« 2009年4月19日 - 2009年4月25日 | トップページ | 2009年5月3日 - 2009年5月9日 »

2009年4月26日 - 2009年5月2日

2009年5月 2日 (土)

お花玉。

Tonbodama70
昨夜と今朝のとんぼ玉。
ちょっとバラに近付けた気がするっ、まだまだだけれども。ちょっと計算がなく準備足りない流れで花びらが少ないけれども><。
kinariのミルフィオリを参考にねり梅も引いてみたかったのだけれども、それも失敗しているけれども><。
Tonbodama71
パーツの端っこと中ほどで多少形が違ってるのですが^^;
右と下は同じく一重、左上は三重にしてみました。なんか最後渦巻きなだけになってるけれども;;……うん…これ一重の時の方がばらっぽい形だったかもと思ってもいるけれども;
ソーダの白がそのまま出るのもなんだなぁと…弱くなるかもだけれども混ぜた奴使っちゃえと失敗パーツ練り練りを再利用しました^^; 何度目だろ;
だからソーダの白に透明と黄色とピンクと茶色がまざっていたりします^^;薄く伸びてるのであんまり解んないけど、やっぱり鉛同士でにじみやすくはなっちゃってるのかなぁ……馴染みイイと言い換えておく。 ー←懲りない。
でもやっぱり薄く平べったく引くってことがなかなか出来てないです。
花びらの形に引くのが難しい…慣れるしかないのだろうけれども。

点打ちのお花のにはアベンチュリン練りでちょっとキラキラをプラスしてみたのですが、やっぱり薄いとこに入れるよりも濃い中に入ってる方が好みかも。
先日の最初のお試し皹玉はまだ割れる気配はないです。
アベンチュリンのせいで割れているけれども、アベンチュリンが接着剤代わりになっているのかも?
前に佐竹の地玉にベネチアンのミルフィオリを入れた物も、皹が増えることももうないみたいで、そのままで。
まぁどちらも危ないのでそのままで~。

| | コメント (0)

2009年5月 1日 (金)

つらつらと。

Tonbodama68
色々端っこ玉(苦笑)
捻りも難しいんだなって思いつつ。
レース棒やらツイスト棒やらの余ったとこを再利用的に入れてみたのですが、やっぱり統一性なく面白くない…がっくり。
やっぱり素直にこねくり混ぜて上からツイスト棒巻く練習でもした方がいいのかも。
4~5センチあったら小さい平玉一個巻いてクリアは掛けないで、お花点打ちしたら可愛いと思うのですが、1~2センチとかだとどうしようかなと… やっぱり勿体無いとか思ってしまう根性。
あ、でも縦置きしたらまたイメージ違うんじゃないの? また後程試してみようと思います。
そもそもツイスト棒巻く時にあんまりイメージ固まってないで練習しちゃうのも良くないんだろうなぁ… 結構地味目の組み合わせが好きなのですが。
あとちょっと気になっているのが、下に模様とか入れた場合、お花を突いた時に凸凹になってしまうので、それはやっぱりクリアの量を増やさなきゃいけないってことなのか。
あんまり大きく作りたくないので、地玉を小さくしなきゃいけないってこと?
今朝は何本か短めのツイスト棒を作ったので反復練習をば… と思ったあたりで頭痛で沈みましたーー;

起き抜けからまた鼻水が酷いなぁと思ってはいたんだ。
新型豚インフルはどうなってるんだろうねぇ…ソ連型や香港型ならイイってものでもないし。自分は海外とか絶対絶対行かないけれども><。←船と、特に飛行機が恐い古い人。外語も出来ないしねorz
ちらりとテレビで見ましたが、水際とかより発生してる現場にもっと医療の向上を…とか思っていたら、いつの間にか番組内容が変わっていて←母が変えたのかも; どこぞの医師開発の電機刺激のなんたらが尿失禁に絶大効果!! とかやってて、もっと普及して母通院先にも…とか思ったり。
あとリハビリ用に開発されたペダル式車椅子!! あれはどっちかの足が機能してなきゃいけないんだろうけれども、普及するといいね! てゆかどうせなら両足効かなくても電気式で緩くリハビリできるような物が出来たらいい。
車も自転車ももうそうそう量作っても売れない時代だし、そういう方向転換が…出来たらいいのにねぇ。あれ;話流れた;;

