« 2009年5月24日 - 2009年5月30日 | トップページ | 2009年6月7日 - 2009年6月13日 »

2009年5月31日 - 2009年6月6日

2009年6月 6日 (土)

中休み。

また母の帽子を編み始めました、今度はウイスター洗えるコットン。
色は気に入ったのがなかったので、後で紅茶染めでもしましょ、と白です。
紫は既に持ってるし、これからにしては濃いし。
先日編んだ生成りの帽子は糸が柔らかいので、もっとしっかしりた糸のが良いとか言い出し…orz
ちょっと緩い感じではあるけど可愛いと思うんだけどなぁっ。
まだ13段しか編んでませんが、今回のごまかし度はいまだかつて無い調子です…なんでこんなに目数揃ってなかったのか…;; ようやく法則性が整ってきたばかりです。
いつも適当でなんとかなってるのになぁ。
Boushi3

Tonbodama146
とんぼ玉は相変わらずパーツに失敗してますーー;
向いてないのかな開くパーツ…orz
花びらを組もうとしてもなんだか酷い事になりがちですorz
もっと花びらを大きく引かなきゃいけないのかな;直径4-5ミリでやってるのですが、5弁とか6弁とかつける端から落としたり捩れたり; いっそ割れてもいいぞ位に炎から離れてみてもいいのだろうかーー;
たまーにポンテが火から離れ過ぎて皹入ったりもしてるのですがーー;
真ん中縦並び二つがkinari、両脇が佐竹です、癖が違うのでぼたっっとやりました… …咄嗟にバーナー避けられて良かったーー;
最近重曹は僅かに水溶きしてつけるようになりました、付き過ぎなくていいかなぁと。でも今回はちょっとクリアの量が足りませんでーー;凸凹が若干orz

Tonbodama147
くずガラス消費活動推進中なので、よく解んないレース棒巻き…我ながら本当よく判らない…もうちょっと計画性もって、描いてみてから挑戦するってのはどうよ?とか、もっと基本に帰ろうよとか、色々思うのだけれどもーー;
初歩からやり直そうかなorz
一応成形成形ってへそと形は意識してるのですが。

ところで関係ないですが、フラッシュ系のお絵かきツールはよく文字がくっ付いたり、ピッと直線が入っちゃうなぁとは思っていたのですが、戻れるので問題なかったはなかったのですが、解決方が判りました。
単に超久々にDrawr覗いたら教えてくれてる方がいらしたのですが^^;←他力本願。
ペンタブの設定を開いて『ダブルクリックをOFF』 ココログお絵かきでも有効でした。
後でてぶろとお絵部でも試してみようっと。

Cocolog_oekaki_2009_06_06_17_13
ココログお絵かきが一番ピッピッと行ってたのですが、今回0の快挙でしたvv

| | コメント (0)

花華。

Bergamot5
ベルガモット二段咲き。
母が見つけたのですが、今のところ二本こんな様相になってます。
Bergamot6
ナナメ上から見るとこんな。
花の中から更に花、これってホルモン異常か何かですかね?

Chidorisou7
千鳥草はこちらの色に変わりつつあります。
徐々に変化する花だったのかな; よく知らないのです。

Ajisai5
隣家のアジサイも咲き揃い始めてます。

Ajisai7
うちのアジサイもちょっとですが色付いて可愛くなってきました。

Hana25
母が大好きで、庭に増え過ぎてるピンクの花。
ちょっと色濃く写ってるかも。

Amiguma77
こちらはご近所さんがあれやこれや植えてる貸し農園の道端。
毎年八重が咲く場所ですが、今年は一重もよく見かけるなぁ…
こんな小さくて花咲いちゃうとは><。通常1メートル超えてますよね。
しかしりょくとりっちゃんにはぴったりの可愛いサイズなのでパシャリ。

Amiguma78
めんこいめんこい。

そうそう、近所の老人ホームの植え込みの葛は、誰かが毟ったようでしたが、まだまだ伸びていたので更に鋏でチャキチャキ切ってきました。まだまだくず粉が取れるぞって程の太さにもなってませんでしたね~なられても困りますが;

| | コメント (0)

2009年6月 5日 (金)

