« 2009年10月18日 - 2009年10月24日 | トップページ | 2009年11月1日 - 2009年11月7日 »

2009年10月25日 - 2009年10月31日

2009年10月31日 (土)

あいたたた…

腰痛が、再び舞い戻ってきているここしばらくですーー;
冷やしたらアカン、と使い捨てカイロは欠かさないのですが、時々汗かいてしまったりもするくらいなのにやっぱり時々キます…orz
汗かくから逆に冷えちゃうのかなぁ><。
やはり腹筋サボってるからなぁ…と、ココ2~3日また卵運動とかしてもいるのですが、なかなか~;; 見た目的には腰細いからうっかりサボる。
前回、前々回、効果を感じたのはやっぱり2週間後くらいなので、今回もそうだろうし、今後やっぱりだんだん間隔が伸びてくような気がします。
しかも昨夕仮眠のつもりでベッドにゴロリ、うっかり5時間経過…
肩がッ肩がーッ><。 と言う状況でしたーー;
カイロを肩に貼って寝て、まぁ今日はなんとかマシなのですがーー;
肩関節が弱いんですよねぇ… ああもう…orz

折角の4連休なのに。←週3休みの人。

ところで、頼まれてた作業用のウエストポーチですが、適当で平面的で良いと頼まれた人が言うので、うん…
放置してたらそのコが作るかなと思ってたのに、全然作る気配なく(仕事が忙しい)、任せたから、早く欲しいって言ってたから、って…orz
今年中で良いんじゃないですか、って言ってたのが、11月中、すぐでも欲しいって、に変わってきたので←あくまでも彼が頼まれていると思う! だって頼んでる人ロクに口きいたことないもの><。
で、とりあえず試作を1本、と言うので昨日適当な物を置いてきましたーー;←終業後タイムカード押してから会社で遊んでくる人。大義名分的には練習ですが。
いや、適当にしたかったわけじゃないんだけども、廃材を使ってるし、使って良いよと言われてはいても、死蔵品でも会社のだし…とか思ったら勢い適当になりましたーー; 端々がorz
ついでにゆーと道具の使い方が解りませんーー;
業務用のパイピングテープはバイアステープじゃないので、平テープを器具で折りながら縫うみたいなのですが…家庭用ミシンで手加減でしかやったことないし…←家庭用でも巻きながら縫う道具はあるのですが、昔使ってみたら向いてなかった。
大量に縫うわけで、手加減だと信用ならんのだろうとは想像に難くないのですが。
でも裁ち鋏を突っ込んでも大丈夫なように、内側に革も貼ってきたから、まぁなんとかしばらくは使えるんじゃないかなぁ…多分。
使ってみて使いにくかったら改良すればいいやとか…適当過ぎるけどもorz
自分用には更にまた作ります。てゆかすぐにでもミシン踏みたいのですが、家庭用ミシンで革縫うのは怖いしねぇ…なんかやっぱり滑り難くて壊れ易いとの情報も伺ったばかり。
多分縫う順番とか忘れるな~ ←と言うレベルでいたら会社に不要な人orz

今日は図書館で『男のエプロン』なるものを見つけてきました。
なるほど! ウエストポーチとかヒップバッグとかじゃなく、エプロンと考えたら良いわけか!←思考段階で応用力の無さ露呈。
しばらく似たような物作り重ねてミシンに慣れようと思います~。
ダダダダッと止まれないのが怖くて足加減に気を張っていたら、最近踏んでも進まない>< てことの方が増えましたorz
そして止まりたい場所よりも1センチ以上手前で止まりやすいーー;
でもついでなのでレザークラフトの道具入れなんかも作りたいなぁ。
あとガーデニング用ですかねぇ… ……てゆか、モロにソレで良いような気がしてきました…鋏とか入れるもんね、ポッケに。

あ…なんかようやく腰痛ベルトの恩恵が…効いてきたような気がします。
こうなるともう外したくないからトイレすらイヤだーー

| | コメント (0)

2009年10月30日 (金)

昨日一昨日一昨昨日の。

Tonbodama186
一昨日と一昨昨日のとんぼ玉。
久々にお花を埋めてみたのですが、あれれ~ってくらい細かい気泡がorz
あんまりとっといちゃいけないのかも?
お花の周りに、パーツの丸いのが判るような感じになっちゃうと若干興ざめする部分がorz
しかしどうしてあげたものやら解りません。
切っておくと傷みやすいようなことを何処かで目にした覚えもあるので、長いままとっとく分にはいいんだろうかとか思ってはいるのですが。
埋めるつもりで切っておいたと言うか、上手くつかめるか解んないので多めに切っておくわけでーー;
Tonbodama185
昨夜のとんぼ玉。
アベンチュリン入りの方、一週間くらい見て割れなければ多分大丈夫じゃないかと思うのですがどうなることかーー;
まだあんまり細かく砕いてない時の分なので…orz
相当細かくすり潰すか、酸素バーナーでガンガン熔かせないとダメなんじゃないだろうか…
お花に関してはやっぱり細かい気泡がorz
今朝もやってみたのですが、切っておいた分は全滅なのかも(TT^TT)

| | コメント (2)