ところで自分みたいに平熱が低い人でも感知されるのかなぁ…
36.5度あったらフラフラなんですけど……37℃超えたらキツイ。←だから自己申告はあると思うけど、このくらいで病院に行っちゃいけないとも思っちゃうものでorz
平熱低い人はインフルエンザにかかってもあんまり体温上がらない分ウイルス絶好調期間が長いんじゃ…?そこら辺が気になるところです。
『サラリーマンて38℃ないと会社休めないと思ってる』が通説世代ではあるのですが。←それで逆に迷惑掛け放題ではあったけれどもー。

| | コメント (0)

つらつらと。

Amiguma10
先日のりょくちーとりっちゃんとお花。
Amiguma11
むやみやたらと何がどうであっても可愛い。

しかしプリントしたらうっかりまた最初にインク詰まりをチェックしなかったので全滅でしたーー;
青が詰まってたなこりゃorz
また後程…とほほ。

Tonbodama66
昨夜就眠前に巻いたひだ雲母玉。
濃紺と紫を練った物とソーダのクリア巻きの赤と、白ソーダサンドで赤と緑なのだけれども、途中うねってる端っこの細いところを使ったら色に逃げられている^^; あれ;;
ちなみに右の赤い玉はピンクと金赤を練った物です。ピンクの方が圧倒的に多い割りに、しっかり赤く見えて嬉しい。しかしツイストに負けてしまってて勿体無かったな;ツイストが細いのでもっと透けるかと思ってました。
にしてもクリアの掛け方次第で、ツイスト棒のかなーり細い部分(直径1ミリとか)も延びてくれることが解ってきました。まだまだ上手くやれてませんが。
でもあんまり太く巻く必要はないんだなぁ…そうか…←あんまり大きな玉は巻いてないので。
ところでGWに限りませんが、彼方此方でワークショップとかあるみたいで、実演やってるのかぁと… 見てみたいけれども遠い、高い…いや、高いと言ったら失礼かもしれないけれども、自分の生活レベル問題でねッ。
習ってるのだからセンセのをしっかり見ればいいのだろうけれども、あくまでも初心者講習なので、センセが売ってるような高度技を目にすることは出来ないわけでーー;
や、もう、技術公開してくれてる方々は沢山いらっしゃるわけだけれどもー><。

…もうちょっと初心者らしい基礎固めをした方がいいんだろうな、まだ。
とにかく形整えないとねー。

| | コメント (0)

2009年4月30日 (木)

ひだひだ。

Tonbodama64
ツイスト棒でひだ玉攻略中ですが、なんてゆーか、クリア掛けが下手ですーー;
ピンセットで摘むよりも、小さい平玉作る要領で行った方が綺麗っぽいので地玉はそんな感じで。
あんまり上手く行ってない部分で先に練習…と言う状況で、ちょっと幅も足りてないかもと思ってる割にはちゃんと伸びてくれるのですが、それをクリアがカバーできてませんーー;
コテで伸ばそうと思ってもなんかね…と逆毛みたいな感じになりがちーー;
もっと火から離しても大丈夫だろうか。
Tonbodama65
と、先日失敗のパーツをまた…。
失敗してるので酷い角度のままですが^^;
花びらが横向いちゃってるのがあるのがなにより問題なのですが、まぁ一応、練習で;;
クリアを3回くらいのっけて開いてみましたがうっかりはみ出ちゃいけないわけか、てこともなんとなく。
あとパーツの高さ考えないとダメぽい。
それよりちゃんと花びら組めないといけないわけですが。
反復練習するしかないので頑張れ自分。

