« 2009年2月15日 - 2009年2月21日 | トップページ | 2009年3月1日 - 2009年3月7日 »

2009年2月22日 - 2009年2月28日

2009年2月28日 (土)

今日もとんぼ玉。

Tonbodama52

昨夜泡玉と、マイカパウダーの使い方と言うか付け方を色々試してみたもの。
なかなかに気難しいヤツでした、マイカパウダー。
結構しっかり付けて、余熱並みにじっくり溶着しないとダメみたい←まだ実験中。

Tonbodama54
左上がようやくうまくいったマイカパウダー・スーパーブルー。
付けないと右上のような感じの色です。
試しても試しても発色してる気がしなくて、ようやく得たメタリック。
だからどうだと言うわけでもないのですが。
水中花は習うまでやめておけよと自分でも思いつつ試し試し。
レース棒は相変わらず上手く巻けませんーー;

Tonbodama53
泡微量に点打ち。既に母の物です^^;あれ?; まぁいいのですが。

Tonbodama55
毎度試行錯誤の仔ぐま。
まだまだ段取りが悪いです。
同じに歪んでるけど同じに作れないーー;
Tonbodama56
仔うさもつくってみました。
黒はメタリックになってしまってどうにも扱い辛いのでもうやめようorz
Tonbodama7
今日は小さいビーズと仔ぐまとうさをメインに。
最後の写真の仔ぐまは今までの仔ぐまより一回り小さい感じです。なんとなく。
小さいビーズは何が悪かったのか、紺が半分以上真っ二つに割れてしまい、勢い巻きなおしましたーー; やけに大き目のマーブルに。離型剤がよく取れていなくてピンセットで毟り毟り。
上手く行かないのでムキになってますが、ストーブの移動が面倒と言うのが一番かも。
PC前は寒いですorz

| | コメント (0)

2009年2月27日 (金)

初雪でした。

Amiguma67
今季初雪でしたが、母の検査予約日だったので外出。
待ってる間にりょくちーとりっちゃんに帽子を編んでみました。
耳の位置は大体多分この辺だろうと適当に…でも可愛いーvv と自画自賛傾向高く…
まぁ案の定と言おうか、母の血管年齢は前回同様、でした。同様のまま5年頑張ると年相応です…多分。

ついで、今朝やってみたら面白かったので、泡玉用に乳鉢を買ってきました。
ちなみに、ガラス用品のトコに置いてある乳鉢は525円(だったと思う)。理科用品のとこにはなかったので、日本画のコーナーに行ってみたら360円でした。何が違うと言うのか。
100均ダイソーの重曹(食品グレード)をそのまま使ってもこんな↓感じ。
Tonbodama49
瓶詰めの蓋の缶にちょっと重曹を出して、転がした上にクリア掛け(でいいんだよね?と言うアバウトさ加減)。泡立ち過ぎて最初大丈夫かコレ;; と思いましたが、ふつふつ沸いたようになった後落ち着きました。付き過ぎてたのかな。
一部細かい泡が集まってますがこういうの調整は出来ないんでしょうか…大き過ぎる泡は突いて壊したのですが。ま、でも表面はつるんとしてます。
ちょっと夏っぽいでしょうか。
レース棒を引くとこまでは取り敢えず不十分とは言え出来なくもないとして、巻くことが出来ずにぐるぐるしていたのですが、泡玉がちょっと楽しいかも。
折角出来たと思ったへそを見事に膨張で崩してくれましたがーー;

Tonbodama50
巻きなおし黄くまと、今朝生まれの山吹。
センセの使ってるタイプの離型剤を買ってみたのですが、確かに外した後が綺麗です。白いので目立たない。しかし前より格段に取り辛い;ゴム手袋必須になりました。しばらくお湯に浸けててもなかなか外れないので、玉をプチタオルで掴んで、棒をゴム手袋で回すと簡単に取れるのですが…まぁでも作業中に崩れ難いのかなぁ…?