2009年10月29日 (木)

花華。

Amiguma245
珍しく、りょくとりっちゃんにピントが合ってない…かと言ってお花にも合ってない辺りがマイクオリティらしいとこです。
自宅の菊が小さくも咲き揃い始めました。

Amiguma246
「「おはなおはな」」
りょくとりっちゃんは今日もめんこい。

Kiku2
近所のお宅の菊も綺麗に咲いてます。
しかし真昼間撮った割りに陽光が夕方~って感じしなくもなかったこの一枚。
フォトショで自動調整してみたら更に怪しかったので、手動でちょっとだけいじりました。
あんまり変わってないかもですがーー;

Kiku3
華やか華やか。
Kiku4

一回り小さくキュートな感じ。
Kiku5
花弁の多いタイプは勢い鞠のようにも見えます。
Kiku6
こちらのみ日陰だったのですが、なかなかに綺麗な色に移りました。
フォトショマジックはなしで。

Hyakunnichisou1
最後と思しき百日草。
Hyakunichisou2

ミツバチはまだ来てません、去年は羽音が凄かったっけなぁ…
一度も刺されたことないのですが。

| | コメント (0)

2009年10月28日 (水)

ラナンキュラスの…

Ranankyurasu2
根が増えてきました。
またわけ解んない画像になってますが^^;
朝陽の入る窓越しなのですが、思った以上に眩しかったんだな…

週末植えられるかなぁと、先ほどプランターに土と元肥を用意したのですが、思ってたより土が少なかった…がっくり。
あと一袋買ってきて1/3ずつ足したら良い感じかも。
昨年はプランターが小さく土が少なかった為にちょっと可哀相な状態に陥ったので、今度はちょっと広々させてあげられるといいのですが。
しかし重いは重いので、持ち上げて移動が辛い…

適度に冬場冷え込んでくれて、でも霜は降りず、雨がざばざば当らない場所、でも陽はよく当る…
………そんな場所あるわけないので、移動移動してやらねばならんわけで…
……腰がなー… また腰痛なりかけてて怖いのですが。
なるべく立ったまま、座ったまましないようにと思ってはいるのですが、どうしようもない時はどうしようもないもんな~
とにかく冷やさないようにだけは気をつけてます。
たまにカイロ落ちそうになっててオカシイのですが。

| | コメント (0)

先週末と昨夜の。

Tonbodama181
とんぼ玉。
朝陽で撮ろうと思ったのですが、ちょっとピンボケしてましたねーー;
Tonbodama182
レース・ツイスト巻き巻きが週末で、クリスマスカラーは昨夜のツイストの端っこ巻き。
べっこう飴みたいなわんことキツネの間みたいな仔は昨夜巻いたのですが、この色難しいorz
ソーダガラスなのですが、ロッドで見る時と、熔かした時で変わってしまうタイプで、一応練りに練ったのですが、鼻面付ける時にやっぱりマーブル模様になってしまいましたーー;
加熱の仕方でも変わるのかなぁ…? そこら辺まだ研究の余地ありまくり。

金赤なんかと同じで、分離して層になってることが、ロッドの長さだと解らないんですよねぇ…短く切ってみたりすると即解るのですが。

| | コメント (0)

2009年10月27日 (火)

そりゃそうだ。

Amiguma241
先日のですが、↑にも使ってますが、お花を愛でるりょくとりっちゃん。
今更だけどこの花欲しかったなぁ。

ところで、ようやく灯油を玄関からどけて、バーナーを設置し、早速先日先生がやってたのと同じ色の組み合わせでツイスト棒を作ったのですが、先生がやってたのと同じ結果になりましたーー;
先生も初めての色で、ためしでやってみていたご様子で「あれぇ?」とか言ってたのですが、
ソーダの透明赤と、不透明緑…何か性質と言うか硬度と言うか…違うのね?多分。
途中までは同じように伸びたのですが、途中から全然様子が変わってしまいorz
赤がまだまだとろ~って感じでも、緑は既に硬いような…で、出来たツイスト棒はなにやら凸凹です。
赤と緑でクリスマスチックなツイスト棒でキャンディスティックを気取ろうと思ったのに。
色は可愛いんだけどなぁ…
先生が「コレはダメ、割れる」って言ってたなぁ…とほほ。

緑は本当は唐辛子を作るつもりだったんですけどね^^;
よく売ってるお守りの唐辛子、あれを自作したいのです。
多分しずくペンダント作るのと同じ発想で良いと思うのですが、尖らせるの苦手なのでどうなることやら。また後日~で。

| | コメント (0)

2009年10月26日 (月)

寒いのです。

昨日今季初、灯油を購入しまして(18ℓ=990円高ッ)、
今日、今季初めてストーブを焚いてます。
10月ももう終わるんだもんなぁ…orz

しかしまだ全然部屋片付いてないのに…火事の怖い季節です。
そして何が怖いって、まだ玄関内に灯油を置いてるので、怖くてバーナーが使えませんorz

熱いガラスが弾けて当ったらポリ缶熔けて灯油の中に落ちるよなやっぱりーー;大火事だよ!!

