« 2009年10月4日 - 2009年10月10日 | トップページ | 2009年10月18日 - 2009年10月24日 »

2009年10月11日 - 2009年10月17日

2009年10月17日 (土)

予定外。

本当は今頃田舎にいる筈でしたが、昨夜から母の体調がイキナリ落ちたので家にいます。
今朝の血圧が上200とかあって恐かったorz

一昨日まで、今日はコスモス見物で、明日は玉菊を見に行くとかはしゃいでいたのに。
遠縁…てゆか、あんまり付き合いのない叔母の嫁ぎ先だけども、顔も覚えてない叔父が亡くなったので母的には葬式に行く気になっていたのに…珍しく。
喪服やらバッグやら靴やら引っ張り出して、ついでに親戚廻しなきゃだからとあれやこれや詰めてく物を寒いとこで用意してるからだ、と思う。←興奮状態で言っても聞かない。
まぁなんてゆーか、年下の人が亡くなるとなんか痛さが違うよね。多分。つきあいないんだけど本当に。
それにしてもなんかどこも男性陣のが先に逝くな…

個人的にはあんまり葬儀と縁がないので、喪服は父の時以来…見たの。
今回も自分は行かなくてもいい立場だと思うのですが、母送ってってご焼香しないのもなんか変だよね?と言う状況に…取り敢えず陥らなくてよかったかも。
それ以前、祖父の時は母がおかしかった頃で行かなかったし、祖母の時は着物をレンタルして向こうで着付けてもらったし。他は子供な自分が出る幕なかったし。
購入当時は自分も病人で、やせ細っていたので、うっかり7ARですが、筒型というか、寸胴型なのでファスナー上がるもんだねぇ…体重的には10キロ以上違うのですが。
しかしこのまま、喪服とは縁がないままいきたいなぁ…

お香典と今更な感じのお見舞いを速達で送って、買い物をしてきたのですが、なんかうっかり、母が寝込んでると母の好きなものを大量に買い込んでくる癖発動。
女二人の食生活にコレはどうなの…と言う種類と数。食欲ないだろうから食べられる物とか思ってしまうんだーー;
取り敢えず、もつ煮を仕込んでみたり。
脂をちぎり落として洗って湯がいて捨て湯がいて捨て、少量の水と、パイナップルの缶詰でぐつぐつ。
酸味は大丈夫とぶよ、きっとそう、信じた通りとびました。
うっかり大根を買いはぐって帰りましたが、まぁ、いいよね… 生姜だけは忘れなかったし。
でもやっぱり大根入れた時ほどには柔らかくならない…家のモツにしては硬い、そこら辺で食べるのと較べたら同じくらいだけども。

この際なのでごった煮にしてしまえ、人参、生椎茸投入。
味の足し算、豚コマ投入。
食べる前に白菜と葱。
なんかもう、もつ煮なのかなんだか解んない感じだけども気にしない。
これ数日掛けて食べるつもりなんだ、なんかしら足しながらぐつぐつやって。

子供の頃はモツ煮てる匂いがしたらお勝手を通れなかったものですが、最近の加工技術が良いのかな? 昔ほど臭くない。

ちなみに主食は里芋と焼き芋でした。
畑に出てみたら食べられそうなのがあったので、試し掘りした里芋が美味。
焼き芋はスーパーで買ったのより、やっぱりトラックで回ってくるのが美味い。ちょいとお高いけど無理もない、そんな気がする。

| | コメント (0)

花とあみぐま。

Amiguma223
近所の花とりょくとりっちゃん。
この花、昔家にも大量に生えてた気がする…けど名前がわからない。

ところで最近、デジカメのレンズカバーが完全に開いてないのにシャッターを切ってしまうことが多々…故に右上と左下暗いことが多々。
ちょいと触れたら開くのですが…そろそろ時効だろうか…
デジカメの寿命ってどうなんだろうか…何度も何度も落としてるからなぁorz
走ってて落とす、とかってもう、アスファルトに叩き付けたって感じの衝撃だよねーー;

Amiguma224
こちらは、生まれて初めて見たさつまいもの花とりょくとりっちゃん。
昨日道路脇歩いてて朝見つけ、昼撮ったのですが、近いとこの葉っぱが虫食いなのが悔しい…
それにしても何故かココの畑、サツマイモが数本見えてるんだ…なんでだろーー;
ちょっと顔覗かせてる、のではなく、完全に見えてるんですけどーー; 試し掘りって感じでもないんだよなぁ…;;
Amiguma226
他所んちの畑なので、道路際から無理矢理写真撮ってます^^;
朝顔に似てるけれども、朝から夕方まで花開いてるみたい、夜はどうかな。

| | コメント (0)