巻き巻き。

Tonbodama145
kinariソーダのクリア掛けを諦めて、ただ巻いてみました。
色お気に入りなのですが、茶とピンクの組み合わせ。
しかし思ってた以上に柔らかいので、うっかり最後伸ばしましたーー;
ちょっと長目だったので切ろうと思ってる内に、あれ、あれれれれーっ><。
ま、まぁいいや…使い切って終わりにしちゃおう、と思い始めたので黒で仔ぐま頭もまいてみました。
なんとなく暢気な顔している(・   ・) 目離れ過ぎたかな^^;
白渕のお目目はちょっとやんちゃさんなような気もします。
しかし鼻があっとゆー間に熔け込んでゆきましたーー;
銀化対策として、センセは最後にエア切って炙ってたのですが(佐竹ガラスで)、あんまり長いこと銀化したまま作業してると炙り戻しても直らないとあちこちで目にするので、びくびくとエア少な目で作業してたのですが、まだまだ加減が判らないーー;
まぁ結局のところ、最後にエア切って炙ってます。

お花玉だけ今回佐竹。
あんまり綺麗じゃないレースを巻いて、隙間にお花を入れてみようと思ったのですが、相変わらずお花が上手い事いかないなぁ…とほほ。
頑張れ練習あるのみ。

が、が、今回のレースもそうなのですが、ソーダの白の滲む時と滲まない時の火加減(?)とかどうなのか…
ほんの僅かに透ける感じが欲しいのですが、それは鉛の半透明白なのか、それとも…
厚み次第なのかなぁ;
kinariのC白はもれなく滲む印象ですねー;扱いが難しそうだorz

**

こっから↓虫話。

ところで今年もアメシカシロヒトリが網を張り始めましたorz
柿と葡萄とさくらんぼで見つけたので今朝は部分的に枝を落としました。
落としてから、殺虫剤使用。こればっかりはしょうがないよ!踏み切れないもの。
昨年ガンガン切ったせいで、さくらんぼは花も殆ど咲かなかったのですが、葉っぱが茂り始めてるので、伸びた上の方はなかなか目が届き難く、見つけても高枝切りでぎりぎり。
まだまだ2ミリに満たない幼虫どもでしたが、3ミリ超えた頃から一気に被害が拡大するのです。要注意><。

梅のアブラムシはいつの間にかいなくなってました。
内側~の方に腹の大きなカナヘビがいたのですが、こやつが食べたのかも。
考えてみると、家はやたらと庭にカナヘビやら蟷螂やら蜘蛛やら緑の両棲類がいる割には害虫食ってくれてないよね…まだまだ足りないのか?! でも緑の両棲類が増えるくらいなら多少虫がいてもいいような気もする。
そう言えば先日出掛けようとしたら、庭に長~い蛇が入ってくところでした。ヤマカガシかなぁ。一番太いとこで直径2センチ強程度だったのですが、奴は何を食べるんだろ、去年はトカゲと組み合ってたのも見ましたけど~

| | コメント (0)

つらつらと。

Amiguma69
Amiguma70
ドトールかスタバを探したけれども、なかったので、サンマルクで一休み。
美味しいは美味しかったけれども、角氷が結構あって半分くらい飲めずに噛んだりしてた『ゆずスムージー』… 半分以上スムージーではなかったような気がします。その分甘かったんじゃないかなぁ。
と、どこら辺が『シュー』なのか良く解んない『シューアイス』 クロワッサンバニラアイスサンド。
概ね美味しいけれども、なんてゆーか命名が間違ってる気がします。
ちなみにハガキプリントしてみたらバニラビーンズがいっぱいでした。裸眼で目視出来てなかった自分ーー; ま、まぁいいか;

最近地元ではなかなかプレーンなクロワッサンが売ってないことに気付いたら食べたくなってしまって探していたのでした^^;
昔よく食べてたヤマザキのクロワッサンとは全然違ってましたが、まぁしょうがない。
なんかお子さん向けのミニクロワッサンが4つ入ってて、アニメのキャラがばばんっとプリントされてるのは見つけたのですが、なんかもう、流石に買っちゃいけない気がしました^^;
ポケモンならまだ良いと思ったんだけどなぁ…でも大抵チョコワッサンしか売ってないし、見た目でなんか求める食感じゃなさそうで…orz
先日母が急に食べたいと言い出して、たまたま買ったのが『パネトーネ』だったんですよね…『クロワッサン』の形で『クロワッサン』と書いてあったけれども、アレは『パネトーネ』だよ。←拘る。
でもってパン屋さんを覗くと『ザ・マンド』になっちゃってることが多々… ちぇ。

ところで、kinariのB白をベースにCガラスとBガラスを合わせてツイスト棒を作り、ひだ玉を作ろうとしたのですが、Bガラスでクリア掛けしたら白いガラスがにじみました…あれ?
下全部が滲んだわけじゃなく、クリアの届かなかった部分があって、その脇から上に滲んできた感じ。
普段佐竹のソーダ白をベースに鉛二色でツイスト棒を作り、広げる時には鉛のクリアを掛けてるのですが、全部広げられないことは多々あるけれども、こんな状態にはなったことがないので困惑気味です。
佐竹のソーダでやったら同じような事になるのだろうか?
完全にクリア被せたら大丈夫なのかなぁ…課題を無駄に増やしたような…
ってでも全掛けは出来ないとどうしようもないからやっぱり練習あるのみですねーー;

| | コメント (0)

2009年6月 4日 (木)

花華。

Hana22
昨日の朝咲いた花。
零れ種かなにか。
いつの間にかサボ鉢の中にいたので、引っこ抜こうかどうしようか迷って放置していたもの。
何の花だろね?

