« 今日の。 | トップページ | こまごま。 »

2010年4月12日 (月)

昨夜の。

Tonbodama334
教室で引いたのの倍以上な幅広の平引きで、雁木玉リベンジ。

小さめにしたのでそこそこ上手く行くのではと思ってたのに、小さいせいで広い平引きはのせにくいと言う盲点具合。
ところどころ地色が見えてしまうのが残念orz
いっそ使ってる色を地玉にすればいいの? でもそれはちょっとズルイかも?

右の流し玉は、平引き二枚目でずるり…といったもの。
どうしようかなぁ…とちょっとだけ迷って、こういう時は流し玉だよね! みたいな…
下手すれば穴が広がってずるりと行くわけで、厄介ではありました。

下2つは乳白白に、平引きの欠片。
フリットみたいになるかなぁと思ったのですが、思った以上に平引きだったことが見て取れる…
…そっか…こういうものか…もっと緩く炙ったらそれぞれが丸くなったのかなぁ…?
まだ欠片が沢山あるのでもうちょい同じ系統も巻くつもり。乳白白が少ないのだけれども;
しかし金赤がぐるぐる状態になるのってやっぱりちょっとキモチワルイ…この使い方はいかん。
ちなみに左、薄黒いけど煤ではなく、くずガラス混じり。

|

« 今日の。 | トップページ | こまごま。 »

トンボ玉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日の。 | トップページ | こまごま。 »