そうそう、痛んできたピンセットの先を真っ直ぐに直そうと思ったのですが、丁度いいのでパーツを掴みやすくしてるピンセットみたいに曲げてみました。
なるほど、慣れたら待ちやすいかも… と思ったのですが、うっかり違うことしようとすると掴めなくて戸惑う(苦笑
一番新しい園芸用ピンセットが使いやすいんですけどー。

| | コメント (0)

つらつらと。

Snowball1
昨日入手の『スノーボール』 ちょっと日陰。
ずっとこれを『コデマリ』だと思ってました^^; 店頭で見てあれれ;と。
『オオデマリ』ではないだろうと思ってはいたのですが。
まぁとにかく、上記3種とも、緑の玉状態に見える頃が一番好きです。
故に店頭で一番緑の物を購入してきました。
水切れしてしな垂れていたので、もう時期的に終わりなのかと係りの方に聞いて、水をを貰って3~40分後にちょっと元気回復してるのを確認して買ってきたのですが。
Snowball2
朝日を浴びた写真はやけに黄色かったので、Photoshopで補正。
まだ膝丈くらいの木なのですが、背丈くらいに大きくなってくれたら嬉しい。

Odamaki2
苧環。
Odamaki3
これは随分と小さい方で、大き目の紫も撮ってきたのですが、もの凄くぼやけていましたーー; どうやら隣家の壁にピントが合った模様ーー;
毎年勝手に増えるのですが、採った種はそのまま放置されています;増やしたいと思ってはいるのですが。

Tonbodama63
昨夜皹だらけになったアベンチュリン入り(右上)と、その後アベンチュリンを細かく砕いて入れてみたお試し玉(淡水色)と、表面にだけつけてみた緑。それが割れてなかったのでお花つけて巻いてみたもの(右下)、と、雲母入り(左下)。
ものの見事にアベンチュリンのキラキラが解らない写真に…;;
雲母も見えませんねー(苦笑)
上のアベンチュリンを買った時のサイズのまま入れた物が一番綺麗に見えます^^;
入れすぎたとこから皹が入っていて、丁度写ってる側は少なめにしか入ってないので割れてない、ような気もします(単に他のトコが割れて引っ攣れが解消されたからかもですが)。

ちゃんと加減すれば割れないってことで。
個人的には薄い色より、濃い色の透明色に入れた方が、アベンチュリンが綺麗に見えるような気がします。

Glass1
ツイスト棒と、練り棒。
アベンチュリンは細かくしたつもりでもでこでこですーー; 使えるだろうかーー;
もうちょっとレース棒とか練習して、玉に巻きつけていくつもり。

| | コメント (0)

2009年4月29日 (水)

つらつらと。

Amiguma7
今日の昼食はテンプラとうどんでした。
暑かったので、冷たいうどんが美味しかったです。
テンプラはね、揚げたてを取ったつもりが既に冷めた物だったのが惜しかったけれども。
と、舞茸はヒラヒラの方じゃなく、芯の方が美味しいね。
Amiguma8
「りょく~りょく~、ここから美味しい匂いがするの~」とりっちゃんが言ってそうなようなとか言い訳してみるけど、なんか近過ぎましたーー; カメラのレンズと自分の目線が違い過ぎる失敗で;
温玉も美味しかった。

S7
ついで休憩がドトール。
オーダーの時に一個取り消して違う物にしてもらったつもりが二杯頼んだことに…
ま、まぁいいか…と思ったけれどもいつもそんなに飲まないので多かった。

S8
初・ミルクレープが美味しかったのですが、またも母には不評…
柔らかめのクレープ自体が嫌いなのかも;

Amiguma9
公園の植え込みにて。
歩きに行った割に歩いてないのですが…なんかもう、最近母より自分の方がへばってますーー; それはそれでいいんですけど、いいんですけど><。