Yuri1
百合って球根じゃないのか…
こちらも勝手に育ってた百合。
庭では何年も前から自生してますが、これ植木鉢なんですよね…3本植わってるからてっきり母が植えたか誰かに貰ったかしたのだと思い込んでました。
零れ種らしいです…
……種か…そうか…いつからあったのかも判らないし、気がついたら生えてて蕾が出来てたのですが^^; 今年は2つ咲くようです。
…そう言えば、球根のくせになんで違うとこから勝手に生えてるんだろうって思ってたのでしたが、種なんだね~そうかぁ… ……あれ?雄蕊いつも先にとっちゃうのにな;
検索かけたら『種から育てても花が咲くまで何年も掛かる』とのことでしたが、植えたわけでも増やしたいわけでもなくても条件合えば勝手に増えると考えて良いような気がします。
実際に何年前の種から育ってるのかは知らないですが。
そして自生してる百合と、この百合はどう見ても別の種類だってことも謎。他所んちから来たのかなぁ。
**追記 検索掛けてみたらどうやら『ロリポップ』と言う名前らしいです。

Hana23
近所の老人ホームの植え込み。
もうじき葛が茂ってとんでもないことになるぞ…といつも今頃思ってるのですが、ホームの方的にそんな暇ないてとこなのかも。
本当はここ藤棚になる筈だったのにね。建築当時は確かそうだったよね。
近日勝手に葛の根元付近を切っておこうと思います。←多分夏の強制草刈り日までに酷いことになるんだ;
花でも咲けば綺麗なのに、どういうわけか、藪で這い登ったところにしか葛の花は咲きません。そういう性質なの?
とにかくもの凄い繁殖力なので、くず粉の取り方も調べてみたのですが、自分の体力ではトロミがつく程に採取は不可能だと判断しました。賢明。
くず粉が高くても葛根湯が高くても許す。←根っこ8キロから、50グラム取れるかどうかっぽいです。

Hana24
ゴミ捨て場脇の植え込み。
ボランティアなのか趣味の延長なのか^^;
あれやこれや植わってます。

写りが悪かったのですが、大輪のコスモスも咲いちゃってました。
家の裏にも20センチくらい丈でコスモスが蕾持ってます。
今朝もまた大量にストロベリーキャンドルの双葉が出てました…異常気象だねぇ。
暑くなったら一気に枯れちゃうんだろうし、芋にとって余計な物を吸ってくれると信じて放置しておきます。

Kaki5
いくつか落とされてましたが、柿も今年は育ってます。
どうせほぼ食べないのに実が成らないと不満なのだから勝手なものでーー;

Bergamot4
咲き始めのこの段階が一番『違う』
Herb10
完全に開くと遠目にはほぼ一緒の形なんだけどなぁ。
草丈全然違うけれども。

Herb11
華やか華やか。
次に晴れたら満開なんじゃないだろうか。

蟻が集ってる上に毛虫?! と叩き落とそうとしてよく見たら、テントウムシの幼虫でした…危ない危ないーー;
しかし何度見てもテントウムシの子供は可愛くないねぇーー;

| | コメント (0)

昨日のとんぼ玉。

Tonbodama142
相変わらずパーツに失敗して屑ガラスがたまってきたので、毎度のマーブル玉を作ったのですが、それもちょっと飽きてきたかなと、クリアを被せてラインも入れたツイスト棒を作ってみました。
思った以上にクリアの量は多くないとダメなんだなぁ…と言うか多分、中に入る色に変化付いてないから面白くないのかもだけれども。

あんまり長いのは作れませんで、短めな上に落として割ったりしてるのですが^^;
随分前に、土台にしか出来ないかなぁと思ってたステンレスポンテも、よく焼けば捻りにも使えることが判ってきたので、ステンレスポンテで引いていたのですが、たまーに、外れるーー; 慣れないとダメぽいです。
短くなってしまったレース棒と一緒に適当に巻いてみたりしたのですが、あんまり面白味なかったので単純お花パーツもプラス。形だけは綺麗に出来たような気がする。
左上のマーブルお花玉はなんかもう酷い形になってしまったのですがーー; お花も流れてるし、引っかいて別の仕立てにしてあげればよかったかも(T T)