まぁ食生活に関しては煮込み放置が出来るので楽な季節です…

母はお布団恋しい生活ですがーー;
いかんなー、いかんなー半寝たきり!
また入れ歯壊れたので今日は歯医者に連れて行ったけれどもー。

**

ところで、うっかり一日延滞した本を図書館に返してきたのですが、当日時間に間に合わなかったのね、的に捉えて頂けたら嬉しいんだけども…
図書ポストはちょっと中が見えたりするのですが、本がね、床にね、どさーっと落ちる様がアイタタタ><。 やはり期日内に返却窓口に返すのがよろしいようでorz

で、その本ですが、レザークラフト関係だったのですが、編集者が何考えてるのか解らぬ…
何ゆえ実物大と~%縮小とかを平気で同じページに置くのよ;
同じパーセンテージなら同じにコピー取れるのに。
てか、もしくはマチ部分とかは輪のとこで切って100パーセントにすればいいじゃないのよ;;
カービングの模様の入るとこだけ実物大で親切でしょ、とでも思っているのか…
まぁ良いんだけれども…
リュックの為の紐は後日用意することにし、次はショルダーでも作ろうかと。
いや、その前に絶対落とし袋縫うべきだけどもーー;
やっぱり梳きっぱなしの革はいかんだろーー; 塗らしてガラスで磨くとかでも良かっただろうか…今からでも出来るかなぁ。

次回はぽこんとした形が可愛いかなぁ…
実用性的には、お財布とハンカチ・ティッシュ辺りが入れば十分な調子で。
裏地付けてさくさくレースで閉じたい…かな…うん。
コバも処理したい。
そもそもそういうのをちゃんと習う為にお金払うことにしたので。
そうでなければ革広げて切って出来る場所を借りただけになってしまいかねないーー;
あと忘れていたけれども、切って穴開けてきたアレも閉じないとね。
毛糸で縁篝なんてのもやってみたくもあったり~。

| | コメント (0)

2009年10月25日 (日)

お教室。

Leather3
まだまだ途中ですが、今日の教室で縫ってきたリュック表裏。
写真の色は左側のが近しいです。
ついでにカットのみの小物入れ。
リュックの紐がまだ保留なのです。

しかし裏も何もしなかったし、コバもなにもしていない…^^;
せめて裏地は付けるべきだったなぁ…と思うので、次回の糧次回の糧。
本の写真のページには比較対象がなく『ミニリュック』とあったので、本人的にお財布がちょこっと入る程度のつもりでしたが、これ、A4が入るサイズだったりします…あれ?
著書が男性なので、男性にとってはミニ、と言うことなのかなぁ。
今度もっと小さいのを改良して作るつもり。

まぁ色も素材も手持ちの革なので全然ちがいますし、ちょっと縫い方も違うのですが。

手順さえ理解してれば、ミシンでガンガン縫ってくれば良かったじゃん、くらいな調子ですが…おいおいと、おいおいと…

今日は先生都合で4時間授業だったのですが、わざわざ食事も用意してきてくれてまして、手まめな方だなぁと。
Amiguma235
Amiguma236
りょくもりっちゃんもピクニック気分♪

あ…生姜の佃煮を作ろうと思っていたのに生姜を買い忘れてきましたーー;
センセの手作りが美味しかったので、自分もまた作ろうと思ったのに。
にしても、そうか、若い方でも作るんだなぁ佃煮。良いお嫁さんになるでしょう、きっと。

Amiguma237
「あむあむ」
「のりたま」
Amiguma238
あむあむ。
「しゃけ?」
「さけ?」

自分は教室の合間に菓子パンをパクついてったのですが^^;
先生は毎回食事する時間ないんですね;;
工房持ちたいらしいですが、それもなかなか難しいようで。
自宅に工房作ってそこで教えて、そこで販売も出来たら一番なんでしょうけれども、立地条件とかどうしても難しいんだろうなぁ…
辺鄙なとこで空き家借りても、生徒が捕まらないしね。

Tonbodama179
こちらはとんぼ玉。
今日は本当はサンタクロースを教わったのですが、生憎と、サンタさんには顔色悪い色しか手元になく…顔色悪いサンタさんを作ったり、細引きを三本むりやり顔にしてみたり、したのですが結局くまです^^;
白くまにはいい白だと思う。
今回我ながらちょっとねずみちっくだわ、とも思うのですが。
服や帽子変えで5頭。
お髯のサンタもいますけどね?
ちょっと顔色悪いので、今年のサンタのお役目はお休みで、お家でゆっくり~です。

| | コメント (0)

« 2009年10月18日 - 2009年10月24日 | トップページ | 2009年11月1日 - 2009年11月7日 »