Tonbodama62
今日組んだとんぼ玉。
今日巻いた玉はこの中だと左から3番目のお花だけ。
ピンクの上にマイカ練を重ねたので、白の上よりはキラキラが解るような気がします。
にしても画質が粗いですねーー うっかり;
仔ぐまは先日の教室で巻いた物だけです。
ちなみに山吹仔ぐまの胴のオレンジはkinariのアベンチュリン棒を巻いたもの。きらきらv

そうそうアベンチュリン粒を入手したのですが、なんか粒が大きめで…自分で砕いて使えとか書いてありました… ……どうやってorz
プライヤーでぎゅぎゅっとやってみましたが思った程に割れてくれずーー;
佐竹のガラスより融点が高いらしいし、どうしようかなぁ><。
乳鉢で擦れるものだろうか…乳鉢が負けそうな気がして試せません;;叩かなければ大丈夫だろうか…

にしてもですね、今日は高カロリーな割りに腹にたまらないものばかり食べてなんだかおなか空いてしょうがなかったですーー;
でも動かないとね><。 とちょっとは雑草取りしたりなんだり。すぐに背中が痛くなる哀しさですがーー
また今年も結局ジャガイモ植えました… 芽が出ちゃってたからね><。
貰っても余る物を、育てて採って配っても余るのに植えるという変な悪循環><。
菊を増やす場所も確保しなきゃなのですがどうなることやら。
最近やたらとアザミが多い気がします。アブラムシ付いてて遠目にも真っ黒;;

**追記
取り敢えず、大き目の欠片のままのアベンチュリンを巻き込んでみたのですが、キラキラ綺麗ですが、ものの見事に引っ攣れたらしく皹だらけです。←落としてみたけど取り敢えずまだ割れてない状態、でもいずれ割れる気配濃厚。
100均で買ったステンか何かの絵の具混ぜる小皿に入れてぐりぐりしてみたらどうしても跳ねるので、挟んで金槌で叩いて粉々にしてみた物を、巻き込みと上にちょびっと付けをお試し徐冷中です。割れない使い方を見つけられると良いのですが。
結構お高いしね><。
たっぷり入っていたしね><。

| | コメント (0)

案の定…

先日足利にて購入の山吹色ロッドがが弾けまくりです。
多分きっとそうだろう、と思って買ってきた物ではありますが、直径1センチ近い物はやっぱり危険ーー; 炉でも持ってればまた違うのかも知れませんが、普通に炎に翳して余熱していても、通常もう熔け始めるよねーっって色になってきても、跳びます;そりゃぁもう思い切り。
端っこがちょっと熔けたぞって瞬間、落ちるし。ぼた;;
4ミリ以下くらいに切って、他のロッドで拾いながら熔かす方向に切り替えました。
水色の方はもう全部太目の細引きにしたのですが、そんなこんなだけで疲労困憊。
量的には山吹色ってばお得な筈ですが、この手間隙的にはどうなのか…まぁ、解ってはいたのですけどーー;

と、お手本を見てきたことだしと、棗型と細線と引っかきも挑戦してみたのですが、小さめに巻いてるにも関わらず、3本目の細線が途切れました; 3本目って辺りが如何せん諦め難いところです。
引っかきは相変わらず苦手で炎の加減が掴めてません。
そしてやっぱりコテの上で転がしての成形は難しいーー;
Tonbodama61
ま、でも、一晩経っても小玉が割れてないので、こっちはもう心配ないかもv

**

ところで全然話変わりますが、先日、カルシウムを骨に沈着させる為に良い食べ合わせ、をテレビでやっていて、『納豆と干し海老を一緒に食べる』と言う物だったのですが、毎日こまめに食べるという意味だとは思うのですが、納豆をレンジで乾燥させて、干し海老と一緒にミルサーにでも掛けてふりかけにしておく、と言う…
一体どのくらいレンジにかけると納豆が乾燥するのだろうか… そういう興味本位でやってみました。←目的意識が違うよ!
一応検索掛けてみたところ、皿に広げてひっくり返して600Wで5分、とありました。←でも納豆が何グラムパックなのかは……
いや、もう、なんてゆーか…orz
匂いが凄い!!酷い!
加熱したらそりゃ臭い立つだろうと思ってはいたけれども!

