« 2009年12月20日 - 2009年12月26日 | トップページ | 2010年1月3日 - 2010年1月9日 »

2009年12月27日 - 2010年1月2日

2010年1月 2日 (土)

思ったようには…

Tonbodama224
Tonbodama225
ここ数日分、やっと外しました。
微妙に口が汚いんだ… 地玉の厚みをもっと考えた方がよさ気。
作りたい玉は小さいので、ツイスト棒の厚みとか考えると難しいーー;
ちなみに個人的には上記写真のものよりももうちょい、ツイスト棒自体の太さが欲しい感じ。
巻きやすい太さではあるのですが、巻き上がりの柄が好みかと言うと、もうちょっと太いラインが好き。潰しこんでしまうとまた違って見えちゃうしなぁ…

Tonbodama223
激しく写り悪いですが、昨夜巻いて、今朝撮ったとんぼ玉。
こちらはまだ外れてません。
いずれもなんか思ったようには行かなかった…orz

頑張れ自分。

| | コメント (0)

2010年1月 1日 (金)

年明けも変わらず。

強風だし、とにかく寒いので表に出る気になれない正月です。

今朝巻いたとんぼ玉。
Tonbodama221
Tonbodama222

→花びらパーツを引いてもキリ良く使い切ることはまずないので、余ったと言うか、太さが均一じゃないとことかを縦に並べたのでそれなりに全体が均等に配色されました。
まぁ、折角リサイクルなのにと言えばそれまでですがーー;
面白味はちょっと欠けるかも?

それとやっぱり、透明カラーを使うとどうしても透けて汚れに見えるような気がしなくもないーー;
不透明色を使ったツイストの濃淡が出るのは嬉しいばかりなのですが。
まぁ好みの問題ですね;;

←白地に青で引いたレースに銀練りとクリアを掛けてから、お花を三つ。
下の写真だと花の青と地玉の青が近過ぎて見えない感じですねーー;
自分にしてはちょっと大きめです。
でも好みの感じに花を入れるためにはきっともっとクリアの厚みが要るのじゃないだろうか? とずっと思ってる割にやっぱり全体的に大きい玉が苦手で避けてます;
大きいと重いから絶対使わないと思うんだよねーー;
小さくても全部使ってるわけもないですが。

| | コメント (0)

2009年12月31日 (木)

フライングで…

上部イラストとサイトTOPとを変更。
正月仕様はいつまで置いといていいんだっけ? とか毎年悩む。

Σ( ̄□ ̄;)
そう言えば『寒中見舞い』にしておくんだったとか後になって思うのも毎年か…orz
喪中の方いらしたらすみません。

本当は年明けに変更しようと思ってたのですが…まぁ…過疎サイト・ブログだからいいよね。

明日は包丁使わない日だぞ~と思ってたのに、なますがまだだっ、と気付いてさっき作りました。
例年より切り方が雑な気がしつつ、そして量も半分以下だけども気にしない。
あとは煮しめとか雑煮とか食べてごろごろして過ごそう。

…体重が心配ーー;
そして腰が心配><。
ジーンズが履けなくならないように毎日履いておこうっと。

そうそう、上部イラスト…イラレで頑張ったのにうっかりデータ保存しませんでした;
寒いから風呂入ってばっかいるのですが、風呂の中でまったりしてて思い出してショックでしたorz
まぁそんな年末です。

| | コメント (0)

大晦日でも、

とっても日常な年末最後の日を過ごしてます。
強風で寒かったのと、坐骨神経痛がちょっとキてるなー、てことでちょっと寝てましたが;

ココの上部用イラストを描こうとか思ってた筈なのに、間に合うかな~^^;
そもそも深夜まで起きてるかどうか怪しい自分ですが。

Tonbodama220
今朝のとんぼ玉とりょくとりっちゃん。
パステル調の色だから可愛いと思うんだけど、ピントがどうにもりょくとりっちゃんだった;
外してからまた今度~。

折角グラデーションの長いツイスト棒が出来てたのに、地玉を小さく巻いてしまったので中途半端な長さが余ってしまい、いけるかどうか、小さな玉を…と思ったのですが、やっぱりそれは無理でしたーー;
そうじゃないかとは思ったんだorz
それなりに、巻きやすい太さと長さとに統一感が出来てきたな~とか思ってはいるのですが、ちょっとでも目測狂うと下地見えてしまうからなぁ;
個人的に巻くのも使うのも1センチ強くらいまでが好きなんだ…
ツイスト巻きする時は真ん中のサイズ前後くらいのが多い。
揃えて作ろうと思ってもそうそう上手くもいかないけども。

ランダムレースなので同じモノは二度と引けないのですが、近い感じには出来る筈なのでまた今度ー。

……あれ; 晦日に掲げる目標としては随分と低いような?