Tonbodama143
パーツの端っことか、細かくなっちゃったツイストを入れるとどうなるかなぁと試してみたものの、どうしようもないので引っかいて更にまたパーツお試し。
なかなかに上手い事いかないねーー; 闇雲過ぎた;;
Σ( ̄□ ̄;) そうか、こういう時に不透明系のツイスト棒を巻いてみたらいいのかも。
どちらかと言うとレース巻きより、ひだ玉の方が興味あるのですが。

にしてもそろそろまた勘が狂いそうなので、仔ぐまも巻き巻きしたいなぁ。

| | コメント (0)

2009年6月 3日 (水)

花華

Hotarubukuro1
ほたるぶくろが咲き始めました。

Hotarubukuro2
その昔学研に載ってた小説で、女の子がほたるぶくろに閉じ込められるような話があって、泉鏡花っぽい空気を覚えているけれどもかなり曖昧、なんてことを去年も言ってたような気がする。多分ほたるぶくろを見るにつけ思い出すのだろうと思うけれども。
著者名とか全然記憶にないのですが、ほの暗い印象の小説から、妖しい植物な気がして育ちました。挿絵もなんだか墨絵っぽい淡く暗いものだったような気がする。
検索かけて、これが怪しい…と思うのを見つけましたが、あらすじが見つからない。
どんぴしゃり『ほたるぶくろ』、他にあんまり引っかかってこないだけかもですが^^;

Bergamot3
そうそう、この姿。
ベルガモットがちょっと豪華な感じになってきました。
蟻んこが集ってるんですけどねーー;
Herb7
ピンクの方が華やかかも?
Herb9
草丈は10センチ以上違う感じ。
やっぱり違う生き物なんだなぁ。
Herb8

Satoimo1
昨年から放置した里芋はこんな感じ。
他所の畑のもこのくらい。
今年植えた分はまだ育ってませんがもうじき芽を出すと思います。

Strawberrycandle3
芽の出てない里芋の畝に、緑肥として梳き込んだストロベリーキャンドルが発芽してしまいましたーー; わらわらと双葉がorz
どうせ暑さでやられちゃうのにーー;
しょうがないので房をちょっと拾って保管しておこうと思うのですが、ほっといて勝手に時期見て出てきてくれたらいいのにぃ><。

ようやく点在していたマリーゴールドを寄せました。
もっと出てくるかと思ってたのに15本… こんなものなのか…?
まだ出てくるかも知れないし、挿し芽も効くのでなるべく丈を抑える感じで増やしたいです。
先日植え替えたひまわりはちょっと葉っぱが痛みましたが根付いた模様。
昨年は水没後倒れてしまったので、今年は土の盛り方を気をつけてやろうと思ってるのですが、先日何か判らなくなってる種をばら撒いてみたのでどうなることやら。
上手く根が絡んで支えあってくれるといいのですが、きっとそんな上手い具合には行かない…土寄せるのに失敗したっ><。と思う確率の方が高いです。
あと最近は苧環の種を家の回り中にこぼして歩いてます^^;
通常株分けで増やすらしいので、種からだと増えるかどうか判らないですが。
例年になく今年は結構虫に食われてるようで、種の房が破れて零れてることも多いので、多分また同じ株の根元からはわらわら出てきちゃうんだろうなぁ…それはそれで混み合ってアイタタタ><。

| | コメント (0)

まっけるもんかーい。

Tonbodama141_2
懲りずに練習しているお花パーツですが、相変わらず上手い事引けませんorz
パーツ一個一個が上手に引けてない、組み方がおかしい、切り方がヘタ、開かせ方がヘタ…
……でもちょっとは進化してると信じたい今日この頃。
失敗して練り直すと花芯に使ったソーダ黄色が鉛と反応してしまうし、なんとかとっとと上達したいところです。
焦ってどうにかなるわけでなし、まったり落ち着け~。


ところで、滅多にテレビ見ないので知らなかったのですが、よそ様のブログで知りまして、随分前のコントのようでしたが、『小須田部長』シリーズを見てみました。
思い切りネタバレですが大丈夫だよね? 何年も前のだし;

元々ウッチャンは結構好きだったのですが… えーと…
笑うために見たのに最後死にネタはないよー><。
ギャグで始めてキャラが育ってネタが凝り始めるとキリがないのも判るのですがーー;
笑う為に見たんだよ…orz
……まぁ自分に合わせろとか言いませんけど、言いませんけどー;;

| | コメント (0)

2009年6月 2日 (火)