納豆をキライな人に工夫して食べさせる料理関係で、過熱した物はアウトだろう、と思ってはいたのですが… や、テンプラは美味しいんじゃないかなとか思ってもいるけれど。
納豆好きでもこの匂いは辛いーー;
やっぱり納豆は練って練って辛子入れて練って醤油入れて練ったものが一番だと強く思いました…orz
一回の食事で一緒に胃に入ればいいんだろー><。
それに熱が加わることで壊れる何かだって惜しくはないのか? 謎が謎を呼び続け~です。

牛乳と豆乳を半々で飲むと吸収効率が良い、と言うのも実行してるのですが←単に味が好きなだけですが^^ だけじゃダメなのか? ん?

| | コメント (0)

2009年4月28日 (火)

巻き巻き。

Tonbodama58
とんぼ玉教室10回目。
明らかに歴然と… 右から二番目がセンセのお手本です。
今日はお手本を見せて貰ってから、くまでも兎でも体つけてもつけなくてもなんでもいいよと言われ、仔ぐま頭をさくさく巻きまくっていたのですが、残り30分、くらいな時にセンセに「熊だけ巻いててもつまんないでしょ」と小玉教えて貰って来ました。
や、別に、仔ぐまならみっちり二時間巻いていられるよ?! とかも思いつつ。←偏ってる。
小玉は消費率高いので巻いても巻いても足りないのですが、見ての通り偏った出来が多く…とほほ。サイズが安定しません。
と、最近割れは減りましたが、割れる時は割れてしまう。
でも今回習って原因がうっすら…
……焼き戻しちゃいかんのね><。
それとやっぱり一度で巻けた方が絶対良い。←基本ですかorz

ちなみに仔ぐま頭は10個と仔豆くまが二粒でした。
右済みの山吹色以外は目の下に白が敷いてあるのです、それが自己流と違うところ。
前に試した時よりは落ち着いて点を打てたような気がします。
鼻面はセンセのは低いのですが、自分のはぽこっとでこっと。
耳の形がいつもより丸いかも、いつもピンセットは使ったり使わなかったりしてるのですが。
Tonbodama60
Tonbodama59
仔豆くまは久しぶりで勘が戻らずーー;
やっぱりコマメに巻かないといけないようで。

ところで他の方々はまた別のことをやってまして、一人の方は棗型の成形を主題に、髪の毛以下みたいな細線引きと横引っかき。それ以外の方々はツイスト棒を引いてました。
生憎と、センセの手本は見えず…。帰る前に引いたものは見せて貰ってきましたが…そうだよね…あのくらいに引けないと巻けないよねーー; また練習しよう…

そうそう、弾けまくる17番が余りに酷いので聞いてみたのですが、たまにハズレがあるらしいですorz 全ての方が熟練工ではなく空気が入ってたりね…と。
「イラッときたので砕きまくってから巻いてみました」と言ったら、それも一つの手ですとのことーー; 今日はその残り20センチを先ほど切りました、細々と。やはり弾ける時に細かいのが跳ぶからね、絶対。弾けないもう一本の方で拾いながら巻こうと思います。色は本当に好きな水色なんだけどなぁ><。
そしてバーナーの口の外れなくなっちゃった件に関しては聞いておくね~とのことで、また次回。修理に出すと最低2週間バーナー触れないじゃーん、と言うのがちょっとなぁ…だからと言って口だけ買うのもイヤだけれどもー。まぁあんまり支障ないじゃないと言えばないのですがーー;

| | コメント (0)