2009年10月16日 (金)

昨日と今朝の。

Tonbodama168
とんぼ玉。
ランダムツイスト棒巻き巻き。

左端だけツイスト棒を切って縦置き…したのですが、細くて数が足りず…しょうがないのでちょっと間空けて並べたらそれなりに伸びてくれた…ちょっと地玉見えてるけども。
逆巻きで近い太さだったので、やってみようっっとか思ったけれども、巻いてみたらば歪んだのであんまり意味がなかったようなorz
今回は端まで気が回らなかったので、それは次回の糧と言うコトで。
ちょっとスズメバチの巣に見えなくもないのがなんともはや…^^;
Tonbodama167

にしても毎度ですが地味です。
一個だけ、濃紺がふつふつと沸いてしまったのが残念でした…とほほ~。
うっかりしたんだ、火力の調整を戻し忘れてーー;
一応習った方法では火力と言うか、炎の幅を調整して、だから火力も落として、てことだったのですが、なんか自分でやる分にはいつもと同じ炎でちょっと高いとこでやればその方が良いような気もする。
本に載ってたのとはコツとかも違うし、やっぱり自分でやりやすい方法、で良いんじゃないだろうかとかとか~。

| | コメント (0)

2009年10月15日 (木)

母帽子。

幾つめだかもう数えてないですが、今季もまた母の「帽子欲しい」で編み始めです。
毛糸は横田株式会社のエバアクリルモヘヤカラフル。
……にしても、細い糸を渡されてしまったので、二本取りにした上、7-8号で編んでたりしますが、ほこほこっとした丸いのと言われましても、いつもとほぼ変わらないものしか編めないよ~。
でもパプコーンを取り入れてみたので、ぽこもこにはなっているかも。
途中で飽きたのと、絶対に糸が足りないのとで、編み方変えたりなんだり…
基本鎖と細編みと長編みしかできないので、その組み合わせだけですが。
Bousi1
2~3日掛けて仕上げる予定~。

| | コメント (0)

昨日と一昨日の。

Tonbodama163
久々お花玉。
2つ花と3つ花。
細いし短いしどうしようかと思ってたランダムレースを直に芯にしてみました。
レースだけだとちんまりでしたが、クリアをのせたら結構広がってくれるのねぇ…倍くらいかな。
お花は最新の、特色黄色を使ってみたけど、少なかったのか薄い^^;
加減を覚える前に使い切るんじゃないだろうか。

Tonbodama164
レース伸ばし。
相変わらずクリアの量が足りてませんでーー;
もっとたっぷりか… あんまり大きくしたくないので、そうするともう地玉から抑えなきゃなわけで…ツイスト棒の太さもあるし…う~ん;; 難しい><。

Tonbodama165
ランダムツイスト巻き。
もっと熱心に巻き巻きしないと増える一方だよと自分突っ込みを入れつつ。
母には「地味だね」と言われましたが、このくらいの色合いは大好きさ。
Tonbodama166
見る角度で全く表情が変わってくるこやつらが大好きです。
だからもうちょっと形を…整えられるようになりたいなぁ。

| | コメント (0)

2009年10月14日 (水)

つらつらと。

Hiroya7
先夜の、TEGAKI-Eで上塗りしてる博也。
Photoshopであれやこれやしてから縮小。
まだ塗り斑の気に入らないとこがあるなぁ…
いつもやらない塗り方をしようと思ったのだけれども、未だに色の重なり具合を把握できてません。
広い面積のとこも分割して多色使いをしてみたいのだけれども、なんかもう、不自然orz
まぁ自分で反復練習する以外ないのですが。

それにしても、実に英単語の意味を調べてもいないので、アルファベットだと言うだけで目が、脳が避けてしまうが故に、編集機能が付いたことに気付いてませんでした。
知らぬ間に進化してるな他人は…orz
対話に関しては、メッセージを貰えば嬉しいので一所懸命読むのですが、なかなかに、理解出来ない時は本当に出来ないーー;
非常に心苦しいと思いつつ、なんとか添えられたイラストで友好性を読み取ろうとか、謝意をこめようとか思うのですが、もしかしたら表情の意味も各国違うのかもしれない;

