« 2010年3月28日 - 2010年4月3日 | トップページ | 2010年4月11日 - 2010年4月17日 »

2010年4月4日 - 2010年4月10日

2010年4月10日 (土)

そこそこピンク。

Tonbodama320
Tonbodama321
Tonbodama322
昨夜の。
エアを控え目にしてる分には、ツイストでちょっと無理をさせても離型剤が剥がれることはないみたい。
その代わりピンポイントで炎を当てることが難しい…ような気がする。

Tonbodama323
昨夜引いておいた花びらパーツを今朝組みました…が、最初の花びらパーツが短かった為に、5弁で組みましたが全体が短い…20センチはなかったなぁ…

センセはよく何本か同じ物を引いておいて、良いところを合わせて使えって言うけれども、同じモノを何本も引く方が難しいので、いつも一本で引くようにしてるのですが。

Tonbodama324
埋めてみたものと、端っこ玉。
Tonbodama325
ちょっと細かい泡? か何か入ってしまってますーー;
でもピンク具合はいい感じ。
茶と薄紫と金赤練り練り~。

| | コメント (0)

2010年4月 9日 (金)

今夜も寒い…

根性なしなので、寒いとパソ部屋に長居できません;
バーナー弄ってる方が暖かいよぅ><。
しかしそんな理由でガラスを巻くのもなんだ…orz
ちょっと小休止的なマーブル模様が増えてく。

Tonbodama315
昨朝の。

Tonbodama316
左端、やけに母のお気に入り。
クリアにツイスト棒巻き。

Tonbodama318
花びらになりそこなった小玉もやけにお気に入り。
銀が入ってるからだろうなぁ…;

Tonbodama317
昨夜の。
透明に特色でお花というのもイイ感じかも。
ツイストはツイスト棒の時点が可愛かったなぁ><。

Tonbodama319
今朝の。
青系はツイストに透明に特色。
ピンク系は、クリア包みのソーダ赤で点打ち。

| | コメント (0)

2010年4月 8日 (木)

昨夜の。

Tonbodama313
青いマーブル模様は、ちょい前の青いお花パーツのパーツ。
4ミリ径にぐりぐりと薄めに縦長に、って滅多に作らないパターンですが、何に使えるだろ。
赤茶マーブル模様もお花パーツのパーツ…とほほのーー;
せめてもの銀練がどーなんだコレって調子。
コレ、径が5ミリなのですが、何を通せばいいのやら。
Tonbodama311
Tonbodama314
手前の赤とピンクはちょっと可愛こぶってみた。
餅赤軸はやっぱり綺麗v でもお花には凝れなかった^^;

ついで、先日のクリア系の玉も離型剤を磨き落としたらこんな感じに。
Tonbodama312
写真だとあんまり変らないかも;;
クリア感増して可愛くなったと思うのですが… 紐通したら同じかorz

ところで、昨朝から背中の左が痛いorz
姿勢なのか寝姿勢なのか… 一晩経ってもイタイーー;
また無圧布団を買うべきかなぁ… 先日10年くらい使ったものを処分したのですが、別にヘタレてたわけではなく、手入れが行き届かずかぶれちゃってたからなのですがorz
メーカーが6年くらいとか書いてるようなので、十分過ぎるほど使ったよな~と。
……一番安いの買おうかな…あはは…
しかしこれと同じ痛みが腰にあったら動けないけど、背中だと仕事に行かなきゃと思えるから不思議なものね~。

| | コメント (0)

2010年4月 6日 (火)

昨日の。

Tonbodama309
先日のパーツが失敗だったなぁと反省込めつつ、真ん中の玉はそのパーツだったり。
悔しさをバネにして成形の練習を…と思った割りに普通に普通でいつもの調子でした。
右端のピンクっぽいのも、同じパーツに金赤を練り練りしたもの。
もうちょい残ってるのと、前に引いて失敗してるパーツも使おうと思ってはいるのですが、一旦お花として引いた物を熔かすのって実に寂しい。