ぽてぽて散歩。

Amiguma60
母通院先のロータリーで。

Amiguma61
病院の近くのお宅のアジサイとりょっくん。

Amiguma62
りっちゃんとアジサイ。

Amiguma63
別のお宅の花。
これ撮っていたら家主さんが帰ってきてしまいまして^^;((壁の外です)
すみません、花の写真撮らせてくださいっ、と。
快く撮らせてくれたのですが、何の花なのか聞いたら「ほらほらあれよ、えーと、ほら!」みたいな。「度忘れしちゃったわ~」と言うわけで名前が判りません。
Hana21
Clematis1
Clematis2
片方はクレマチスだろうと母が言うのでそういうことに…←検索すればいいのに。
どちらも初めて見た花です。
Amiguma67
そのお宅からの零れ種と思しき紫の葉っぱ。
アスファルトなんかに負けてないよ。

Amiguma64
また別のお宅? なのかな…; 用水路脇のアジサイ。

Amiguma65
終わったと思しきトケイソウ? こちらも用水路脇。

Amiguma66
更に他所のお宅の壁の上。

母リハビリ中にぽてぽて病院の近くを歩いてきたのでした。
今ぐらいの陽気を逃すとまた外を歩き辛くなるんだろうなぁーー;

道路側にはみ出してきてたハーブをちょろっと引っこ抜いてきたい気分にもなったのですが、交雑しやすいのでミント同士を近くに植えるなともあったし…いや、そういう問題じゃないから、とやめておきました。
完全に道路の草になっていたけど(苦笑)
凄いね、生命力旺盛。
うちのミントもエライ元気で勢力拡大中です。
虫除け雑草避けになって欲しいんだけどなー。

Bousi2
ちなみに母帽子。昼過ぎましたが完成。
あと一周細編みできそうだったけれども、ほぼ二本使いきり。
残り糸で小さいお花を作ってストラップにつけてます、自分の。
色はもうちょっと明るいのですが調整し忘れました^^;
そしてリボンも通しはぐりましたーー; あれ;;
お花の中央にキラキラビーズ付けてあげたのでご満悦。光物大好きだからね。
看護婦さんに今日も褒めて貰って来たそうで、そらよかったねー。

| | コメント (0)

つらつらと。

Midori3
先日描いた緑ちゃん。
暑くなったなぁと思ってたらまた冷え込んで、自分では長袖を重ね着していた日に描いた物だから混乱しているーー;
もっと透け感を出してあげればよかったんだね! と気付いたのは投稿ボタンを押してしまってからでした^^;
で、フォトショで弄ってみたのですが、縮小したらなんだか色ちょっと変えただけじゃん的な…;; まぁ、いいか…;
また夏が来るんだろうなぁ… 来ないと困るわけですが。

Amiguma50
先日のりょっくんとりっちゃん。
雨上がりでなんか曇ってるけど眩しい、変な空でした。
駐車場のこの黄色い花は母がいたくお気に入りなのですが、なんだろうねぇ?
さつきの仲間なんだろうか。それにしちゃ雄蕊が豪華です。
Amiguma51
植え込み全てがこの花で、どーこで撮ろうかなぁとうろうろ。
車通らないよねぇ~としゃがみこみ、歩行者に胡乱な目で見られつつーー;
Amiguma52
あああ; 可愛いつぼみだったのにあんまり写りが良くないですねーー;
ひらっとした花びらの印象とはちょっと違った、肉厚にも見えるころんと可愛い蕾でした。

ところでりょくとりっちゃんはこうしてよくおんもするので、ウエットティッシュやら濡れハンカチやらで拭き拭きするのですが、大分毛羽立ってきました^^;
それはそれで可愛い、と思ってる末期加減です。
ネットに入れて洗濯機でも多分大丈夫な素材しか使ってませんが、できませんーー;やっちゃいけない、そんな気がするんだ。
手洗い、した方がいいかどうか迷うところです。
縫ぐるみ用の吹き付けて拭う洗剤があるのですが、それが一番かなぁ。

Amiguma59
昨日の、色合ってる方のりょくとりっちゃん。
別にこうしたくて買ったわけでもないのですが^^;

Bousi1
昨夜頭頂部分だけ編んで寝た母の帽子。
一本でここまでしか編めなかった…二本買ってあるけれども足りるか判らぬ><。
裾部分は近い色でまとめちゃうかも知れません。
にしてもどんな形になるのやら。←未定。
一応茶色のリボンを通したいなとか←抵抗されるだろうと思ってもいる。
トーションレースでお花を付けようとか思ってはいます。←これはやらないと作って作ってと言われると思う。帽子にリボンを抵抗されたらせめてお花にはリボンを通したい。
母にとって何が地味で何が派手なのか、若作りなのか年寄り染みているのかさっぱり解らない今日この頃です。自分はやりたいようにやるだけですが。
まぁ手編みなことは見て取れると思うので、ご近所さんや看護婦さんの気遣いに期待。適度に褒めてややって欲しいです、外出したくなれるように。←他力本願。

