« 2009年5月31日 - 2009年6月6日 | トップページ | 2009年6月14日 - 2009年6月20日 »

2009年6月7日 - 2009年6月13日

2009年6月13日 (土)

くまくま。

Tonbodama154
撮りはぐっていたきのこと豆仔ぐま。
前回の教室の日の朝作ってつけて、そのままずるずる忘れてました。
歪んでてもきのこだしいいよね?
きのこの軸にG25を使ったら、なんか変な感じにざらざらになったのですが^^; 全体でなく一部って辺りが本当ガラスの気難しいところですね。
豆仔ぐまもG25だったりするんですけどね^^;

Amiguma116
りょっくんとりっちゃんお着替えしました。病院でサクサク編み編み。
帽子がまだですが、気にしてはいけない。
同じ糸なので、形だけは変えてみましたが、なんか寂しいので縁くらい付けた方がいいかも。
ちなみに加賀指貫が一つ増えてますが、また貰っちゃったv
糸買って渡したんですけどね^^; 貰ったというより、ねだった、ですね。

ところで実は、ガラス回りの整理をしようとして発覚したのですが、あみぐまが一匹落ちてましてーー;
気付かなくてごめん><。
しかも下にあったラックにひきづられたらしく、帽子と服が擦り切れてました;;
お耳も痛そうなことに;
しかし服を着せていて良かった、着てなかったらボディが修復不可能でした;
そんなわけでお着替えさせたのはこちらの仔です。

Amiguma119
うっかりパンツが写ってませんがーー; 帽子と同じピンクです。
こちらも後で縁かがりとかしよう。
帽子がちょっと不恰好かも;
耳の位置的に凄く難しかった;
Amiguma117
Amiguma118
ちなみにお耳はウールを突く針でなんとか修繕を…
編み直すのはまたなんか違うと思うんですよねーー;
そこまで壊滅的でもなくてよかった><。

ところでここ数日延々とんぼだまのパーツになるパーツを引いてるのですが、組んでお花にする時に空気が入りやすいのと、最初から空気入りまくりのロッドが弾けてどうしようもないですーー;
先日センセの手元を見てきたので、なんとか自分では空気抜けてると思うのですが、最初から入ってる分てなかなか抜けてくれないorz
やっぱり材料もよーくよーく見て買わなきゃダメってことかい;;
きっと先に細引き作るなりなんなりして自分で空気抜かなきゃいけないのねorz

それと、切る時に歪んで割れてしまったパーツは鑢で… と平らにしたつもりが、上にクリアのせると細かい気泡が…orz
もっと細かい鑢でやれってことなのかな;;
ローラーニッパーを使ってるのですが、なかなかに上手い事切れませんーー;もっと使って慣れないとですねーー;

| | コメント (0)

花華。

Hana29
Hana30
病院の植え込み。
先日の雨で倒れたらしく、在りし日の姿。
残念ながら白を失敗してましたーー;綺麗だったのに。

Raspberry1
先日の、ラズベリーの花。
流石にそろそろ終りそうな気配でした。
実も黒っぽい赤が増えてきてたし。
ピンクっぽくて可愛い花なので、ちょっと植えてみたくもあったり。

Hana31
他所んちの植え込み。
全体的に優しい感じ。

Herb16
ようやく咲き揃い始めのハーブ。
ちっちゃい花束。
Herb17
全体はこんな感じ。

Hana32
空き地の花。くるるんカール。
結構大きな木でした。

Saboten1
自宅のサボテン。
この花は二つ目、一つ目をうっかり撮りはぐりました。
毎年勝手に咲いてくれるよいこです。

Marigold2
確か植え替える前に、ブログに15本て書いた覚えがあり、植え替えた時に何故か14本で、なんで?どれを見逃してるのと思っていたマリーゴールド。
……何故か今朝10本でした… ……なんで?!
何処が減ったのか判らない植わり方してましたーー;
挿し芽で増やすつもりはあるのですが、減るとは謎~