そう言えば、小学校か中学かの国語の教科書に載っていた短文の中に、
『日本人は海外に行くと(もしくは外国人を見ると)、それが何語圏であっても取り敢えず英語を話そうとする』云々ありまして、対して『スペイン人は何処に行っても真っ先にスペイン語で話す』と続き、
『何故日本人は自国語に誇りを持たないのか』みたいな文章だったような… 気がするのですが、まぁそりゃ日本の英語教育のあり方でしょうとしか思わなかったし、実際コミュニケーションが成立しないなら何語で話そうが意味がないし、伝えようとする意思のあり方の問題だとも思ったのですが。
大体、日本語が海外どこででも通じると思うような日本人は普通にいないと思うんだが…ーー;随分と昔の話だし。
あと、外国人見てすぐに言語まで判るわけがないので、英語で話しかけたら失礼だとか言われても困る。じゃぁ日本語で話してあんた解ってくれんのかと。(だったらいいなぁ><。)
まぁでも…英語とフランス語とスペイン語は、自分にとってほぼ同じに見えるけれども全然違うらしい…な…と最近実感中。実際の発音も判らないし。

まぁでも、聞いた話ですが、カナダに旅行に行った際、片言英語で頑張ろうとしたら、フランス語圏で(笑・事前調査不足)、周囲に英語の判る人がほぼおらず、お互いが片言の英語で頑張ったら、とんでもないメニューが出てきたとか。
とんでもないって要するに、アレはいるかコレはいるかの問いにYESで答えていたら全部一緒に重ねて盛られた、ってことらしいですが。
そのやり方的にはどうなの、美食フランスとしては、と思わなくもなく、大雑把さが大陸らしくもあるような?

発音に関しては、これも聞いた話ですが、イタリア語を勉強してるお嬢さんと、スペイン語を勉強してるお嬢さんが一緒にヨーロッパ旅行をした際、現地の方に逆に褒められたとか。
「貴方イタリア語はとても綺麗だ」とか「貴方のスペイン語の発音はとてもいい」とか。
逆だってば><。 と本人たちは思ったそうですが、でも日本語ちっくな発音じゃなかったってことではあるらしく、あとは住んで慣れればいいんじゃないのとか思っちゃいましたが。

しかし本当言語って難しいよ…orz
日本語も上手く使いこなせてないしね><。
言葉≒人間関係なんだよね結局。伝えたいこと聞きたいこと、お互いが在って初めて意味を持つわけで。

| | コメント (0)

2009年10月13日 (火)

数日分おやつ。

Amiguma213
まだやきもちきなこしか食べてませんが、新作チロル。
ちびくまたちと一緒だとかなり大きく見えるなこれ。
やきもちはなんかもうなんだ… なんだろうね……
中の方にある、焼いた表面のパリッと感がなんとなく笑えます、なんとなく。
あ~なるほどねぇ?みたいな。
メロンと苺は、なんで今『氷』なのか…と思いつつ買っちゃったのですが、夏からあったのかなぁ…?

そう言えば、アピタでガチャピンの型で焼いたパンを見かけましたが、半端に掛けたチョコレートがちょっと怖かった… いや、正直何も掛かってなくてもちょっと怖かったんだけれどもーー;
クッキーあたりが限界なような気もします。

Amiguma214
セブンイレブンでスタバの抹茶ラテと栗あん大福。一口。
とんぼ玉とレザー教室の合間に、ローソンで買ったパンをぱくついたのですが、それだけじゃ足りなく…
でもお腹空いてるとぱくっとばくばくっと行っちゃって… 勿体無かったな…美味しかったのに。

Amiguma215
モンテール『濃厚チーズのシュークリーム』
濃厚…とあるだけあって流石にチーズっぽかったかも。
もってり美味。

Amiguma217
うっかり、りらくまのおまけ目当てでお菓子をちまちま買いました。
スーパーで安く買えたりしない物だといいな><。とか思いつつ。
Amiguma216
なんか面白い食感でした。
キャラメルプリンなのか?そうか? ちょっとよく解ってない自分orz

Amiguma218
これもローソンのエクレア。
小さく見えるけども、どっしり、ぎっしり、たっぷり。

Amiguma219
セーブオンで『ほくっとかぼちゃプリン』
プリンと言うか… ……パンナコッタ? と言う気がしました。
なんだろうもう、こだわりなの『プリン』と呼ぶことが。
パンナコッタの方が周知性が低い気もするけれども、近年よく見かけるような気もするので、どっちでも良いような気がしますが。

| | コメント (0)

2009年10月12日 (月)