ところで昨日の朝頑張ってみたけれども、夜組んでみたら引き過ぎて細くなり過ぎたお花パーツを埋めて見た物。
折角太目(前回の倍)に花びらを引いたのに意味がないよ><。
Tonbodama139
手前水色だけですが。
透けた感じにふわっとぼわっとして欲しいと思ってはいたけれどもここまでじゃない…
小さいし淡すぎて見えないーー; 花芯(細過ぎるかなと思ってはいた)もほぼ見えないーー;
生憎と自分の視力ではパーツがどうなってるのかすら見えませんーー;
後でまた挑戦してみようと思います。

先日知人が来た時に「もっとシンプルで和風で可愛いものが欲しいんだけど売ってないんだよねぇ」とか言ってまして、どんなのよ?と描かせてみたのですが、要するに所謂昔のあめ玉みたいなカラフルな縦縞がお望みでした。
……うわぁ… それ却って作り辛い~と、自分で考えられる限りのやり方を説明して今のところ作れないーーと言ってみたのですが、上級者の方は容易く作るだろうけれども、上級な分細かい技物ばかりになってしまってそういうの作ってくれませんよね;
フィモなら作りやすそうだけれども、透明感がないしなぁ。
センセの『説明用に作った玉』に、近しい物が売っていたけれども、柄が単純なだけに、形が綺麗に棗になっちゃってて彼女のお好みではなかったしーー;
……とにかくもっとガラスとお友達になれないとだなー;


昨夜はなんかもう、眠気は来るんだけど全然ルルAゴールドが効きませんで、このまま寝て明日どうよ…と思ってはいたのですが、案の定起き抜けはガンガンいってました。
朝空腹のまままた飲んだのはようやく効いて来たようです。今朝は眠くならないぞ~。
この効果の出方もなんだかよく判らないーー;
昨夜眠かったのは別に薬関係ないのか?
でもって空腹にお湯で飲んじゃうくらいの方がいいのか?
そもそも、発熱は自浄作用だってことは理解出来るのだけれども、頭痛ってのは意味なくない?! 言っても仕方ないけれどもー><。

| | コメント (0)

2009年6月 1日 (月)

中休み。

また、母に請われて帽子を編み始めました。
飽きてきたので中休みです。

ずっと言われてはいたのですが、ようやく。
どうやらたまに褒められるらしいのです。
「あら、手作りですか?」とか、
「どこで買うんですか?」とか、
「ちょっと見せてもらっていいですか」とか。
手提げだったりペットボトル入れだったり、いかにも手作りな物を手にしているので尚の事目に付くらしく。
乗せられてまた新しいのが欲しくなったようで…まぁ季節ごとに欲しがるのですが。

編み図ほぼ読めないし作り方見てもどうせ違う物に仕上がるのが判っているので、相変わらずの適当編み…
今回は創芸さんのNATURAL生成り。1玉100円だったかな。サンキで買ってきました。
綿麻であんまり撚られてない糸なので、たまにうっかり突き刺しますーー;
突き刺した事が目立ちますのですぐに一目解いて編み直しますが、1本使い切らずに背中イタイわ飽きるわ…そんな自分がちょっと不憫;
集中力ともっとお友達になれた方がいいよ!
でも2-3日かけて編もうと思います。

にしても、これ編む間に絶対待機中の仔ぐまの手足が編みあがっているような気もひしひし。ゆっくりまったり待っていて貰おうと思います。

今日も仔ぐまを連れて歩いていたので、ちらりと褒めてもらってきました。
かわいいと言われるとやっぱり嬉しい。
そして毎度ですが写真をぱしゃり。
Amiguma54
久々なリンガーハットの杏仁豆腐と、りょくちーとりっちゃん。
ちゃんぽんセットを分け合って、しかし半分くらいでやっぱり多いよ!と後悔していてもデザートは食べられるから不思議なもので。
二回ほどざらっと杏仁霜が溶けきってなかったことがあり、それ以来食べてませんでしたが今回のはまた美味しかったですvv ちょっと濃厚なんだ。
元々母はココで杏仁豆腐に嵌ったのでした。
そう言えば、餃子に柚胡椒を出してくれるのですが、最初は辛く感じていたのですが、徐々に辛さを感じにくくなり、今日はしょっぱさだけが目立ったなぁ…揮発しちゃうのだろうかと思ってもいるのですが。酢しかかけないし、多少しょっぱくてもいいのですけどー。