Herb18
アロマティカスが大きくなり過ぎたので、移植。
Herb19
一部は残留させました。

割と茂り過ぎな感じのを買ってきて、挿し芽をしたけれども、最初の2本以外は全滅してしまったのですが、その2本が倍以上になったので成功と言って良いと思う。
今度は全部育つと良いのですが。
結構増えたせいか、触らなくても近付くと匂いが分かります。
あんまり食べないとは思うけれども、どんどん増えるが良い。
しかし実は、植木鉢から根っこ絡んですぽっといけないかなぁと思ったのですが、形が上すぼまりだったために失敗…orz
ものの見事に根っこが短く… ちょっと心配;挿し芽できるくらいだから大丈夫だよね?!

Akebi3
三つ葉アケビ、昨日のと違うトコにも実が…
本当何と交配してるのかなぁ…自家受粉?

Himawari2
ひまわりは順調。
種は丸ごと捨てた筈だったので、もの凄い生え方してます…脇の方に倒れて育っていたりも。全部咲いたら結構見事なんじゃないだろうか。

| | コメント (0)

2009年6月12日 (金)

3歩進んで2歩下がる。

クリアがけした細引きを引いて引いて引いて引いて…
組んでみたりしてちまっとしたミルフィオリを作ってるのですが、思ったようにならないなぁ…
やっぱり量比が微妙に違うのでしょうかーー;
それになかなかに空気が入りやすいと言うか、最初から入ってる空気が抜けてくれなくて困るーー;
なにこの線、熔けないの? どうしたの? 何入ってるの?って空気が伸びてるんかーい…ってゆー…orz
それでもそこそこ、前回の教室で隣で教えてたのを見てきた分、多少要領よく組めるようにはなったかなーと思うのですが。
でも一個一個のパーツの太さが違うんだきっと…
先生急いでたから質問も出来なかったけれども、そうだよ、なんで出来たパーツ見せてもらってこなかったんだ自分><。迂闊!

あとはどうしても出来ちゃう端っこと欠片とを混ぜてぐるぐるレース引き練習。
巻きたいなぁと思いつつ、なんとなくずるずるパーツを考えてて玉を巻けずにいたりーー;

Tonbodama153
昨日はこれだけ;
作ったパーツを埋めてみたけれども、何だかな~と言う調子。
他にもパーツばっかり沢山引いていたので、今日組んでみたいのですが、多分まだ足りないーー;
一度にすいーっと引ければいいのですが、そんなの滅多に上手くいかないし、両端がちょっと太いことになりがちなのでーー;
それにしても、白い花びらじゃないのです、黄色を巻いた上に更にクリアを掛けた白い細引きを乗っけたのです…でも思い切り黄色飛んでますねorz 花芯に渋い緑を抱かせてるのですが、明るい地玉に完全に敗北です; ほぼ同量のっけたつもりなのに><。
気持ち的には、花芯側に白がちょこっと覗いた黄色い花びら、を作りたかった…
しかもパーツはフリットのようになってしまいました…なんだったの折角四角く引いたのにorz でもアジサイは点打ちで真ん中突いて泡でも入れた方が可愛いのかも。

ちなみに初・変形玉(手前)はコテで弄ってたら裏の平らな方に細かい気泡が入りました;;
気難しいわぁ><。
しずく玉はもっと作ったのですが、イマイチ…大きい方、ポンテから外れて落ちてなかなか拾えないで作業が滞っていたら底が割れまして; 綺麗に割れるもんだなぁとか思いつつ、焼き入れてバリ取りを…もっと平らに、スライム?みたいにしたかったのに丸く…orz 上手くいってくれないもので><。
Σ( ̄□ ̄;) 焦ってて忘れました、底熱い内に抑えれば良かっただけじゃーん><。
掴むのに必死で… ………Σ( ̄□ ̄;)…