Tonbodama51
レースで失敗するたびマーブルになります…がドンマイドンマイ。
ちなみに大きな玉を作りたかったわけではなく、レースも短いことだし、小さめに巻こうと思ったのにうっかりレース棒でぐいいっと…orz ガラスって本当手ごわいです。

そうそう、今日は使った細引きを置いて別の細引きを取ろうとして、うっかり使いたての細引きの先をつまみました。
……根性焼きよりはマシ?!
ぎゅっと摘んでしまったので、細引きの先が真っ黒に焦げましたーー;
次に使った時には綺麗に燃え尽きましたが。
右手の親指と人差し指はいつか指紋がなくなるんじゃないかと恐いーー;
いや、気をつけますけどーー;

| | コメント (0)

つらつらと。

Ranankyurasu5
最近は雨でも出しっぱなしのラナンキュラス。
なんとか咲きそうな気配になってから長いような気がします。
お店で咲き誇ってるの見ると、咲いてから鉢買った方が良いような気もしたり;

Boke3
木瓜、ちらほら。

そう言えば最近多肉ちゃんたちを撮ってないですが、母が買ったり撮ったりしたものはあるのですが、なかなかにピントがズレてます^^;
可愛いんですが何となく撮ってないなぁ…
撮りにくい形なんだよなぁ…猫の爪とか…咲いたら撮ろうかな。

Tonbodama48
昨日はあんまり巻いてないですが、相変わらずです…もっと均一に打ちたいなぁ><。
と、先日左耳と左目の落ちた仔ぐま再生写真。
しっかりつけようとしたら、耳の形が揃えられませんで、ちょっと丸い。
顎にちょっとだけ皹入りました案の定(T T)
でも片目方耳よりはいい><。

あとはうさ玉を幾つだっけか…端から紐通して遊んでしまったので正確に覚えてないーー;
変わらず耳が難しいです。
火に翳す位置がきっと悪いのだろうけれども、未だに把握できてません。
Tonbodama47
大体こんな感じ。
しっかり熔着してるので、目玉落ちはないと思う。
真ん中のピンクちゃんが初・耳折れうさぎ。
母が三つ編みを大量に作っていたのを流用。
右の2つは昨日バッグに付けて持ち歩いてました。
でも丈夫さの保証が出来ませんーー;
先日改めてセンセのうさくまその他の動物各種、をじーっと観察してきたのですが、かなり耳も手足もまるっこくがっちりくっついてるようで…そりゃそうか…と思いつつ、でもデザインは変えないと><。まぁ普段描いてるような感じで行きたいわけなのですがッ。でも誰が描いても作ってもあんまりオリジナリティ出ないよなぁ…単純過ぎてorz 技術的なとこは敵わないので下手なコピーと呼ばれないようにとだけは思う。

それにしても、ちいさいビーズを巻いてみると、いかに下手なのか丸解り過ぎて哀しいってことが解ってきましたーー;
大きな飾り玉に添える用に売ってる安くて小さくて細いビーズを作りたかったのですが、アレ技術が要りますね^^; 最初の巻き取りが全てだ><。…あれ?細引き作ってやってみたらどうなんだろう…悩。

| | コメント (0)

2009年2月26日 (木)

つらつらと。

0561
ヤバイ…コレ昨日一個ずつ食べて、後一個ずつ残ってるんだった…orz
変な時間に出かけてそのまま病院行ったせいで忘れていました。
あ、明日で大丈夫だよね><。
モンテールのチョコエクレア。
このくらいのサイズが丁度いい。
冷え冷えを頂くのが美味しいよね。

ちなみに黄色い仔ぐま玉は、先日割れてしまったのを巻きなおしたものの一つ。
今日無事だからこのままずっと無事でいてくれたらいいな。
うさ玉は改善前バージョンなので、あんまりじゃらじゃらしちゃいけない弱耳ですが、写真に写ってないとこで、りっちゃんとりょくちーも改善版を一個づつ持ってます。改善したと言ってもどのくらい改善されてるか、強度が解ってるわけでもないですが。

ところで今更なコトに、母に「どっちがりょくちゃんでどっちがりっちゃんなのか解らない」と言われてしまいました…Σ( ̄□ ̄;)
りょくのが一回り小さいのに。
りょくが基本形で、その後でりょくの目数を数えながら較べながらメモを取り取りつつ編んだのがりっちゃんで、その後で作った物はちょっと変えてる程度なわけですが…
……もう本当実際のとこ自分にしか解らないんじゃ…とほほ…いや別に…問題ないんだけどさ。

それにしても寒いです。
電気ストーブはつけてるけれども、13℃か…
足元には湯たんぽを置いてますが、手が冷え冷えです。
バーナーのとこに石油ストーブ持って行っちゃったので…勢いPC前にいる時間がぐぐぐいっと減ってます。
電気代かガス代か… ……どっちもアイタタタ><。

| | コメント (0)