Amiguma58
病院に行くのにドトールで時間調整。
持って出たかったのでプラカップに頂きました。
黒糖ラテと抹茶ラテ。
りょっくんとりっちゃんのお洋服とも色ぴったりvv
そしてストローの長さもぴったりv
あ…逆に乗せた方だった…;;
Amiguma57
しかし店内写真は暗い…とほほ~。
フォトショで弄ったのですがとんでもない色になりかけましたーー;
何年使ってても難しい><。

| | コメント (0)

花華。

Happa1
雨続きで土跳ね被ってますが、謎の紫の葉っぱ。
昨年紫の観賞用唐辛子が植わってた付近な筈なので、それが出てきたなら嬉しいのですが、今のところ不明です。
双葉はもっときっぱり紫でした。

Herb5
花芽が付き始め。
えーと…紫の花が咲くハーブ。サルビア?でしたっけか。
昨年よりも草丈は短か目。
そもそも廃棄間近の弱りきったのを安値で買ってきたのでしたが、直植えしたら花もちも良かったし、一旦休眠?して復活してきました。
水切れ注意のタイプかもしれないので、真夏対策を考えておいた方がよさげです。

Bergamot2
ベルガモット。もうちょい開ききってくれると可愛くなる筈。

Herb6
とてもよく似ているのですが、微妙なことに内側にガクが無い辺りで印象が違います。
そういった規則性関係が違うとやっぱり違う生き物なんだなぁという気がひしひし。

Basil1
こちらは一年草のバジル。
我が家はトマト煮込みを良く作るので、バジル必須です。
いつも乾燥バジル使ってますが、一回だけ昔かなり茂ってくれたのを覚えている。
小学生だったかなー、当時。

Ajisai3
我が家の数少ないアジサイの花芽。
これは比較的大きい方で、後は本当にちょこっとだけ。
これも花終わりかけの弱ったのを安価で購入して植え替えた物ですが、剪定のミスが痛いです。

すぐ傍に隣家のアジサイが顔出してます。
Ajisai4
結構豪華なのが長いこと咲いてくれる筈。
…あれ? 昨年貰った覚えがあるけど…植えなかったのかなぁ…;;
割と発根し易い筈なのに。

今年も油断すると蟻が集っていたり毛虫がいたりナメクジが…
なかなかに目を放せないです。

| | コメント (0)

2009年5月31日 (日)

試行錯誤で。

Tonbodama135
随分と居直り的なのですが、ソーダとクリアがまざってしまうのを利用した地味玉を巻いてみました。混ぜ具合で随分色の印象が違います。
焼いてる間はまた全然違って見えてました、熔けてる間はくっきりマーブル。
地味とか言いながら、暗い色になるのを見越して雲母を入れてみたのですが、あんまり目立たないかなぁ…
パーツの端っことか、失敗パーツとか、あっさり捨ててしまうには随分な量だと思い、棒に引き直しして使ってます。
色的には、これはこれでアリだと思うのですが、強度的なとこはどうなのでしょうか?問題ないように思ってるのですが。しばらく自分で持っててみるしかないですね。

あ…ツイスト棒巻く時に、見えなくなってしまう地玉の色に迷うのです。
多少見えてもいい色?でもきっちり巻けるようにならないとどうしようもないしorz
どれが一番使わないかなぁって思ってみても決まらないのですがーー;
不透明なツイスト巻きの時に使えばいいのかも?
たまにマーブル具合がとてもとても気に入るのでそこら辺惜しいと言えば惜しいですが。

Tonbodama136
ピンクと水色マーブル…山吹色も混ざってるのですが、母にいたく不評…何故…orz
ちなみに、先日間違ってkinariを一本佐竹に混ぜちゃってたのには気付いたのですが、今回一本、佐竹をkinariに混ぜてましたーー;
知人が来ていたので一回やってみーvvとまずやってみせたのが右はし…kinariのソーダ同士のつもりで、佐竹の鉛にkinariのソーダですーー; まぁこのくらいは割れない範囲だと思うのですが、色がやっぱり黒い…透明の茶色を乗っけたのでしたーー;
お持ち帰りさせた物は佐竹のクリアに、kinariのCロッドピンク…わ、割れないといいなッ

形的には最近は棗を意識してるのですが、どうしてもパーツのせてくと歪みます。とほほ。
そうでなくても芯に対して接地面積に偏りがでがちなのに。
でもこういうのってやっぱり自分で慣れるしかないんだもんなぁ><。型があるわけじゃあるまいし。