Sagyouba3
なるべく端材を溜めないようにと思ってはいるのですが、短いガラスが増えてきたので作業場所を模様替え。単に引き出しに移動しました^^;下の引き出しに細引き作って半分にしたガラス。まだ長いのは別に立ててありますが。
しかしなんかもうごっちゃりだなぁ…orz
と思って更に模様替え。ラックを取っちゃったので、今編みぐまたちの一部が難民状態ですーー;
Sagyouba4
網の位置が編みぐるみたちがいた時のままなので使い勝手的にどうよと言うところです。まだ。
とにかく中途半端な長さのロッドをどう置いたら見逃さないのかが解らずーー;
ペットボトルの口を切って入れてみたのですが、どうかなー。
棚の位置を変更すれば、長いロッドを横置きも出来そうなのですが、そこまでしなくてもいっかーと。長いレース棒なんかも一緒に立ててあります。
短いのを無駄なく効率よく使う、そこら辺が重要かなぁ。

ところで、いつかひまわりを作りたいと思ってはいて、あちこち参考にしようと覗くのですが、伏せるパーツで作られた物と、開くパーツで作られた物ではやっぱり印象も違うし、作り方書いてあっても分量比がはっきりしないので自分で考えてもなんかもう…orz
でも独自に作んなきゃ意味がないので試し試し行くしかないんだろうなぁ…
どんだけガラスを費やししたら脳内予定図に追いつくのか。

| | コメント (0)

2009年6月11日 (木)

ぽてぽて散歩。

Amiguma104
先日と同じお宅のバラと、りょくちーとりっちゃん。ご機嫌。
僅かに翳った瞬間で色が惜しいーー;

Rose1
Rose2

Rose3
Rose4
みんな全然違う表情。

Amiguma106
別のお宅か遊歩道かよく解んない植え込み。

Amiguma107
仔ぐまたちも久々おんも。
この仔たちはりょっくんたちの鼻先くらいの丈。故に同じ場所でもちょっと埋まってます^^;

Ajisai16
他所んちのアジサイ。
陽に透けて綺麗。

Amiguma108
先日のと同じ花だけど、こちらは草丈1メートルくらい。

Amiguma109
道路脇。
Amiguma110

Amiguma111
他所んちからはみ出してきていた黄色い花と一緒。

Lilly1
豪華絢爛?

Amiguma112
Amiguma113

Amiguma114
貸し農園のラズベリーと一緒。
Amiguma115
仔ぐまたちにぴったりサイズv

Himawari1

自宅のひまわり。
こうして見るとなんか怪獣みたい?

Kingyosou2
キンギョソウ咲いてきました。

Lavendersage1
ラベンダーセージも花が増えたなぁ。
後ろのセントジョーンズワートも咲き始めたのですが、写真が大変悲惨でしたーー;手ブレでーー;
『手ブレを起こしている可能性がありますが保存しますか』が出る時と出ない時の区別が解りませんーー;

Lavendersage2

Kaki6
先日、蜘蛛の巣かと思っていた網が、どうやら蜘蛛じゃないようだったので一枝落としましたが、柿も概ね順調に大きくなってきました。

Akebi2
昨年同様、何と交配したのやらなアケビ。
また育たないで終わるんだろうなぁ…

ところで、今日は蜂なのかなんなのか判らない虫が飛んでまして、一匹しかいなくてじっとしてないのでじっくり見えなかったのですが、アシナガバチより一回り小さい感じで、脚が下がってなくて上に向けてるように見えました。
なんだろ? 蜂図鑑関係検索しましたが記憶がぼやけてきたので更に解らなくなりましたーー;ちょっとだけ気になる~

今日も病院周辺をぽてぽてとカメラと編みぐまと持って歩いてたわけですが、自転車で巡回中のお回りさんと目が合いましたが、すいっと手前で曲がって行かれました…
不審者に見えなくてよかった^^; 職質とか受けたら流石に情けないからね><。

| | コメント (0)

花華。

Ajisai9

Ajisai11

Ajisai13
先日頂いたアジサイ。
勿体無いので花終わってから挿し芽でいいねとか言ってます、今のところ。
そうそうそう、これこれvv と言う感じの、自分で思うスタンダードな懐かしいアジサイってコレです。昔庭にあったやつ。水色の方ね。