ふたばがお気に入り。

Tonbodama45
やり方を模索中なわけで、随分とまた歪みが…と思いつつ、丸、へそ、点打ちの練習中です。
マーブルはパーツを引いた後の残りをまぜまぜしてみたもの。
そしたら怪しい感じになりました…量増やして丸くするより棗型を目指そうとしてやっぱり足りてない…母的にはお気に入りらしいです。
Tonbodama46
クリア掛けもどうやったら歪みが出なくなるのかまだまださっぱり。
習ってからやればもっと無駄が少ないんだろうにと思いつつ、歪んだ点打ちを更に歪ませてもやってみてしまう。
しかし3層4層になるとなんか…全体が丸いのか歪んでるのか、かなり見た目に自信が持てません。
まぁとにかく、点を上手に打てるようにならないとねーー;

そうそう、焼いてる時の色の方が好きだなぁと、じゃぁくすんだ焼いたような色を使えばいいのか…と思ってもなかなか…ないんですねーー;
店頭で見たことのない色の方が多いので、佐竹で6キロ買いとか考えてるのですが、店頭で10回分のお値段と20回分の量…な気がします…こういうのはきっと教室の人に声掛けしてみた方がいいような気もするのですが、いらぬ柵を作りそうでもあり…どうせ一生やるだろうからなぁ…結局使うんだろうなぁ…

| | コメント (0)

2009年2月25日 (水)

つらつらと。

先日じゃらじゃらと繋いで教室に連れて行った仔ぐまの一匹の、耳と片目が取れてました…Σ( ̄□ ̄;)
いつ落としたのやら判りませんが、もう探す気にもなれずorz
兎の耳より熊の耳が先とは…orz
固まるの早いベネチアングラスの方だったので、溶着が上手くいってない典型てとこでしょうか。
しかし諦めの悪い自分…
細引きの足りない色を引く間中間近に置いて余熱しまくって、20本以上引いてから更に余熱…でまた耳と目を付けなおしてみました。多分このせいで別のトコが割れるとは思うのですがーー;
でもとりあえず顔が付いてれば、接着して家に置いとく分には大丈夫だもん><。
皹入ったコたちは後日粘土細工にでも使おうかなと思います。

Petbottlecase3
先日のリベンジ成立してないけどペットボトル入れ。
ギリギリで糸が間に合いました。でも紐の分が足りなかったけど。
底の方の二段だけ違う… でもこうじゃなかったような気がひしひし…どうでも同じ物を作りたいわけでもないですが。
手馴らしをしてから母の着るもの…と思ってるのですが、なかなか…どうなるかなぁ。
この編み目素敵だなぁ…と毛糸売り場であれやこれや参考例を見てきたのですが、どう編めばそうなるのか…全然イメージつかめてません。
編み図ちゃんと見て理解してくれば良かった><。

ところで今日は母誕生日でした…うっかり忘れていましたーー;
病院の予約してたなぁとは思っていたのですがーー;
で、その予約も先生都合で明後日に流れたのですが。
昨年は血管年齢が一気に酷い事になっていたのですが、今年はどうなんだろう…イヤだなぁもう…orz
ちょっと着るもの編んでとか言われて編み始めはしたのですが、いつ編み上がるんだろうこれ…うっかりかぎ針です…時間掛かりそうだorz
病院で同じセーターを着てる人を見つけてしまったのが拍車を掛けてるようですが…しょうがないじゃん…病院のすぐ傍で買ったんだから…と思いつつ…
また適当編みなのでどうなることやら…

| | コメント (0)

仔ぐま玉。

Tonbodama44
昨夜、うっかり魔が差したので、皹の入った仔ぐまの頭を余熱して炙ったら表面的にだけでもなんとかならないかなぁと…
よく皹の入ったロッドを遠くから炙ってるとくっ付くからその感じに…なってくれないかなぁとやってみたのですが、一個は表面的に半分以上溶着してくれたので(後ろ側のちっさい仔ぐま)、あと少しのところはそれ以上は恐くて徐冷材に突っ込み、もう一個、と思った方は二回目だったせいか急ぎ過ぎてパァン><。
今考えてみたら、そもそもピンセットが一回目ので熱くなり過ぎていたかもしれないしなぁ…orz
考えてた以上にショックでしたーー;
顔のあるものが壊れるって悲しい。
欠片を拾い集めて、目鼻を切り落として、離型剤を鑢で落として、同じ色で巻き込んで結局仔ぐまを増やしてみたのですが、思いの他拾い残しを発見して4つに。今まだ2つ徐冷材の中です。
センセに言われた通り、耳を先付け、前よりゆっくりしつこく溶着…出来てるといいな^^;
可能な限りくるくる回して全体に火を入れたつもりなのですが、顔に手間取るのでなかなか…
うさ玉の耳も前より面積多目にゆっくり、ほぼ一度付けでなんとか、なってくれるといいな…こっちも。どうしても持ち歩きたいわけではないのですが、ストラップにしたら思いの他可愛かったので、でも迂闊に持ち歩けば絶対割れてしまうよね><。 そして直せないーー;