紅葉…

赤城山が見ごろだってことを検索かけてから行ったのに…orz
ほぼ緑でした。
てゆか…もう…植性が違うんじゃないの;;とすら思ったのですが、まぁいいよもう、緑でも!空は青いしね!
取り敢えずドライブ行ってきました。
どこら辺のことなんだろうかとぐるぐる…ぐるぐるしたけど判らなかったーー;

Amiguma221
しかし運転してる時に写真撮れとか、母無茶振りですーー;
たまたま信号で止まったので撮りましたけれども。
途中で昨年最後だと言ってた小菊の里のポスターを発見し、なんだやってるんじゃん!と寄ろうとしたのですが、正確な位置を覚えておらず…
携帯で検索かけて赤堀だということまでは判ったのですが、地元の人すら知らないーー;
どゆことーっ?! と思いつつも、確かプールか何か(カリビアンビーチ)を目印に行った筈! とナビでも調べたのですが判らずーー;
養老院とか公園が近くにッ、とも思ったのですが全然判らず。
ぐるぐるぐるぐる…

結局たどり着けず帰ってきてしまいましたorz

途中でチラシ見つけてまた場所を確認したのですが…
……え;来週また行くの?!母はノリノリですーー;
チラシによれば、本当近くまで行ったんですけど…なんかもう、全然周囲の様子も覚えておらず…まさか清掃センターとか間近とも思わなかったorz
お天気次第ですが、また行く事になりそうです。

Amiguma222
帰りがけ、みかも道の駅で夕食。
母がもつ煮を食べたいと言い出したので、もつ煮定食…と思ったら終了済みで、もつ単品も終了… なのにもつ蕎麦定食はあるときた…
……それは意地悪なの?と思いつつも取り敢えず頼んでみたら、やっぱりご飯と蕎麦…
……美味しかったのでしっかり食べてきてしまいましたがッ
Amiguma220
写真見ても判りずらいですが、これ蕎麦の量結構ありましたーー;
ご飯は多分普通盛りだと思うけれども、蕎麦もあるので多かったーー;
そして野菜の少なさにはちょっとなんとも言いようがないorz
明日からまた自宅でガンガン野菜も食べるよッ。

| | コメント (0)

2009年10月11日 (日)

りょくとりっちゃん。

Amiguma205
「おかしをちょうだい!」
「いたずらもするよ!」

ハロウィン仕様のりょくとりっちゃん。
とんぼ玉はちょっとばかり重いようですが、男の子なので大丈夫。よし。

というわけでおやつタイム。

Amiguma206
モンテールの『かぼちゃのシュークリーム』
Amiguma207
「あむあむ」
「あむあむ」

カボチャ系のお菓子はやっぱり良い。
200ちょい、と、カロリー低い気がするのはやっぱり砂糖じゃなくカボチャの甘みのせいでしょうか。

今年も作ればよかったかなカボチャ…甘くほくほくとなるのは半年以上経ってから、ってことは実際に半年以上経ってから理解しましたーー;
前半マズイからもうやらないって思ってた…orz
後半美味いじゃん、と思った時は既に植え時期を逃してました…カボチャは一年かけて楽しむ感じだね><。

**
ところで、切ったばかりで今年は諦めの金木犀。
よそ様の大き過ぎる木の下を歩くと結構香りが降ってくるので羨ましいのですが、家は今年はちょっとだけ~で。
Amiguma208
でも十分香ると言えば香る。
鼻悪いけど近付けばなんとなく判る程度に。

…でもなんだ…なんだな…
『香る』と言うより『匂う』の方が金木犀らしいような気もする。
個人的なニュアンス問題で。

Amiguma209
「いいにおい~」
「あまいのね~」

……そろそろ上の写真も入れ替えなきゃな季節なような気もしてきました…
まだ咲いてますけどね、ポーチュラカ。

| | コメント (0)

昨日の。

Tonbodama162
クリスマスツリーにならなかったとんぼ玉。
今朝外して見せたら「何これ? 怪獣?」って母にorz

まぁ自分も作っててそう思いました^^;
右端のはゴンタくんになれそうだよ!
ちなみに白い丸い子は、目を付けようとしてびたっっと飛んでしまい… どーしよーかなぁと思ったのですが、鼻みたいだからいっかー、みたいな;; ちょっととぼけたお顔になりました。

全然おっけー!

しかし白くまは久々過ぎて失敗気味… また作らないと><。

| | コメント (0)

« 2009年10月4日 - 2009年10月10日 | トップページ | 2009年10月18日 - 2009年10月24日 »