レース巻き練習とか。

Tonbodama54
焦ってびろーんとしないように、マズイと思ったら一旦火から上げる習慣を…早く徹底したいですorz
ちっちゃいピンク系のひだ未満は後で仔ぐまやうさ仔と組むつもり。
先日巻いたツイスト棒ですが、色の組み合わせが結構好きです、ロクに写ってませんがピンクと金赤と紫と黄色。目指した物とは全然違ってますが^^; よそ様の大人っぽいデザインの綺麗なグラデーションを頭に入れていたのですが、そうはいかず。
後ろのしずくもどきの形は緑と青の上に透明に白レース。で、点打ちのお花。なかなかにバランスが取り辛い。
ひだ玉はクリアかけるタイミングと量に問題が多分ーー;
左の紫のお花の方はともかく、隣の緑系は絶対ツイスト棒の幅自体は間に合ってた筈…クリアの掛け方が問題。ちょっと馴染んでくると何処にまだ掛かってない筈なのかが目視できなくなるのですーー;
でもきっぱり表面に出てることが解る仕上がりなのがアイタタタ><。
参考にしている本には、ひだが広がってからクリアを掛けるようなことが書いてあり、先日検索した先では、レースにクリアを掛けて一緒に伸ばす、ようなことが書いてありました。
火の当て方なんかもあるわけで、どうしたらいいのやら試行錯誤繰り返すしかないかな。

そうそう、初めてkinariのアベンチュリン棒を買いました。オレンジ。CS-13だったかな。←とっとと剥いだ。
裾玉とかにしたら可愛いかなぁと。
蛍光っぽい黄色とグリーンも可愛いなぁと思ったのですが、近い色の佐竹ガラスと混ざったらアウトなのでまだ控えとく感じで。いずれ好きな色で巻きたいかなぁ、やっぱり。
今のところ自分で練った色も可愛いとか思って使ってはいますがー。
熔かしてみた感想…は、特にそんなに差異を感じませんでした^^; 一本だけじゃわからーん。
一番細い芯棒を買ってきて使ってみたのですが、いかにも普通のビーズっぽいのが巻けたは巻けたのですが、考えてみたらテグスとか使わないと使えないわけねーー;どうやって使おうか…悩み所です。

Tonbodama55
前回のと同じパーツ置く前に点を打ってみたもの。
Tonbodama56_2
バラに見えるかくしゃくしゃのティッシュに見えるか怪しいーー;
バラに見せるには葉っぱでも添えて…と思ったのですが、それも上手い事いきませんでしたーー;
バラらしく3枚、でもギザギザもないしorz
しかもクリア掛ける時に、なんか白が混ざってふよふよしているみたい;

| | コメント (0)

2009年4月27日 (月)

つらつらと。

Tonbodama49
今朝検索したように、やっぱりクリアを掛けることによってひだが端までいくんだね、ってことは解ったような気がしますが、一度に全体にクリアを掛ける腕がないーー;
と言うか掛けてからコテをすぐに使うべきだったのだろうにやんわり火で伸びるかなぁとやっていたわけで…また次回なんとか。
でもこの色は結構お気に入りなのと、わざと上下に分けて模様にするのも手かなと。
ちなみに前に引いておいたツイスト棒を二度引きしてみました、やっぱり太いと火が通らないっぽいので、と、クリアかければ端まで行ってくれそうだったので。
でもよくある棗型の2センチくらいのサイズだと太目のツイスト棒じゃないと届かないような気もしている…そこら辺どうなのかーー;