ところで、ここ数日足の指が痛痒く(たまに痒くて、触ると痛い)、昨夜からなんだか赤く腫れてるような気もし(もともとの指の形がまるっこいのでよく判らない;)、もしかしてこれ、しもやけと言うヤツなのではないだろうか…とオロナインを塗ってマッサージしまくってみました。
子供の頃周囲が『あかぎれ』『しもやけ』と言ってる中、自分は結構なんともなく、兄がしもやけで苦しんでいてもぜーんぜんなんともなかったのにぃ><。
そうか大人もなるんだねぇ…子供のか弱い足だけかと思っていたよ…←たまに変な思い込みがあるのです。
病的冷え性なので気をつけないといけないなぁ…orz

| | コメント (0)

2009年2月24日 (火)

ハートブレイク玉。

とんぼ玉教室7回目。
Tonbodama43

引っかき棒で大き目の丸を引っかいて4連ハートを作るのが課題でした。
注意されたようにやりたいよそりゃ…orz
でもうっかり溝を刻んでしまうこと数回ーー;
しかも中央に針を入れてないorz ほぼ毎回ちょっと右にズレている;
故にハート玉ならぬ、ハートブレイク玉。
なかなかに毎度毎度手ごわいです。
でも基本なわけで、手が慣れないといけない部分ですね。
やたやたv 上手くいったかもーっ、と思った瞬間次の丸でズレるとか、やりがちでした。

ちなみに他の人達は皆三重の5弁の花。
5点をバランスよく置くのが難しいんだよね…orz 自分にはまだまだ先です。
次回は3点花、その次が5点花、その次当りで水中花らしいですーー; 早っ。

今日は自分が先に教わったので、芯棒が足りなくなるくらいさくさく練習してる内に、
他の方々は多くて3つ、と言う時間のかかりよう… …一つの玉に何点打ってたんだろうか…
5枚の花一つにつき、31回(花芯含)それを4つだったのかな…
5枚2つと4枚2つとそれ以外に32点くらいだったのかも。
皆は次回は戦国玉だそうで、細引き沢山作っとくように言われてました。
戦国玉まで後何ヶ月なのかなぁ…

そうそう、今日はじゃらじゃらとうさくま玉を連れて行ったのですが、生徒さん方にはウケが良かったのですが、
センセにはやっぱり「兎の耳割れるよ」と言われてきましたーー;
熔着が上手くいってないから割れるよー、と。
そしてやっぱり、目はよくとれるらしいです。
作る手順も間違ってるようで、耳が先と言われました。
耳先にすると大体縮んじゃうのですが、それも火に翳す時の翳し方が悪く、頭の後ろが割れちゃいやすいのも、全体に上手く当ててないから、で。
今日もレモン色のくまの頭に皹が…とほほーー;
でも教えて貰った手順でやってみようと思いますー。

今日はとにかく、丸、へそ、を意識しまくったのですが、先生曰く、へそはコテ使わないとなかなか出来ないよとのことで…先生はいつも殆どコテ使わないんですが。
要するに芯に接してる面積と全体のボリュウム感覚なんじゃないかとか色々…考えていても始まらないし、巻いた分だけ上手くなるから、と言われてきもしたので、
……まぁとにかく、頑張ってなれよう…

| | コメント (0)

つらつらと。

Tonbodama42
昨夜のとんぼだま。
レース棒が思った以上に短くて仕方ないのでゆるゆると伸ばしたけれども、やっぱり足りなかった右端…哀しかったのでパーツ入れたり点打ってみたり。横から見る分にはどってことないのですが、上下が哀しい;
左端の緑はパーツの上だけにクリア掛けしたかったのに、なんか失敗していて歪んで見えます;いや、実際歪んでもいるのですが。

昨夜もあちこちのとんぼだまを拝見してみたのですが、なんかもう、職人技は凄過ぎて気が引けましたーー; もうお値段も目に入れないでパーツじっくり見てたのですが、どうやったらあぁなるのやらーー; 立体花パーツ凄い。 パーツ作るだけで何時間も掛かりそうだーー;
センセのひまわりなんかも凄く好きなんですが、他所のひまわりも可愛いのはもの凄く可愛い。花芯の方に青がちらりと入ってる方のが印象的だったなぁ…うっかりブクマしはぐりましたが;
あれは薄い花びらを均一に大量に引いておかないと出来ないですよねきっと…でもまだパーツの姿と開いた姿の変化がイメージできませんorz
どのサイズで組まないとあのサイズにならないのかが全く見当つきません。
まぁまだ先の話だと思うのですが。
そして個人的に割りと単純で可愛い物が好きだなとつくづく思いもしたのですが。
なんだろ、べたっとした形とか結構好きみたい。後は色の組み合わせなんだろうなぁきっと。