………どんまい自分!

| | コメント (0)

2009年12月30日 (水)

本日の。

Tonbodama317
Tonbodama318
毎度のランダムツイストと、開くお花パーツを埋めたもの。
角度違いで。
相変わらず小さい玉です。
緑ので高さが1.2センチ程度。
今朝朝食前に手を温める為にバーナー点けました^^;

ピンクとお花は夕方。
びくびくと手間取りながら一個づつ埋めて5つ。
重ね咲きとかどんな具合なんだろと思ったのですが、怖くてこれ以上寄せられませんでしたーー;

ところで玄関は寒いので、足元にミニファンヒーターを置いてはいるのですが、それでもやっぱり寒い…
とんぼ玉が急激な温度変化で割れないだろうか、でも焦って徐冷剤に入れたらでこぼこがついてしまうしと言う意味でもびくびくです。
タイミングを計る為に、一旦机の影で色を見たりもするのですが、その時既に温度差が酷いような気がorz
特にお花埋めるのに手間取ってるからなぁ><。
まぁそういったことも学んでかなきゃなんだろうな。

| | コメント (0)

2009年12月29日 (火)

昨夜の。

Tonbodama219
ピンク系のツイスト巻き。
両手の親指の先が裂けているのでまだ外してませんーー;

このピンクは高温で焼くとどうしても白っぽくなるなぁ…その分赤を入れると映えてくれるかもだけれどもー。
しかしピッチがそこそこ揃ってる程度では縦線が繋がらないね…その方が好きと言えば好きなんだけれども、腕前的にはまだまだなわけで。

**

今日から冬休みなので、母病院の後は先日パーマ掛けて貰ったとこに染髪に行ってきました。同じお兄さんにやってもらえたのがなんか嬉しかった。
相変わらずの丁寧さで小分け小分けに持ち込みカラーを塗ってくれたのですが、そっか…一箱じゃ足りないんだねorz
3Dカラーのフランボワーズを持っていったのですが、薬局のお姉さん曰く、ショートの人でも2箱持ってくるように言われるらしいです。
自分は先日随分すいてもらってるけどミディアム丈だろうか…よく判らぬ;
ただ多分髪の量は多いので、みっちり塗るには足りないのかも。
流石にプロのお仕事で綺麗に染めて貰ったのでご機嫌。自分でやるとちょっと長めに時間とっても白髪残るのに、ピンクぽく染まってます。
白髪少ないんだけどね、何故か立ち易いからねーー;
元気なら色抜けるなよと思うのですが;;
リタッチは一箱で十分だろうか…判らぬ…今度は聞いてから買いに行こう。

そう言えば職場の数名も髪や髯がすっきりしてたなぁ…正月迎えるからね…クリスマスよりも重要ってことで、日本人だなぁ。

9の着く日なので正月の買い物はなし。
ぶらぶらとひたすら歩き回ってきました。

| | コメント (0)

2009年12月28日 (月)

ランダムツイスト

Tonbodama316
↑教室で作ってきたものの残り。

↓教室で巻いてきたものと、家で巻いてみたとんぼ玉。
Tonbodama215
Tonbodama216
Tonbodama217
Tonbodama218
角度違いで撮ると、やっぱり全然違う。

多少空気が入りやすいのだけど、パッと見問題なし。
弾け跳びやすいのでキライな人もいるらしいけれども、個人的には面白味あって好きだなぁ。
もっと地味でも良い。
ただいつも思うけど、透明系の色硝子の入り方次第では、ちょっと汚くも見えてしまう…

多少は考えて乗っけた方がいいみたい。

| | コメント (0)

2009年12月27日 (日)

ランダムレースで…

Tonbodama211
今年最後の教室で巻いてきたとんぼたま。
Tonbodama212
まだ水の中。

今日は失敗したパーツやら、短くなった細引きやら、細引きを作った頭のとことかをツイスト棒に引いて、それを玉に巻いてきました。
ツイスト棒はまだ余ってます、前半は延々と火を消さずにツイスト棒作ってました^^;
微妙に両端がちょっとだけ太い、とか解っててもそのまま玉に巻いてみたりしたので、下の方だけやけに太かったり…
棒の時はそれほど差がないように見えても、こうして後になると結構違う。
まだ何本かあるので、家でもまた巻いてみようかと。

しかし割れたガラスとか失敗ガラスとかは、大抵すぐに自分でリサイクルしてしまうので、教室用にはほぼなく…
後半はどうしようかなぁと保留にしてあった花びらパーツの残りとかを切って使ってました。

ある程度大きくて、ある程度濃い色の欠片の方が綺麗なツイストが出来るのですが、まぁそうも行かないので、個人的には適当なサイズまで行って、色のバランスとかぼやけてるなぁと感じたら、濃い色で線を引いてからくるくるすると、割と良い感じに見えなくもないのでそうしてるのですが、それでもどっちかと言うと地味系ではあるかも~。

| | コメント (0)

« 2009年12月20日 - 2009年12月26日 | トップページ | 2010年1月3日 - 2010年1月9日 »