……ちょっと爽やかさが欲しくて作った左端がやけに大きいのは、珍しくツイスト棒が太目だった為… でも作家玉とかとは大きさレベルが違ってるので、高さで2センチない程度かなぁ…

今日は何作ろうかなぁ…
またお花パーツも引きたいのですが、まず色を作るかな…

| | コメント (0)

2010年4月 5日 (月)

次回の糧。

まだまだ寒いな~…
うっかり4時に目が覚めるとか我ながら生活パターンが見えませんーー;
寝たの11時前だよねぇ…? と自問自答しながら起きてきましたが、雨降り始めて殊更冷えますorz

昨日もまたお花パーツを引いたのですが、なんだかもう…思った色にはならんなッ…orz
前と同じような感じのピンクだと良いなぁと、茶と金赤と紫を練り練り練り練り練り……
でもやっぱり分量比が違ってしまうわけでーー;
……ちゃんと切って分量比決めて試していかないとダメだろうなぁ…
赤にはしたくなかったのですが、色薄過ぎでした。
Tonbodama305
Tonbodama306
Tonbodama308
薄いどころか…しっかり茶色いと言うか、紫混じって暗い。
写真だとちょっと赤っぽいけれども、コレうっかりすると黒っぽくすら見えるーー;

ついでに言うと、中程の2つの色合いがなんともまた病んだ人の作った玉って感じですーー; グレーならグレーで綺麗なグレーってあるじゃーん><。
焼けてる時の色は綺麗なんだ、赤くてーー;
パーツ作ってすぐ、ポンテに残った色で作ったので色がもう判ってなかったんだorz

ちなみに、モールで作るテディベアとかいう本を立ち読みしてきたのですが、買った方がいいなこれーー;
適当でいけるかと思ったけれどもなんか要領掴めません。
顔は描いただけでまだ無い。
虫ピンにセメダインみたいのを盛って目玉作れみたいな説明を流し読みました…む、難しいね><。 てゆか、ガラスで作ればいいのかな?! ←更に難易度を上げる;
*

ところで、先日吹っ飛んでしまったトタンを、ご近所さんが直してくれると言ってくれたので、トタンを購入に行ったのですが、
迂闊迂闊… 先日拾い集めたのは家のじゃなかったーー;;
よそ様んちから飛んで来たのを拾ってたんだね自分…
そして自分ちのは他所に飛んでっちゃってたんだねorz 申し訳ないーー;
そういやご近所さん数件の軒も飛んでしまって、無いらしい。
家の車にぶつかってたゴミ箱を取りに来る人もいないっぽい。
どーこーかーらー来ーたーのーかー…

| | コメント (0)

2010年4月 4日 (日)

昨日の。

Tonbodama303
Tonbodama304
毎度の調子ですが、今回一番の謎現象は、手前の緑。
白ソーダの細引き…でももしかしたら鉛が混ざってるかも? で引いた線を焼いてる内に真ん中が薄茶色…
煤入っちゃったの? でも煤はいつも黒いよねぇ? と自問自答してて解らない。 
たまに焼き過ぎで乳白系とか滲むので、ソレ現象に近いのかなと思ってはいるのですが。
割と失透(?)しやすくもあって、だからエア切ったり付けたりで作業したものでもあって、そこら辺の因果関係も謎、まだ謎。

ところでそう言えば、キナリの不思議ロッドみたいな、勝手に出来るマーブル模様みたいな模様を自分で混ぜて作れないもんかなと考えてみたのですが、
混ぜる加減で絶対薄気味悪い色作っちゃうであろう自分を知っている。
もうちょっと成形とか頑張って基礎身についてから遊びなさい、自分…と思ってもいる。

| | コメント (0)

« 2010年3月28日 - 2010年4月3日 | トップページ | 2010年4月11日 - 2010年4月17日 »