっと寒い…;
今日中にこれ仕上げちゃわないと、明日から頼まれ物編めないからね><。

上げ忘れてたりょくとりっちゃんのおにゅー服。
Amimono1
毎度の反省点を生かして、今度こそ単体でお座り仕様。
りょくのが右で、りっちゃんのが左。僅かにデザインが違います。
しかし穿かせてみたらやっぱりお座りは難しかった…そりゃそうかーー;
お座布があれば座れるので、それで良しとしておきます。
Amiguma283
帽子も編まないとな~と思いつつ、保留。また後程ッ。

**

ところで今日は、庭に勝手に生えてた万両を鉢に移しました。
鳥が食べて増えたのかなぁ… まだ15センチ丈くらいのを2本。
そして、さくらんぼの根元から生えてた椿も移動。 いくらなんでも近過ぎたので。
オステオスペルマムもどうせ今の時期増えるわけじゃないので、結局キツキツ覚悟で全部挿し。
ラナンキュラスだけ保留。

**

Boushi7
かなりゆるい感じのが出来ました。
風吹いたら寒いぞきっと、でも今被ってる分には温かい。
ちなみに色はもっと渋いです。ストロボでかなり明るくなってる。
ぽんぽんは付けない予定でしたが、母がつけた方が良いと言うので…もう付けるものだと思ってるもんな~。

|

« つらつら… | トップページ | 編み編み。 »

手作り」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« つらつら… | トップページ | 編み編み。 »