« 2009年4月12日 - 2009年4月18日 | トップページ | 2009年4月26日 - 2009年5月2日 »

2009年4月19日 - 2009年4月25日

2009年4月25日 (土)

玉砕

Tonbodama46
またミリフィオリで玉砕。
割れたわけではないですがーー;
時間だけはすごくかかったのでやっぱり悔しいし空しい。

……お花にならなかったなーorz バラを目指していたのですーー;
引き伸ばすのに関してだけは、いまだかつてなく、凄く綺麗に同じ太さにながーくまっすぐ引けたので、ちょっとは手ごたえを… ……でも切って入れてみてこんな調子なのでーー; 全部練って巻いちゃうと思うのですがーー;
直径4ミリくらいで40センチ以上はあるので気が重いーー;
更にガラス重ねて3センチくらいを細く二度引きしてみたのですが、ソレもなんかダメダメでしたーー;
悔しいなぁ><。 と思いつつ、折角なのでツイスト棒も練習したらそれも結構綺麗に引けたのです、今までよりは、でも太目に長く引けたものだから、二度引きして細いのも作ろうとした時に失敗ーー; ぐねぐね…折角均等に引けていたのに><。

こんな調子なので、ソーダの白とG1クリアがガンガン減ってゆきます。
もっと買うときのバランス考えないとダメだなぁ。

**

ところで自分の説明書メーカーなる物を見つけたのですが、なんてゆーか…
血液型 自分の説明書メーカー | B型ちゃしさんの説明書
血液型 自分の説明書メーカー | B型ちゃし。さんの説明書
…なんで字が小さいって解(断定す)るんだよー? てことだけが気になりました。
あとはなんでもいいや、類型用語が適当にランダムに入ってるんだよね?

| | コメント (0)

雨天16℃…

Amiguma5
昨夜のおニューを着ているりょくちーとりっちゃん。
もうちょっと暖かくなったら、黄色の上下を着せてあげたいなぁと思っていたのですが、まだまだ肌寒くーー; ストーブのお世話になりっぱなりな内はお着替えなしで…と思ってもいたのですが。
黄色の糸はハンズ・プロダクツのや『わらかブークレ』なのですが、これ自分には難しかったorz 編み目が見えなくてーー; 細い糸に細い縮れ糸が絡んでいるタイプなのです。
仕方ないので長編みの間に次の段を…;; 可愛く出来てるからそれで勘弁してって感じで。
ただ下に着てる物は後ろの首のとこで結んでいるので、ソレの上に着せるとちょっと着膨れ感… やせっぽちの仔たちなので丁度良いと言えば良いのですが。
前のピンクのと何処が違うのさ、と言えば、本当糸がちょっと春っぽくね? と言う程度なのですが。

Tonbodama45
昨夜も冷え切ったのでバーナーを付けました^^; とんぼ玉巻き巻き。
うさくまともに、頭は練ってから巻いたので斑なしなのですが、耳がねー、強火のままでやっちゃったので斑に… …これはこれで可愛いと思っちゃうのが^^;

にしてもやっぱり水中花が難しい><。
どうしても撚れる><。 バランスバランスーッ。

ところで、知人に『サンキ安いよ!』と強調推薦されまくったので、行ってみました。
確かに布関係(しか見てこない)メチャメチャ安かった…え…良いのこれ、なんで…?
やっぱり海外生産に頼ってるお店でしょうか?
ちょっと可愛い感じの麻混綿をちょろっと買ってきたのですが、何作ろう…
正直なところ、日本企業をガンガン切り捨ててる企業と言うイメージが、付き纏ってヤだなと思う店なんかも増えちゃってるのですが、最初から海外拠点で頑張ってるよ!てなユニクロとかは好きなままなんですが。
やっぱりバランスが欠けちゃったんだろうなぁ…とか思う。自分だけが儲けようとする姿勢ってどうなの。と言うか利益の分配法則に問題を感じるよー。
億単位の資産持ってる人が政治を語っても、庶民の生活知らないんだろー><。と思うしね。
頑張ったら頑張った分給与所得に反映されるのは、健全そうで実際には何か違う。餓鬼の法則的に得て足りず満足しないので足掻く、そんな感じか。そら苦しいわな。

| | コメント (0)