ところで左下の緑マーブルは、真ん中をステンレス芯でへこませて重曹をつけてクリアを掛けたものなのですが、うっかり芯がぺっとりくっ付きまして… 冷やしながらゆっくりやればいいのだろうけれども、ぐいぐいやっちゃったのがいけないよね…
とは思うのだけれども、これもしやカーボンコテとか持ってるとくっ付かないのかな…
………いや、冷やしながらやればいいんですよね、ぐいぐいもやったら離型剤取れちゃうかもだし。
てゆか鉛筆の芯でやってみてもいいかも?
とか言う以前に色の組み合わせがあんまり良くなかったので、そこら辺も要考察。

Tonbodama50

ひだ玉とレース玉の練習をしたくて、ツイスト棒練習なんかしたり、懲りずにバラを目指してみたりで端っこ再利用玉がやっぱり増えているのですが、ピンク系と金赤混ぜたらなんだかおいしそうな色になりました。可愛いvv
緑もなんだかおいしそうな色に見えます。
金練とマイカパウダー練棒も使ってみたのですが、淡いピンクに点打ってもなんだか無駄臭いことに…よーくよーくよーく見れば解らなくもないのですが。いや、知ってないと見ないし解らないだろうなぁorz

後はまた花びらの重なりがあんまり綺麗ではない、バラを目指したパーツを入れたもの。
Tonbodama52
Tonbodama51
外側の花びらを大きくし損ねてるのと平行になっちゃってるのとorz
もう真ん中の巻きが可愛くないのですがorz

パーツって普通どのくらいに引くのでしょうかorz
クリアを掛けて開いてみると、直径が倍くらいになってると思うのですが。
なんかまた、エライ長いことになって引ける限界を超えましたーー;
あんまり太くても後が困るし←二度引きがまた更に下手なので。←だから練習すればいいのか;;
全長2センチ強、直径4センチくらいでこれ以上は持ってられない…と思ったのですが、ちょっと細すぎたのかな今度は;; ←ツイスト棒何本も作った後で左手が疲れてました;
前回の失敗パーツを再利用して練った白を使ったのですけどね。←懲りない。
キスチョコ型にしなきゃなので、半分近く溶かして捨てるような感じでもあるので、長く引けないと意味がないかもですが、なんかなー><。 やっぱり一編誰かが作ってるのを直に見たいところです。
誰かって、習ってるとこのセンセしかいないけれどもー><。

…まぁまたダメぽかったら混ぜて使いますけどーー;

外側に来るように点打ちしてから置いてみたらどうだろう… 後でやってみます。

| | コメント (0)

ぐるぐる試行錯誤。

Tonbodama47
一昨日のとんぼ玉。
先日のと同じパーツをもっと短く切ってただ乗っけてみました。コテで押さえ押さえ。濃紺ですが真っ黒に写ってますねーー;
やっぱり真ん中は潰れちゃうなぁ><。
そもそもクリアと白ってあたりが間違ってたような気もする。色透明使えば良かった…orz
にしてもひだ玉用のツイストは一体どのくらいの太さに引けば端まで行ってくれるのでしょうかorz
そうそう、今頃か、って感じですが、昨日気付いたことが一つ。
巻く前によーくよーく端まで芯を赤く熱しておかないと、離型剤が巻き上がる;;
口のトコに巻き上がってきちゃったのがあって、なんでだろー?と思っていたのですが他に理由が思いつかないので多分、最初にこの辺に巻くよ、と思った位置しか熱してなかったのが理由ではないかと。
外れにくくするには焼き過ぎと言うか、直前まで真っ赤とかダメと思ったら逆に熱し方が足りなかったようで。
前回の教室の時に「これで使えてる? 問題ない?」とセンセに訝しがられたような水っぽさで使っていることは多分問題ないと…多分。
「ポッキーのようにしちゃだめなのよ」と何度か言われたので、本気で薄くギリギリな感じにしかつけてないと思ってるのですが、ちゃんと外れてるし、突いてぐるんっと行っちゃうこともなくなったしー。