Ajisai14
ついで隣家のアジサイ…のちょっと変なとこ^^;
どうしちゃったんだろね?
アジサイじゃないですが、先日ガーデンセンターで変な形になっちゃってる花を随分みました。本来より茎が太く双子になりきれない感じとか。
テレビでタンポポの異常を把握しようと活動していたような気がしますが、色んな植物にそういう変成が見られるような気がします。
Ajisai15
全体的にちょっと紫がかってきました。

Taniku10
裏のお宅の鉢植を見るたび母が欲しがっていたのですが、もう何年も言ってるので、一株貰って増やせばいーじゃん、と唆したら、一鉢貰って帰ってきましたーー;
おばーちゃんが二鉢あるからくれるってvvv とすっごい嬉しそうに;
でもでもでも… これ絶対母去年買ったやつだよ、花同じじゃーん?! と思ってる…敢えて較べないことにしますがーー;
Taniku11
エケベリア・エレガンスと言うのね~。先ほど検索かけました。
ずっと庭先に出てたのを知っているので、きっと1年中このまま放置でいいタイプだと思います。←調べようよ。

| | コメント (0)

2009年6月10日 (水)

二色玉。

Tonbodama151
とんぼ玉教室で、二色玉にハートを乗っけてへそを作るのが課題でした。

二色の場合は隙間に空気が溜まるので、それを確実に抜かないと割れるそうで、そのタイミングを覚える為の透明色使いです。
しかし、そうか、芯に触れてる空気は芯に沿って抜けるわけね? 上に出てこないんだね。
ガラスの粘度をくぐるより、離型剤の隙間を縫う方が空気にとって容易いってことで、より一層離型剤の濃度とか材質って大事だねと思いました。

最重要はへそと全体の形を整えること、だったのですが、なんかもう…かわいいハートにならないのが気になってしょうがなくorz
センセの手本はココに入ってないですが、可愛いハートなんだな。
『ひっかき』…と言うよりは今回のは炎の外で『突く』でしたが、それも苦手でなかなか思った位置を思った浅さでひっかけないのですがーー;
何度かケガキがくっついちゃったりorz←この場合炎の中で触れるからーー;
落ち着け落ち着け、とゆっくり外れるの待ちましたが、やっぱりいくつかのハートは歪みました;桜の花びらみたいーー;

もしかして完全に馴染ませた後、更に上から点を打てば良かったの?
また次回も成形です。今度は棗。柄はともかく、形を整えろ、です。
ちなみに最後は時間がなくて柄無し^^; やはり余裕を持って出かけるが吉。

いつもは母通院先に回ってから行くので、時間的に余裕あり過ぎに警戒して出かけるのですが、家から直だとギリギリに出てしまい、自宅から1分のとこで工事中だったせいで本当にギリギリーー;
故に教えて貰うの最後だったので、他の人の課題も横から見て来れました^^;←おい;
お花作るの大変そうだったなー、やっぱりーー;
センセは軽くやるけれども、やっぱり手間隙が違うわけで、なるほどね~。
ほんのちょっとの手間の掛け方で全然仕上がりが違ってくるわけで、なかなかに素直で難しいところです。
で、実際生徒さんがやってるのを見ると、そうそうそう、そうなっちゃうんだよね~と。
よれ、よれ、よれ…たまに落ちる。
しかしそれを参考に今朝パーツを組んでみました。
開くパーツより先に、押すので慣れた方がいいんだろうし。
で、既に簡単に埋めてみたのですが、思ったようにはならなかったーー;あれ;
埋め方なのかなぁ、クリアの量?とかちょっとまだ解らないので、また後程再挑戦。