2009年4月24日 (金)

つらつらと。

昨年購入のヤカンが、なんかもの凄い反抗的な音を立てるようになりました。
今月入ってからくらいかなぁ…べこっぼこっびんっ、てか。やけに破壊的。
完全に沸いた状態でもないのに。
何処が鳴ってるのか解らないのですが、口のとこも歪んでしまったのか、ピーピー鳴かなくなったし…底が二重にでもなってるのかなぁ…今まで一度もこんなことなかったのでなんだかちっとも解らないーー;
安物買いの失敗?
母が欲しがって買ったヤカンでしたが、母が嫌がって買い替え。
新しいヤカンでお湯が静かに沸いてます。

S3
買い物前にセブンイレブンの新作キャラメルシュー。
次買うとしたらやっぱり定番商品だと思う。

Hana12
次いでなので入ってきたスーパー銭湯の駐車場の花。なんだろ、可愛い色でした。

Lilac
他所んちの庭先。ライラックだよね?

Fuji6
今どこも藤が凄い。
Fuji7
数房でも香りが降ってくる。

Hana14
番犬に吼えられてここまで^^; 尻尾ぶんぶん振ってましたけどね^^;

| | コメント (0)

2009年4月23日 (木)

つらつらと。

Tonbodama43
相変わらずパーツ組めずいますーー;
写真も酷いけれどもこれ以上に撮っても…orz
花びらも花芯もダメっぽそうだと思いつつも組んで、玉に埋めてみたけれども開かせることは出来ませんで;試した半分倒れたしーー;試してる内に、最初に埋めた物がびろーんと大きく伸びてきました…そうかこうなるのかーー;
穴あけてから焼いて挿したんだけどなぁ><。即行クリア乗せてコテで…広げる前に撚れたのですがーー; それは炎との距離?
そもそもどのくらいのサイズに花びらを作って組むのかもよく解ってないのですが。
売ってるミルフィオリは随分と細い物だけれども、あれも開かせるパーツなんだろうか、それもよく解らない。
時間ばっかかかって実りがないーー;
そして相変わらずパーツ端やら失敗パーツやらを熔かして棒に引いてます。巻き巻きは後ほど。

Tonbodama44
取り敢えずうさくま玉を、紐編んで組んでみました。まだ待機の仔たちもいますが。
一部ちょっと蛍光っぽいくらいの色で派手かも。
にしてもアジアン紐はみんなよく似た印象で売ってますが、撚り具合とかメーカーによって全然違うようで、トーカイで買った派手色は糸に近い状況になりかけました^^;先に糸端を糊付けして編んだらイイ感じに編めましたが。

ところで依然体調不良なので、べたべたな頭は美容師さんに洗って欲しいなと思ったのですが、スーパー銭湯で、やってもらうつもりが自分で洗ってしまいました…あれ?
せめてカットだけして欲しいなと思ったのですが、予約制だったのでとりやめーー;
もの凄く本末転倒。
息切れしながら自分で洗っててどうするーー;
そして染めたいのとパーマ掛けたいのとでぐーるぐる。

にしてもいつも思うけれども、銭湯の体重計はお客さんに甘くね? ちょっと軽く表示してくれる気がします。朝より昼過ぎのが落ちてた(苦笑)風呂出てきたら更に落ちてたし。水がぶ飲みしたのに。足りなくて500ミリペットボトルも買ったけれども。
お昼はうっかりマグロ丼一口で気持ち悪くなって、ご飯ととん汁しか食べられなかったのですがーー; ご飯も美味しくなかったしなぁ…初めての店はなんかもう難しい。にしても魚がダメってことはまだまだ体調ついてきてないってことねーー;
今度は新ルルエースゴールドを買ってきました。効いてる気がする。

| | コメント (0)

よれよれ散歩。

Clover2
Clover3
ストロベリーキャンドルが花盛り。
久々りょっくんとりっちゃんもお散歩。

マーガレットはまだ半死半生でしたーー; 今日の陽射しでなんとか頑張って欲しいところ。

Azami1
ノアザミも増えてるのですが、このタイプはこれ一本。
Wiki見たのですがなんかどれも違う気がしてよく判らない。
写真の撮り方が悪かったかなーー;
母はコレが増えて欲しいようなのですが、コレかなーり痛いです、触れると。
Azami2
他のノアザミと較べて花の大きさも違うし、なかなか頑丈そう。

