« 2010年9月5日 - 2010年9月11日 | トップページ | 2010年9月19日 - 2010年9月25日 »

2010年9月12日 - 2010年9月18日

2010年9月18日 (土)

ツイスト巻き巻き。

Tonbodama121
Tonbodama122
毎度のツイスト巻き練習。
たまにスタンダードな感じのも、と2色ツイストも巻いてみたのですが、久々整ってる感が嬉しかった~。
こういうのはキリがないですが(^-^;)
上級になればなるほど、精度追求して辛くなりそうな気もしたりーー;
で、半端に余ったツイスト棒を、久々縦置きもしてみたのですが、後2本欲しかったな…
残念なことに拠れました…とほほ。
まだまだサイズの要求する長さがわからーん。

| | コメント (4)

反復練習…

Tonbodama120
昨夜のランダムツイスト巻きとか。
点打ちの水中かとか。

くらげは『くらげ玉』で検索したらなんかもう凄かったのと、実物の『くらげ』を検索したら更にもっと凄かったのとで、どうしたもんだか。
自分の思う可愛いを追求するしかないんだろな。

| | コメント (0)

2010年9月17日 (金)

毎度だけども、残念な感じに…

Tonbodama118
今日はまた、昼休みにお試しで、G25でくらげを…
足は朝引いてみたもので、精度は低いけど取り敢えず、と思ったのですが、本当やっつけはいかん…orz
淡過ぎて正直よく見えん…
足はもうちょっと太い方が好みだし、後でまた引き直そうと思うのですが、頭もコレ2回点打つべきだったなぁ…

Tonbodama119
今日はこやつを身に付けていました。
先日作った変形玉。これも昼休みに作っていて、時間が足りない><。 と整えるのを諦め、変形にしたものでしたが、これはこれで身に付けやすい。
紐は母が三つ編みしたボタン付け糸。なかなかに可愛い。

| | コメント (0)

まだ水中。

Tonbodama115
昨日の、昼と夜とのとんぼ玉たち。
またツイスト棒巻き巻きとかクリア掛けの練習ですが、青いやつ…水中なのにクリアかかってる感じがほぼないって一体ーー;そんなに薄くしたっけか?

と、絶対試してみたかったG25。
Tonbodama116
Tonbodama117
蛍光灯下でハレーション起こしてますが^^;
そして肉眼ではまだよく見てませんが;;
脚パーツを細くし過ぎたようで、埋めるのに四苦八苦。
ピンセットで摘んでも落としたりくっついたり… …そうか…こういう失敗もありか…orz
しかし脚もこのG25の質感が可愛いよねぇ…きっと…
薄く延ばしたら消えちゃうでしょうか…謎。まだ謎。

ある程度形が作れるようになったら、傘の部分にパーツ使ったりして可愛いことできないかなぁ…とか考えてるけどよく解らないのでしたーー;

| | コメント (0)

2010年9月16日 (木)

今度こそ(^-^;)

Tonbodama113
Tonbodama112
Tonbodama111
前記事え間違えてる赤玉黒玉…こっちのコたちでした。
まぁ黒でもないのですが(^-^;)ゞ
くらげが3匹ゆらふわっってます。
すごーく簡易的に作って正解だった気もする。やり方的には概ね満足した。
後は精度を上げてくってことだね、他の技と同じだね。

Tonbodama110
Tonbodama109
今朝のランダムツイスト巻き。
まだまだへそ部分が甘いけれども、全体的にはちょっと整ってきた気がする。
←の色変わりは、一面で見ると全然違うツイストなのだけれども、ぐるぐるっと見るとなめらか~にグラデーションしていて楽しい。
→のコはちょっとぽつぽつ穴があいちゃってますが、本当は炙り戻せれば良かったのですが、出勤時間ぎりぎりだったのでしたーー;うっかり~
形整えるのに手間取っちゃったんだよねぇ… とほほ。

あとお昼休みに作ったコたちがいない><。 と思ったらまだ徐冷材に突っ込んだままだった… ……うっかりうっかり!

| | コメント (0)

2010年9月15日 (水)

あれ…?