Tonbodama152
水色でやってみたのですが、結構はっきりした色だと思っていたけれども、使い方的にあんまりぱっとしないみたいです;
何色の玉なら映えてくれるのかorz
と、埋め方によって花びらの中央付近の断面の出方がちょっと違うので、そこら辺コントロールできたら可愛くもなると思うのですが…
Cocolog_oekaki_2009_06_10_21_05
ちなみに、センセが他の人に教えてた時より花びらを太目に引いてたので、中央の山吹色もちょっと太目のロッドを使用してみたのですが、そういう比率も関係あるのかなぁ…
謎は謎を呼び続け~です。

| | コメント (0)

花華。

昨夕の写真で多少暗いのですが。

Amiguma82
自宅の葡萄とりょくちーとりっちゃん。
今年は何粒食べられるでしょうか、一応、疎らに育ってます。
袋とか被せるべきなのかもですが、毎年ほっときです。
シロヒトリ汚染がたまに見つかって、切る、伸び過ぎた枝も、切る、古い枝も、切る…
扱いが適当ですーー;

Amiguma83
昨年かぶれたので捨てたひまわりが育ったようで、何本か群生してるのですが、70センチないくらいかなぁ…花芽が付き始めました。
昨年は伸び過ぎだったのですが、このくらいだと嬉しい高さ。まだまだ伸びるだろうけれども。
あみぐまたちは軽いのでのっかっても揺らぎません。
なんだか判らない灰色の虫が付くのですが、ガムテープしかないですかねーー;

Amiguma84
ラベンダーセージ?も咲き始め。
他所んちの花見たらもっと全体が黒かったので、ブルーなんたらとかは違う生き物なのね?!
とか思ったのですが定かじゃないです。
Webで検索しても写真の発色が色々でorz

Amiguma85
相変わらず蟻んこだらけのベルガモット。
ニーム何たらと言う、植物由来の忌避剤を蒔いてみましたが、相変わらず効果が見えません。
蜜蜂に来て欲しいのですが、あちこちでオルトラン使ってるしねーー;うちだけに来るわけじゃないからねーー;
これと千鳥草とマーガレット、ミントなどを差し上げた方が、アジサイとほたるぶくろの白を大量に持ってきてくれました。
風呂場が凄いな!(笑)
アジサイ発根したら植えよう、うん。
ちなみに、一晩水に浸けたベルガモットと、浸けないで適当に切って挿した物では、元気度が全く違うようです。当り前かorz
まぁそんながっつり増えなくても良いのですがーー;蟻んこ凄いしね。

Amiguma86
ルピナス順調。
もう一つ花芽が伸びかけてます。

以下通りすがりの他所んちのアジサイ巡り^^;

Amiguma87
Amiguma88

Amiguma89
Amiguma90

Amiguma91
この白いのはなんか知ってるアジサイと花の付き方が違うのですが、でもアジサイですよね?
農家の方かな、土手に植えてるのです。
遠目になんだろうと寄って行ったらこれでした。
全体白くて豪華です。
最近この類の、ガクたっぷり豪華版、なアジサイが本当増えましたねぇ。
土手だから一枝くれないかなぁとも思ったのですが、どう考えても『植えた』物なので手が出せず…どこんちなのかも解んないので指くわえて見逃し。

Amiguma92
やけに可愛いピンク。
ちなみにこのこたちはりょくんりっちゃんよりも一回り小さいのです。
花も小さい。
まだまだあちこちに違った感じのアジサイを見かけるのですが、なかなか撮らせて頂く機会は少ないです、でも時期的にまだまだいけそうなので、折りを見て車停めたりしてみたいなぁ。
勿論あみぐま連れで。

| | コメント (0)

2009年6月 9日 (火)

試行錯誤でぐーるぐる。

Tonbodama149
Tonbodama150
いつも以上に無造作ですが…

相変わらず上手くいかない開くパーツ埋めとか、屑ガラスレース巻きとか。
なんかもう散々な感じに泡吹いてる不透明ピンクはなんか面白い使い方ないかなぁ…
と、下の写真の緑の縦長のヤツ、アベンチュリンを粉にして混ぜ込んでみたのですが、よーくよーく見ないと判らないのが残念でしたーー;
これでも割れるようだともうどうしたらいいのかちょっと解らないーー;
家のバーナーで熔かすのは無理っぽいしね。
100均のステンレスの絵の具混ぜ小皿に挟んで金槌で叩いて可能な限り砕いてから、乳鉢ですり潰したのですが、もっと効率よくやれないものかーー;
手間隙が惜しい程でもないですが、もっと均一に細かくなってくれた方が絶対綺麗だよねとは思う。根気?根気かなやっぱり。