Petbottlecase2
先日の密になってしまったペットボトルケースからリベンジ。
確かこんなようなレースぽさ全開だったと思うのです。
でも一番下のとこは一段だけ違ってたと思うので、また今ほぼ同じモノを編んでいるのですが、絶対に、半分いかないで糸が終わる^^; 半分別の色で仕上がると思います。
とんぼだまつけてみたのですが、ほぼ白に写ってますが、半透明の白に白と黄色のお花が描いてあるのです;;
ストロボで飛んでしまいました><。

そうそう、先日病院の待合室で、前に座った肩の襟元が目に入って、同じモノを着ている><。と気付いた母「だから他人と違う物が欲しい」とか言い出してorz
当り前じゃーん、その辺でお手頃価格な物買ってるんだからー。
なんか刺繍入れるとかレース付けてみるとか自分でいじるしかないじゃないのー。
というわけで何か編んであげなきゃいけないんですが、増やし目減らし目しないで作れそうな物と言ったらマーガレットくらいしか思いつかないorz
ひたすら同じ規則で二枚長方形を繋ぐ、そんな感じですかねーー;
本とか立ち読みはしてきたのですが、バランス考えて増やし目減らし目がメンドイ…です。

| | コメント (2)

2009年2月23日 (月)

今日のとんぼ玉。

Tonbodama41
今日のじゃないのも混ざってるかも…ほぼ今日のとんぼ玉。
まだぬるま湯に浸かってるのもあるけれども。
写真で見ると丸くないのが丸わかりだなぁ…orz
技的に納得行かないまでも、それなりに自分で作ったら可愛いと思うから不思議なもので…
今日は余熱が丁度良かったのか、ぱきーんといっちゃうことはなかったのですが、小さくはじけることはどうしてもあるもので…
バーナーを外して机の上を片付けたら思った以上にガラスの欠片でいっぱいでした^^;
床はちまちま掃除していたのですが、耐火ボードを一旦どけようとしたらなんかもう…

ところで今朝まで無事だった昨日作ったくまの頭が一個皹入っててショックでした…Σ( ̄□ ̄;) 
炙って塞がればいいのに><。
きっとそんなことしたらぱきーんといってしまうだろうからやらないけれどもー><。
まだまだ耐久テストが必用そうです。

| | コメント (0)

2009年2月22日 (日)

つらつらと。

Ranankyurasu4
ラナンキュラスの一番膨らんでいる蕾。
日当りがあまりに悪いので、午前と午後とプランターを移動したりすることに。
3種類買って来たのですが、どれに何が植わってるのか判らない状況です。
葉っぱはかなり痛んでしまいましたが; でも花が楽しみーっ。
ラナンキュラスの育て方を調べた時に、花は咲いたらすぐ取ってしまった方が次が咲くからと書いてあったように思うのですが、蕾が近過ぎて、まさか咲いたらすぐ首を切れと言うわけでもあるまいに…どうしたらいいのか判らないです;;

Ume3
斜向かいの梅。良い感じに咲いてます。
家のは昨年の虫害で枝をサクサク切り過ぎて咲きませんーー;
本当は根こそぎ諦めた方がいいんだろうなぁ><。

Tonbodama38
梅の枝にひっかけさせてもらおうかとも思ったのですが、良い具合に伸びてくれてるトコが見つけられませんで、結局自宅。
とんぼ玉くま三昧。
水中花は相変わらず失敗しまくっていますが、くま玉うさ玉で精神的リハビリ中。イビツでも自分で作ったら可愛いもので。
今朝は母が「しろくまいたよねぇ?」と、どうも夢でも見たか、薄い黄色あたりを勘違いしてるかで、「しろくまがとっても可愛くて云々」
最近色の見え方が曖昧みたいで、黄色オレンジピンク辺りがいい加減です、あと青と緑もいい加減。
しかしあんまりしろくま言われたので、白熊と白うさも作ってみました。
Tonbodama40
顔作るのに慣れようとしちゃっていてボディがありません;
ちなみにうさとくまの白は別のロッドです。
見比べると白くまの顔色が悪いような気がしなくもない…けど気にしない方向で。

| | コメント (0)

« 2009年2月15日 - 2009年2月21日 | トップページ | 2009年3月1日 - 2009年3月7日 »