Tutuji3
庭のつつじも満開に近い。ココはまだ陽が入りませんーー;
大分庭にも陽が差す時期になってきてはいるのですが。
Tutuji4
こちらは半日陰。
咲き始めは本当綺麗です。

**

丁度浮腫み時期だったので1-2キロ無効だとは思うけれども、一昨日夜と較べたら3キロ強減ってました^^;
最近買ったばかりのジーンズがゆるゆる。だからと言ってワンサイズ下が穿けるとも思えないけれども。本当はスキニータイプが欲しかったのですが、かかとが入らなかったしね;;
今朝はまだそんなに食べたい感じがなく、昨夜の残りバナナなんか食べてるのですが、昼夜食べたら戻る感じだと思いますーー;変動激しい体質です。
耳鼻科にでも行こうか迷うところです…こう、一番酷い時には動けないので医者にはかかれず、治りかけなら行く必要なく治ってくような気が…するよね; しかも慢性的な症状が何年も続いてるともうコレ治らないだろと思ってしまうーー;

とりあえず今日も大人しくしてよう…とんぼ玉組ませるのをハンカチの上に並べて二晩経ってしまいました^^; 仔ぐまたちが待ってます。 まず紐編まないとだけどもー。

| | コメント (0)

2009年4月22日 (水)

ぐだぐだにっき。

Boy2
えらい半端な感否めないけど、先日の投稿未遂。なんとなく。
縮小で半分サイズ。
とりあえずとにかく自分の絵で和もうとする努力。

今日は朝食の支度だけは半端ながらもしたのですが、後ダウンしてました。
母起きる前にちょっとだけ食べて、あとほぼベッドで過ごしたという…orz
頭痛いと何も出来ない。
生憎と歩ける範囲に薬局もない。病院もない。
車当然運転できない…不便だorz
どこのど田舎だ。

食べたら吐きそうだと思って、水分だけ採りながらうだうだうだうだしていて、ようやく先ほどちょっとだけ食べる気になったのですが、なんかもう、こういう時何を食べていいのか解らない;
バナナ半分とプルーン一つ。限界。
夜中に戻しませんように;;

しかしなんだ…食事の支度も満足に出来ず、母リハビリにも連れていけなくて自分の存在価値ってなんだorz
なんか父の亡くなった日のことばかり思い出してたorz
生きてれば今日80歳、もっともっと長生きすると思っていたのに。解んないな本当に。

あ、とりあえず地面とお友達だったマーガレットは半分起きてたらしいです、明日見に出られるといいな。

| | コメント (0)

2009年4月21日 (火)

花華。

Tonbodama42
Tonbodama41
また練り玉で仔ぐま。
黄色と茶色とベージュ混ぜ混ぜ。ついでにピンクも混ぜ混ぜ。
左端の仔がちょっと形違うのは、混ざり具合の不安定さに気付いた故に、ロッドを押し付けてぐるぐるやったせいです。でも十分可愛いもん。丸っこいからね。
多少地味かもしれないけれども、もっと茶色のバリエーションがあっても良いと思うんだけどな。わんことかにゃんことか作ってる人沢山いるし。
まぁとにかく、茶とピンクと相性がいいよね、とか思いながら仔ぐま玉。

右端だったか真ん中だったか…仔ぐま巻いてお目目を付けるよv な段階で、長いままの細引きを手にしたら、うっかりぱきっといきました;
勢いで顎のあたりにべちゃっ…
………慌ててピンセットで取りましたが、でこっとしてしまったのを均すのに手間取りましたーー; あーびっくり;;
でも綺麗に取れたにも関わらず、徐冷して産湯に浸かって出てきたのを見てびっくり、なにこの黒い線><。  …煤でしたーー; 最後の炙り戻しのせいかなーー;
爪でこすったら簡単に落ちたのですが、一瞬びっくり。

長い細引きはうっかりすると4-50センチ以上だったりして、長い方が無駄が少ないのと、引いた時楽しいのとで大抵はそのまま使って、ケース(ベーコン用;)に入る長さになったら教室用にしてるのですが、限度と言う物があるなとつくづく。 気をつけよう。