そうそう、型と言えば、プラグレンチが使えないかなと前から思ってはいたのですが、なかなか思ったサイズが売ってなかったのをようやく見つけました。ダイソーで。
1個だけ欲しかったのですが、4つで100円。
Plugwrench
浅いかなーとか、変に細かいかなーとか思ってはいるのですが。
失敗でもいっかー、と買ってきてはみたものの、本当にあんまり上手い事突っ込めません…とほほ、下に抜けると厄介だしなぁ><。
今のトコべったりくっ付いちゃうこともないのですが、まだまだしっかり痕つけることはできないです。

で、自分でも忘れてましたがーー;
それより前に用意してみていたものがこちら。
Dougu2_3
100均一のコンコルド(2本売り)と、カクテル用の計量カップ(?)
サイズが微妙に大きかったので、中で外れてしまった引っかき棒の輪っかを噛ませてあります。
ここに熔けたガラスを突っ込むと凹凸がつくので、そこに別の色硝子を熔かしてのせる~と。なんとか等間隔に色のっけることが出来ましたv
コンコルドは割りとグリップが強いのですが、最初にちゃんと等間隔にセットできさえすれば使っていけそうです。
のっけて焼いたら細い大の字になってしまったようでしたがーー;パーツの長さやら突き具合やら色々イメージ変わってくるものなので、そこら辺の把握がまだまだまだまだー><。
Tonbodama138
ピンクと左隅の小さい青と白のは上のコンコルドで形つけたものです。もっと中央白っぽくていいかもですが、こんな朝顔もあるよね確か。

| | コメント (0)

つらつらと。

S30
昨日のですが、バーミヤンの杏仁豆腐がとても美味しかった。
いつも思うけれども、こんなにシンプルな料理で一体何が違うんだろうねぇ…乳脂肪分くらいしか調整しようがないように思うのですが。
にしてもエライ混雑で、1時くらいには日替わりランチが終了してました。
ファミレスも毎日こんなだとやりがいありそうだなぁ…滅多にこんな状況御目に掛かりません。常連さんも何件かいたみたいだしなぁ。

Amiguma47
お茶をあれやこれや愉しんできました。
入れっぱなしで大丈夫なお茶と、すぐにティーパッグ出した方がいいのと、そんなアドバイスが書いてあってくれると嬉しいなぁとか思いましたが、概ね美味しゅうございました。
油脂強い物を食べる時に、ウーロン茶ぽい何かを飲まないと、半日以上『脂食った』と言う気分で一杯になるのですーー;
どんだけ消化悪いのかorz

にしても滅多に行かないので知りませんでしたが、バーミヤンも結構量が多い。
春メニューの焼きソバを食べてきたのですが、母と半分食べた時点でちょっと辛かった。美味しいし勿体無いので残せない><。 と思って食べてきてしまったけれども、お茶を大量に飲んでもいたけれども、2/3でレディースランチ、て設定にでもならないものか。いっそ半分でもいい。足りなかったらもう一品頼むよ。

ちなみに母の血圧はまだ低いまんまですーー;
色は薄かったけどドクダミの成分は濃く出てたってことなのかなぁ。
いっそ戻るまで高血圧の薬は飲まなくていいんじゃないのとか思うのですが、でも急に上がっちゃっても恐いからねーー; 医者の処方通り、やめた薬が2つ、継続してるのが2つ、半量だけ飲んでます。
上100切ったらいかんとお医者さんには言われてるのですが、自分が100なくて普通な感じなので、取り敢えず大丈夫だと思ってるのですが。

ところで、メーカーによってサイズは微妙に違うだろう、と判ってはいるのですが、まぁいいか、ってことで夏困らないようにとまた安いデニムを買って来たのですが、今度のは、キツイ…あれ;; ヤバイかも?! と思うくらいギチギチ…;; 最初ファスナーが上がりきらなかったーー; ウエストはいいんだけども、やっぱり下腹部が厳しいーー;
でも取り敢えず無理矢理穿いていたりするのですが、あれ、これ、もしかして逆にしっかり腰ホールドしてくれて、いいかも?
今までずっと、脚に合わせて、かなり警戒して買ってきていたけれども、脚は取り敢えず馴染んできたとこなのですが、もうちょっと腹筋頑張った方が良いとは思うのですが、背中はともかく腰が痛くない…腰痛ベルト要らない…
お腹一杯食べたら絶対気持ち悪くなれると思うけれども、ぴったりサイズジーンズてのもいいのかも~
まぁ多分、上手い事腰痛ベルトのポイントが押さえられると、背中も痛くなくなるのかも知れないけれども~

| | コメント (0)

« 2009年5月24日 - 2009年5月30日 | トップページ | 2009年6月7日 - 2009年6月13日 »