上の写真の右二つ。
G25がオパルセントガラスでなんたら…と言う記述を見かけたので、オパルセントって何?てことで試してみました。
売ってる状態でも凄い個体差ーー;
薄いカルピスと、洗い流す前のカルピスくらいの差があって、どうしようと迷って結局両方試してみたのですが、これいっそ薄い方でぐりぐり混ぜたりしないで巻いた方が綺麗だと自分は結論付けました。
右の白っぽい方はぐりぐり混ぜて巻いたのですが、ちょっとつまんない。
微妙にオレンジっぽく光るような気もするけれども。
しかしこれもの凄い失透するようなので、模様打ってわざと失透させるとかはアリかも。
上写真のピンクの花玉も、G25と透明ピンクが混ざってるのですが、マーブル加減が半端でしたが、G25だけ失透してるぽいのがなんか霞がかったように見えなくもなく…
もっと上手く使いこなせるようになったら面白いのかも?
こう、混ぜ過ぎない、岩っぽいマーブルとか。

ついでに『ヴァセリングラス』と言うコトバも見つけたので検索かけてみたのですが、ウランが入ってるのでブラックライトで発光するとかなんとか…Σ( ̄□ ̄;)
…そっか…ウラン入ってても大丈夫なんだ…使い方なんだねぇ。

**

ところでココログニュースに『無料おかきカフェ』とあるのですが、『無料お絵かきカフェ』と読み違いました…orz
え、何するの? カフェでお絵かきするの? お菓子とか珈琲とかお客さんとか描いて壁やテーブルにでも貼って帰るとか?! 住人次第ではおしゃれだし、住人によってはおたっきー空間?! と一瞬でぐるぐるっと(笑
『おかき』でしたね^^;

| | コメント (0)

深夜にごそごそ。

滅多にないことですが、眠れなーい…
そのくせ何かしよっかなとか思ってPC立ち上がるの待ってみたらちょっと眠くなってきました…時間、掛かりすぎだよーー;
まぁその間ちょっと廊下掃除したり、メープル生姜ホットミルクなんぞ飲んでましたが。
先日テレビで、生姜の絞り汁で牛乳が凝固することを初めて知りました、要するにいつも凝固する前に飲んじゃってたのね?もしくは量比が合ってないってことね?

Amiguma72
先日のりょくちーとりっちゃん。ロクに色補正してませんが、スーパーのイートイン。
手前はヤマザキのシューパイ。
母はパリパリの皮が好きで、自分はヤマザキのカスタードを超えるカスタードは無いと思ってる。
Amiguma71
こうして見ると大きいよなぁ。
こちらもちょっと色補正した程度なのですが、逆光なのでなんかレンズの向きで全然違う写真になるのね^^;

Amiguma73
あぁめんこい…和む~。

Tuyukusa1
ところで今年一番の露草が咲きました、一昨日。
葉っぱは沢山生えてるな~と見てたのですが、花は今頃咲き出すようで。

Ajisai8
アジサイは色濃くなってきました。
そう言えば買ってすぐアンティークカラーぽくなってたっけ。(終わりかけ廉売品購入)

そうそうそう、先ほどちょっとログ読み返してショックだったのが、自分はてっきり『しろつめ草』の種を撒いたつもりでいたのですが、『レンゲ』だったのねorz
なんかもうすっかりしろつめ草だと思い込んでましたーー;
と、『ブルーセージ』? は『ラベンダーセージ』だそうで…orz 同じモノ?違うモノ?