**

ところで降りそうで降らず…降らないのかな…とか思ってたらやっと夕方降ってきました。
昨晩降ると信じて植え替えたあれやこれや…特にマーガレットが地面とお友達でした、今朝。如雨露で水やりしてきましたが大丈夫かな;
昨年だかご近所さんに頂いた物が増え過ぎて、お隣に半分貰われていったのにも関わらず、倍以上…ごっちゃりしていて病気や虫が心配だったので半分引っこ抜いて小分けにしてみたのですが… だ、大丈夫かなーー; もう蕾付いてたりするのですが。
菊も順調に増え過ぎているので、ある程度移動して、更に挿し芽した方がよさ気です。

今年は唐辛子各種とパプリカ各種、念願の落花生を二株。
後は何か芽が出てきてしまったら移動したりしてなんとか…
とにかく今はワイルドフラワーが一面。
零れ種から百日草が育ってました。
オシロイバナと風船蔓が多分また酷いことになる…前になんとか…

ミントは適当に雑草地帯を侵食してくれないかな、と余計な新芽を引き抜いては投げてるのですがどうなることやら。一旦枯れても大抵付くので、いつか雑草地帯を制覇してくれないかな。

そうそう、昨年かなり枝を落としたのですが、さくらんぼの葉っぱが茂り始めたのでそろそろ虫が付いてますーー; はっぱが気持ち悪いことになってますがまだ本体を見つけてません。見つけたら早々に薬をまかないとね><。アメリカシロヒトリは二年がかりらしいのでorz
ヨトウムシは数匹踏んできたのですが。ハモグリバエがあちこち。でも検索かけたらあんまりムキになって薬で駆除しない方がいいようなことも書いてありました。何かだけが増えすぎることはなく、やっぱりソレを食べる何かがちゃんと来るようなので。なんとか蜂?早いお越しをお待ちしてます。

あと謎花を見つけてきました。なんだろこれ、群生。一箇所のみ。
昨年あったかどうか記憶が定かじゃありません。
見覚えがあるようなないような。
Hana9

謎の双葉。先は三つ葉ですが。これが数箇所に生えてました。
Hana10
色違い葉っぱ。これもいくつか。こっちのが小さいかも。
Hana11
これ既に黒いアブラムシ?に汚染されていたので、テントウムシを探してきて一個つけておきました。食べるかな^^; テントウムシも逃げる気配はありませんでした。
しかしテントウムシは沢山いるようでいて、探すと見つからないーー;

Wildstrawberry1
庭のワイルドストロベリーも花盛り。
一回り小さいですが、苺とほぼ同じ花ですね、実は全然似てませんが。

Tutuji2
草の王に隠れちゃってたつつじ。こちらは淡い色。

Hana8
庭先の鉢植。しかし名前は不明。
ちっちゃくて優しい感じ。
しかし小さくて茎が長いので揺れ易く、撮るのは難しいーー;

| | コメント (0)

仔ぐまだよ~。

Tonbodama39
前記事の仔たちが後ろに。
Tonbodama40
昨日の、練りに練った水色耳と、意外に売ってない茶色も練り練り。
でもこうして写真で見るとあんまり違わないような気がしなくもない;;
手元で見る分にはもうちょっとだけ黒っぽい茶で、格段ベージュより銀化しやすく、扱い難い茶色です。顔も耳も鼻面も。
細引きは茶とベージュを練り合わせて3回に分けて引いたので、濃い~薄いまで。濃い方がちょっとマーブルで混ざりきってませんでしたーー;濃いだけにそんな目立ちませんが、薄い点打ったらはっきりしちゃうかも。

今回はパーツ引いた端っことかでなく、単に欲しい色作ろう、って感じ。
茶系はもっと色んな茶色が欲しいなぁ。練り混ぜるの結構大変なんですが^^;
相変わらずステンレス芯でぐるぐるやってます。
ステンレス芯同士でやればもっと斑が減らせるかもなぁ…どうしてもちょっとずつロッド熔かしてしまうので。
薄茶の頭は結構しっかり混ざった方だと思います。