Tonbodama48
こちらは昨日のとんぼ玉。
相変わらずひだが端まで行きません、もしやクリアをかけないと端まで行かないとか?そして合わせが下手なのでお花玉に。仔ぐまたちの胴になるんですけどね。
レースはちょっと間空け気味でないと空気が抜けない、と本にありましたが、空け過ぎたようで下の色が透けておかしな感じです。棒の状態ででこぼこだったのも致命的;
レースに使ってるのと同じ色に巻けば良いんだろうか←違う。

仔ぐまは久々お目目が銀化してますーー 焼き戻せなかったーー;
戻そうとしたら鼻面がどんどん入ってっちゃってね… くすん。
で、でもかわいいもん><。←懲りない。

**追記
他人様のとんぼ玉製作日記などを検索検索。
ひだ玉はツイスト棒を巻いた上にクリアを掛けて一緒に伸ばす。
クリアが薄くなったら足してでも伸ばす。
地玉(素玉)は別の色(透明)でないと深みが出ない。←取り敢えず伸ばすことしか考えてなかったので深みとか想定外でした;

レース玉は太いと棒に熱が通り難いので巻きにくい。

てなことのようなのでまた頑張ろう><。

| | コメント (0)

朝散歩。

Strawberrycandle
この頃は6時前にすっかり明るい。
と言うわけで編みねこも朝散歩。
Amineko1
Amineko3

まだまだ肌寒くて指先が凍るようですが^^;

Tutuji6
朝方ならつつじにも陽が当るようです。
ちょっと眩し過ぎたけれども。

Rakkasei2
落花生は寝てました。

Kinusaya2
絹さやは順調かなぁ。

菊は今年も順調そうです。
成長の早いコはそろそろ先を摘んでも良さそうな気が…
ちょっとは雑草除けないと挿す場所がないかもです。

| | コメント (0)

2009年4月26日 (日)

つらつらドライブ。

S4
本日はとてもじゃないが褒められない食傾向で…おやつばっか食べてましたーー;出先で;
車中暑くて暑くて、しかも久々にw-inds.の初期アルバム延々かけて歌っていたので喉渇く渇く…
S5
ここのところ体調悪かったので気分転換に、足利のとんぼ玉店を検索して行って来たのでした。←母の通院先の看護婦さん情報で。
写真はお隣のお店のジェラード。塩キャラメルなのですが、コーンが今までのどこのとも違ってて凄く美味しかったです。軽くてでも噛み応えはちゃんとあってちょっと甘いかも。

Ashikaga1
Ashikaga2
ところでそこここにこんな石のオブジェがありました。
あまからやさんと言うお店でおじさんが描いてるみたいでしたが聞いてはこなかった。
魚に限らず色んな物がありました。

とんぼ玉のお店はなんとゆーか…非常に解り辛くーー;
しかも右折禁止と一方通行が多く、どこへどう行ったらいいのやら…
お天気も良かったので観光駐車場は満車だし。
ばんな寺と足利学校史跡の間の商店街(?)にあったのですが、外から見てもお店だと判りづらい感じでした。 ガラスに反射して中見え辛いし。
母がペンダント一個買って、自分はクリアと金赤と山吹色のロッドを買ってきました。
先日失敗しまくってクリアが大分減ってしまったので; でも練習しないで上手くなるわけないからなぁッ><。
あぁしかし…やっぱりイキナリドライブでまたちょっと頭痛復活かもーー;

にしても、ロッドは半分に切ってあったのですが、割高なのかそれとも…金赤と山吹はやけに太い気が…。選んで買い付けしてるんだろうか。
しかし欲張って太いのを買ってくると結構割れまくったりもするから侮れないしなぁーー;
色バランス悪く買ってしまったので、しばらく6キロ買いとか出来ないし、しばらくあるもので練習を~。

Ashikaga3
ついで、他所んちのバラ。方向音痴なので逆方向に歩いてた時に(苦笑)

| | コメント (0)

« 2009年4月19日 - 2009年4月25日 | トップページ | 2009年5月3日 - 2009年5月9日 »