« 2010年4月18日 - 2010年4月24日 | トップページ | 2010年5月9日 - 2010年5月15日 »

2010年4月25日 - 2010年5月1日

2010年5月 1日 (土)

今更な…

Leather08
随分前から、打ち台が行方不明で…
だったら職場でやればいいじゃ~んって思ったのに、職場にも凹み打ち台はなくて、
ハンドプレスはあるのだけど、使いたいホックとサイズが合わない…
そんな理由で放置されてた小物入れ、先ほど完成。
残念ながら、てきとーに作ってしまったので、小銭入れとしては機能できない。
自分の使い方では、バッグの中に、定位置に収めるわけじゃないので、間違いなく、零れるーー;
ゆえに改良が必要かな。

ついで、ソフトケース試作。
まだまだ試作なあたりが…orz
それにしても写真が眩しい…;;
Softcase2
所謂あれよ、たたんで作るティッシュケースのノリ。
100均にもあれば、輸入雑貨やらデジカメ売り場やらにもよくあるデザイン。
休憩中にちらっっと遊んでるので、なかなか頼まれた物にたどり着けないのですが^-^;;

| | コメント (0)

2010年4月29日 (木)

混ぜたら安全?

Tonbodama351
謎の離型剤と、HOTLINEを混ぜてみました。
離型剤を混ぜて失敗したという話も耳に目にしているので、自分が後悔しない最小限を混ぜてみたのですが、これが今のところ調子良い。
……い、色とか緩さとか覚えておかないと><。分量比が曖昧。 今更な後悔が多い。

写真のグレーの方がHOTLINEのドライリリースとか呼ばれてるもの。
白っぽいのが謎離型剤とHOTLINEを混ぜたもの。乾く前はもっとずっとグレー寄りな感じ。
どちらも炎に入れて乾燥済み。

謎離型剤の方は、白っぽく、火力を強くしてエアも入れてたりすると覿面弾けるのですが、緩火で炙れば使える感じ。そして玉外れは抜群に良い。炙り過ぎると剥がれやすいけれども。
HOTLINEの方は、濃いグレー。火力強くてもさっと炙ってすぐ使える。玉離れはうっかり水分量が変ってしまってなければOK。
混ぜてみたら思った以上にグレーでがっかりだったのだけれども、火力強くても弾けないし、思ってたよりは白くなったし、ガラス置いてコテコテ弄ってても外れなかったし、炙られてるとこが捲れなかったし。
……でも残り全部使っても同じにいけるかどうかは謎のままだけど。

師匠(と書くことにする、最近弟子と呼ばれてるので。音にしたらセンセーだけど。)の一番のお奨めは、白いけど白過ぎないFUSIONPLUS。
確かにコレが一番扱い易い…一番外れにくいけれども、薄くても付いていれば外れてくれるので安心と言えば安心。
一度「コレで使えてる?」って確認されるほどに緩めていたけれども*^-^* 大丈夫大丈夫、ついてさえいれば。


とか準備だけはしてあるのだけども、なんか風邪らしく、喉の調子がすこぶる悪いーー;
病弱人生歩んできてるけれども、4日間ずっと喉が痛いとかってなかったorz
大抵イタイ場所は移動移動して4~5日で治るものだと思っていたのにorz

…年? 年?!

年なんだろうけれどもーー;
いや、もう、本当、年々逆らえなくなるんだろうね。

でもふと気付いたのですが、睡眠時間と脚の浮腫み具合って反比例するよね?
夕食後、熱い目の風呂入って寝て起きたら脚の見た目が全然違う。
脂肪代謝したわけでもなんでもないだろうけれども。
解ってるよ、水分が移動してるだけだってーー;

| | コメント (4)

2010年4月25日 (日)

きらきら。

Tonbodama348
Tonbodama350
今朝のとんぼ玉。
午前中の自然光は良いねぇ…しみじみ。
無造作に撮りましたが、補正なしで綺麗な色で。

Tonbodama349
今日は三重に色を重ねるお花をですね、習ってきたのですが、なにやら散漫だったかも;;
ソーダ白敷いたバージョンと、敷かないバージョンと。
敷こうが敷くまいが、重ねる色順で大分印象が変ってしまうわけですが、わざと滲ませたとは言え、しっかり混ざっちゃったなorz てなことも。
ちなみに青い玉は割れましたーー; オカシイ…やっぱり持ち帰り方が悪いかも;
右のピンクのは、重ね順が悪過ぎて滲み過ぎたのでケガキでするり撫でーー;
ちょっと点打ちも強化練習した方がよさ気。

***

ところで、今朝玄関ですべりまして…
珍しくも予防線を張って、すぐに湿布を貼りましたが、右足が腫れてしまいましたorz
全体重掛かったって程でもなかったけど、段差に思い切りぶつけたので;;
多分明日青いよねーー;

| | コメント (0)

« 2010年4月18日 - 2010年4月24日 | トップページ | 2010年5月9日 - 2010年5月15日 »