あぁしかし…こうして自分で特色作ってしまうと共にする玉を選ぶのがまたなんと言うか厄介に^^; 別にそろえなきゃと思ってるわけじゃないのですが、センス問題でとんでもない組み合わせが恐くて近い色近い色探す感じです。

にしてもとんぼ玉教室次回待ち遠しい。
仔ぐま巻き巻き教えて貰えるわけで。
やっぱりセンセがやってるのをちゃんと見てみたいわけで。
もうちょっと整った作りが出来るようになったら他にも色々作りたいのですが…にゃんこ耳とかにゃんこ耳とかにゃんこ耳とか…尖った耳はやっぱり先をピンセット、なんだろうけれども感覚が…orz
あと目の作り、口許、出来上がりのイメージがないではないのですが、なんかもう、どういう手順でやったらいいのか混乱してしまってorz

ところで数日前にうっかり跳ねさせた引きたての細引きでほっぺた火傷したのですが、まだまだ消えそうにありません;
一応作業してる机に保冷材のちっさいのを置くことに…しても忘れる時は忘れるのですが。
それに何処をどのくらい火傷しようが、手、離せない時は離せないもんね><。

| | コメント (0)

2009年4月20日 (月)

仔ぐまだよ。

Tonbodama28
久々仔ぐま頭。
カラーリングを試行錯誤。
現在組む玉を検討中ですが、仔ぐまを作りたい色と、お花玉を作りたい色はちょっとズレてて組ませようがない感じでいますーー;
自分の場合、お花はピンクとか青が多いからねーー;
ちなみに右端の一見乳白系の紫は、ロッド自体はもっと白っぽい水色っぽかったのですが、なんかコレ別の乳白紫(こんなような色のロッドが別に在るのです)巻いたみたいな色に…なんでだろ;;
白っぽい水色に合わせて黄緑のつもりだっただけになにやら不思議感いっぱい。
目玉は今回黒なのですが、よく金属皮膜作っちゃうので最後火力とエアをぐぐぐと下げるのですが、そのまま次を熔かしていたかも知れないは知れないのですが…あれー?

ちなみに、左の仔の黄緑の耳と、真ん中の仔の乳白系黄色は練り混ぜて作ったオリジナルカラー(笑) なんかキナリさんにこんなような色があったような気がしないでもないです。ロッドの色を店頭で見たきりなので熔かして巻くとどうなのか解りません。
ピンク系はどうしても大きく巻こうとしたり、細引きでも最初の点は分離してたりもしちゃうのですが、続けて作業する分にはオリジナルーvv で結構楽しいです。
仔まめ熊も作れるだろうか、ちょっと微妙です。

ところで、金赤の餅生地が欲しいなぁとずっと思ってるのですが、なんで佐竹さんから売ってないんだろ…細かくてメンドイのかなぁ。
で、委託業者か小売りなんたらなのか解らないサイトをぐーるぐーるしてるのですが、送料が解らないーー;
大量に欲しいわけじゃないので、普通郵便でダメなのかなぁ…ガラスだけどーー;
郵便屋さんに危なくなければ、こちら的には割れててもぺらぺらでも細かくても全然オッケーなのですが。寧ろロッド弾けまくった時みたいなサイズで十分なのですが←おい;
まぁでもとにかく、送料で800円とかしてたらバカバカしくて買えないしねーー;

Tonbodama31
また練り混ぜオリジナルカラー。
似た色はあるけれど、同じ色は存在しないよ♪
黄緑だけマーブルが判り易くなってしまいましたーー;
大丈夫だと思ったんですがまだまだでしたーー;
と、目玉入れる時に銀化してしまって炙り戻した時にちょっとだけ煤がorz
油断大敵。
でも横顔だって可愛いよ。
Tonbodama30

あと3種類まだ徐冷中です。
仔ぐまだけはさくさくいけます。

| | コメント (0)

低迷中。

Tonbodama38
なんだこの形…てところですが、上手い事レース乗せられなかった≒引っかきマーブル、棗型はやっぱり難しい…と、
やっぱり片側がぺらぺらになってしまうしずく型、しかもどうなるのかなぁと実験がてらゆーっくり回したら、中の色硝子がぺちゃらっこくつまんないことになりました;
色硝子の置き方がつまんなかったのだろうと思います。
これは多分マーブルはマーブルでも、ビー玉の意で丸い形作ってる人がバラとか作るやり方なのでは? 違うかなぁ。
ちなみに、ちょっと芯棒の先まで行き過ぎてひやひやしました;