ベルガモットにあんまり蟻んこが集るので、そんなに甘いのかなぁと花を摘んでみたのです。サルビアは甘いのを覚えているし。
でもでもでも! 辛かった! ピリリッと辛かったです。さすがミントのお友達ーー;
サラダに混ぜたりしても良いかも~。
調べたら蒸れやすいので間引けと言うことと、今頃挿し芽が利くとのことだったので、中ほどから数本切ってきて、挿してみました。上手い事増やせるといいな。
盛夏に直射日光の当る場所に植えてしまっているので、挿し芽で移動を試みようと思いますが… うーん…半日影になる場所に大量に苧環の種をばら撒いてるのでどうしようorz
……実際増えてから考えます。

後は茂り過ぎてる月桂樹を大分切って、またシロヒトリ汚染の枝を見つけたさくらんぼの枝も切って、先日切って放置していたヒバなんかも片付けました。
ジャガイモが根切り虫に一本やられていたので掘って踏んできましたが、あんまり食べないのが判っていても虫にやられると悔しいのがなんだかーー さもしいなぁ;

そうそう…あんまり農薬は使いたくないとは言え、雑草避けにしようと思って置いておいた板切れの位置を変えようとめくってみたら、下が大変なことになってました…orz
や、もう、そうじゃないかなと思ってはいたけれども><。
虫がもの凄くてビビリました;; 蟻んこの、あれは卵なのかなぁ><。
流石にこれは殺虫剤の出番だろ><。
草が枯れるまでにはそんなに日数が要らないのに放置しすぎた…反省…
粉タイプの忌避殺虫剤を掛けてまた板を戻してきたのですが、ど、どうしよう捲るのが恐いのと、捲った後の処理が問題;;とまたぐーるぐる…
でもまたほっといてもしょうがないのでめくってまた一枚分移動してみましたが、今度は先に忌避剤蒔きました。
何日かして草が弱ったらまた移動です。

| | コメント (0)

2009年6月 8日 (月)

ぽてぽて散歩。

Kiku2
母の通院先の隣家が植えてると思しき菊が咲いてました。可愛いピンクv
今頃咲いちゃう種類もあるんですねぇ。

Kyuuri1
病院の敷地なのか隣接してるのか判らない部分の畑にて。
多分地這いきゅうり。
昨年きゅうりを育てた割りに花も葉もロクに覚えちゃいませんーー;

Nasu1
なすびも実が成り始めてました。
りょっくんとりっちゃんは初めて見るね~。

Hana27
病院の入り口脇で人目に付きにくいとこにオオデマリ(ですよね?)

Hirugao1
病院の職員駐車場にて昼顔。

Berry1
病院近くの貸し農園。
結構沢山人が来てました。
このように4方に柵はあるのですが、用水路との境まで使ってたねーー;
Berry2
実はこの柵の幅はりっちゃんには狭い…自立できなかったので支えてます^^;
まだ花が咲いてるとこもあって、用水路脇の細くなってるとこを入って取ってきたのですが、切り抜くの忘れたのでまた今度。
これは道路脇の方です、りょっくんもりっちゃんも落ちたら恐いもんね><。

今日もまた病院周辺をふらふらカメラ持って歩いてみたのです。
撮る時は大体座り込んでるわけで、通りすがりの人に不審そうに見られつつ、大体何やってるのか判ると笑われますーー;
へらっと笑って挨拶するとオッケーなのでそのまま続行。
バラの綺麗なお宅があったなぁ…工場みたいでしたが。
今日は曇天で写真には良いんだか悪いんだか…でも後で上バナー差し替えようと思います。

| | コメント (0)

2009年6月 7日 (日)

夏帽子。

Boushi4
母帽子ようやく完成しました。
これまだ花きちんと留めてない状態なのですが^^;
気に入ってもらえたようでよかった~vv
白いからすぐ汚れちゃうとは思うのですが; そしたら今度こそ紅茶染めとかしてしまえばいいんじゃないかなッ

| | コメント (0)