業界用語って言っていいでしょうか、業界内で共通で有効で常識、なコトバと言うのがあるわけで、まぁコトバと言うのはどうしても沢山のニュアンスを包括しやすい存在ですが。
『マーブル』って言っても『マーブルケーキ』で解るような、色を完全に混ぜないうねうね模様の『マーブル』もあれば、『球』と言う意味もあるというのは最近知りました。
……そっかー、なるほど;; 発音が違うのかなぁ?
『globe(球)』と『glove(手袋)』も違うわけで。

| | コメント (0)

2009年4月19日 (日)

花華。

ぼんやりしていたら、時計を読み違ってしまいました…デジタルorz
アナログ時計読めないんだよねーとは自覚していたのですがーー;
17:30だと思って支度始めてしまって、夕食出したら「今日は早いねー」
お互いお腹空いてたので、既に夕食後ですが…
………夜は長いぞ。
いや、早寝癖付けるにはいいかも知れないけれどもーー;

Hebiitigo1
へび苺の実が成り始めました。

Clover1
レッドクローバー…幾つもある名前の内どれを使ったらいいのか毎度悩みますーー;
ストロベリーキャンドルとか言うと可愛いのかも…
個人的には『赤いクローバー』で十分なのですが。でもそれだとアカツメグサになっちゃうか。

Kinusaya1
絹さや。
支柱は立ってるのですが、そろそろ網張ってやった方がいいのかも。
写ってませんが、結構ハモグリバエに汚染されてましたーー;
昨年買った殺虫剤で駆除駆除。
しかし今年はオルトランを使わないつもりでいるのです…と言っても隣の畑は使うんだろうし、ご近所の農家さんが使うだろうけれども。

蜜蜂は確かに少ないような気がします。
また菊の時期に来るだろうか。
アシナガ蜂をたまにみかけますが、いまのところ7つくらい小さい巣を落としてます。
昨年異様に大きくなるまで気付かなかったからね><。 気をつけないと。
でも確か去年は4匹くらいは殺虫剤なしで叩き落したりしたような…
……でも気をつけないとね><。 夏窓開け放しの時期が本番です。

Itigo1
昨年シーズン明けにご近所に頂いた苺の苗。
結局のところ藁をまだ敷いていません; い、いっかな。

Tubaki1
久々、傷だらけになる前に見つけた椿。
よそ様のはほぼ落ちてますが、家は今が本番な感じ。

Yamabuki1
ほぼ家の庭に入ってきている隣家の山吹。
去年母に言われるまで自宅のだと思ってました^^;
なるほどよく見たら根っこが壁の向こうでした。茂ってて判んなかったねぇ。

Hiiragi1
毎年見はぐっていた地味なヒイラギの花。
実が付くまでいつも気がつかないんだorz
今年も終わりかけ。

Fuji4
日ごとに増えてる藤の花。
全然色気なく、素焼きの鉢は洗面器に浸かってますーー;
多分倍以上の房になる筈。

Ranankyurasu8
丈低いタイプのラナンキュラス。
優しい感じの白です。

先日車に入れたドライフラワー候補たちはなんだか随分縮んでしまいましたーー;
生憎の雨に当ってしまったこともあり、車中でも日数かかってしまいましたし…残念。
本当は冷蔵庫で1ヶ月かけて作ると良いらしいですね; 無理無理><。

ところで母の協力で、バーナー回りをちょっと広くしてみたのですが、長いままのガラスが邪魔っけだねぇ…と細引き一本ずつ作って半分に。
まだ10本くらい残ってますがエライ疲れましたーー;
パーツを引くのに邪魔だった鏡台を30センチくらいずらしたので大分いい感じなのですが、あ、しまった、これで言い訳が…;;
……頑張らないとー。

| | コメント (0)

« 2009年4月12日 - 2009年4月18日 | トップページ | 2009年4月26日 - 2009年5月2日 »