泥縄式ですが・・・

とんぼだまのパーツで躓いて転がってるのでなんかもうヘタレへタレ…orz
やたら時間は掛かってるので熱くてバテますーー;
気分転換にロッドを2センチくらいに切って、三つくっつけて平らに伸ばす、と言うのに挑戦していたのですが、やけに細い、短い…orz
思ったような使い方は出来そうになくがっくり…とほほ。

Tonbodama148
半端柄が増えますーー; 母は妙に気に入ってくれてますが。
ちょっと和っぽい感じと成形だけは意識してるつもりだけれどもまだまだ歪んでいるーー;
にしてもたまに見かける『化学反応』っぽい柄が気になってしょうがない。
銀の熱変性とかだろうか…やってみないとなー…でも銀持ってないんだなー。変に練りこんじゃったら勿体無いしなぁ。
とにかく形整えられないとね…;

こちらも気分転換的に、虫ピンにちっちゃくま頭巻いてみました。
Pin
100均の虫ピン使用。
完全に丸くしてやれてない余裕の無さ;
しかも一匹徐冷剤の中で行方不明ですーー;さんざかき回したのですが見つかりませんーー;
代わりに先日の雫玉が一個見つかりましたorz

にしても虫ピンは思ってた以上に巻き取り難いんですね~細いから。
ちなみにピンバイス持ってないので、古いシャーペンの先を取ってアルミホイル巻いて使いました。
Dougu3
眩しく判りずらい写真で申し訳ないーー;
熱でプラスチックが熔けたり弾けたりしないか恐々、でもそんなに時間かけてないので熱くもならなかったです。
Cocolog_oekaki_2009_06_07_20_17
大体こんな感じ。
7ミリがどこかにある筈なのですが行方不明;こんなのばっか;;
あとはこれが割れたりしないかどうかだ;
大丈夫だといいなっ、イキナリ顔のあるものを作ってしまってちょっとだけ後悔しているorz 本当割れなきゃいいんですけど。

| | コメント (0)

花華。

Boushi3_2
この後4段くらい編んだけれども、まだまだ終りが見えません、母帽子。
もう減らし目に入って構わないかなぁ…
どうやら白いまま被りたくなったようなので、盛夏までに編めれば良いんじゃないかと思い始めてます。
盛夏に出歩く体力があるかどうか謎ですが。

Yuri2
二つ目のロリポップ。こちらの方が赤みが強いような気もします。
手前の雄蕊に雨粒がお行儀良く並んでます^^

Hana26
もしかしたらこれしか咲かないかもしれないルピナス。
鉢が浅かったのを地植えにしたばかりなのですが、あんまり丈も伸びてません。
取り敢えず、二番花は諦めて、しっかり種付けて欲しいです。
酸性土を嫌うらしいので、菊とは離さなきゃですね。

Herb13
咲き始め。ブルーサルビア、でいいのかな、ガラニティカセージ?
検索かけたら沢山名前がありました;
サルビア・ガラニチカとかメドウセージとか。
順調に育って花芽も増えてます。

Herb12
雨粒がキラキラ綺麗だったのですが、写真が上手に撮れませんでしたーー;

これもベルガモットなのかな…他に白もあるみたい。
ここ数日なんか間違えて『オレガノ』って言ってたようなのですがーー;
写真のファイル名はちゃんとbergamotになってる辺りが自分でも良く判らない部分です;

育て方を改めて確認してみたのですが、やっぱり茂り過ぎるきらいのある植物らしいので、風通しよくしてやらなきゃいけないようです。
花も葉も飲食可能、風呂に入れてもオッケーらしいので、近々試してみたくもありますが、蜜蜂を呼ぶ花だというだけあって、蟻んこにも大人気なのですーー;注意しないとね;

あとハーブも薬効侮れないと思うので、母の薬との兼ね合いは調べてからでないと恐いかも。

| | コメント (0)

« 2009年5月31日 - 2009年6月6日 | トップページ | 2009年6月14日 - 2009年6月20日 »