Tonbodama107
赤玉黒玉、前記事の玉じゃ…って今気付きましたーー;
ま、まぁいいか… ←の緑のコは今日の昼休みに作ったもの。
今日は涼しかったので、バーナーやって心地良い感じでした。
そういえば、朝作った玉はくらげの頭と足がありえないくっつき方だったので、リサイクル決定したのでしたーー;

Tonbodama108
黒地に深緑を重ねて、くらげを置いて黄緑を被せたのですが、なんだか深海っぽいかも?
明るいところで見たらまた違うかも。
二匹入ってますが、一匹の足は前に引いた菊っぽい単純パーツ。
どうかな~?と思ったのですが、太さ的にはこのくらいが好みかも。でもってもっと透けてると嬉しいので、やっぱり筒状に引いた方がよさそう。
白がきっぱりしない方がいいのだけど、どのくらいに塗ったらいいだろうかと脳内換算が難しい…そしてきっと手元が狂うので、やってみるしかない、そんな感じ。

それにしても早くも自己流に入ってます…まぁ毎度そうです…
先生のやり方は見ていてとても丁寧で納得いく手さばきだし、理由が解るよなぁって思うのですが、自分はどうにもなんか違う方向に行くーー;
先生も自分もどっちかと言うと『可愛いもの好き』
でも好きな可愛さはやっぱりちょっとずつ違う、だからどうしても作る物も違ってくる、故に作り方もちょっと違う、そゆことだと思う。多分。
でも自分はどーしても抜ける手は全部抜きたいタイプなので(苦笑)時々先生の手元見た方が良いんだろうなぁ…やっぱり。

| | コメント (0)

赤玉黒玉。

Tonbodama105
Tonbodama106
昨夜のくらげたち。
大分思ってたとこに近づいてるけれども、やっぱり足を引き直さないとなぁ…
パーツが太いので、小さい頭に突っ込むのに苦労する(苦笑
二度引きしてやらないとねーー;
しかも、カットし忘れたまま頭打つとこまでやっちゃって慌てる…orz
よくあるよくある。

そして今朝も思いつきで、地色を黒、上に色透明ガラス被せたらどうよ?とやってみたのですが、またも足切っておくの忘れて「あ…;;」
そんなに時間とらないので間に合うけれども、炙り方に失敗してしまい、足が変な方向に…つまりは、足に見えないつき方をしてしまいましたーー;;
とにかく二度引きしてカットしておかないとね。
と言うより、本当次のパーツ引けってことねーー;

そういえば最近またペンギンを巻いてません…気になってはいるのですが、顔に煤が入るか頭が銀化するあたりで凹み気味なわけで…
センセが、工房にある拡散炎を使ってみると良いって言ってたけれども、まだ工房にお邪魔してない… 教室のkinariは奨めてくれないんだよなぁ…どう違うのか、よく解らないけど多分エアが別付けなので調整加減が違うのかな?
教室では、煤困りでバーナーを買い換える方がいるんだった…使い分けも出来るしってことらしいけれども、家にはそんな余裕はないーー 何よりスペース的に。
一応掃除してみたら炎加減が変わったような気はしてるのだけども…どうなんだろう。

ちなみに、今朝は頭痛で目が覚めたのですがーー;
最近教えてもらったナロンエースがよく効くようです。
薬は体質と合わないと毒的作用が怖いのですが、久々冒険してみたかいがあった感じで助かる~。

| | コメント (0)

2010年9月14日 (火)

出勤前の。

センセに習ったそのままのものは、オリジナル作品とは言えないわけで…
と言ってもまだ足を引き直したりとかもしてないわけで…
……とりあえず、色変えてみたりなんだり~。

Tonbodama104
金赤地に銀練りと泡入れたピンクくらげ。
足は白いですけど。
これは頑張ると30本くらい数えられる…けれどもあんまり印象違わない…

アレンジと言っても些細過ぎるけれども、点打ちが白くないことと、その中に更に打つ分が赤いこと、足の突っ込む側を敢えてすぼめてないこと、くらいかなぁ…

…そろそろ足自体を引き直した方がいいようです。大量に余ってるけどね。
ぁあしかし、コレもしかして開くようにして埋めたら花火っぽくはならないだろうか…
………ならないか… ならないねーー;

| | コメント (2)

2010年9月13日 (月)

徒労ってこゆこと?

今朝、思いつきで巻いた変形玉。
この形はバリ作っちゃってダメだなぁ…
横にガラス盛って点打ってへこませるよりも、垂直の方が楽なんじゃないかと思って…
の、割りに、下に垂らし損ねて無意味な思いつきに成り下がりました…とほほ。
玉の下側にくらげが入る筈だったのにのに。

Tonbodama100
Tonbodama101
正直、目視で確認できるのは25本まで。
50本積んだことを覚えてるのが悔しい感じですーー;
まだパーツのパーツが沢山あるのですが、25本以上積む気にはなれない><。
花芯で積むのはまたそれはそれで楽しいんだけれども!

ところで、本日はミーティングの日だったので、議事録をとって、他の人の発表のメモを持ち帰り、相談役の作ってた資料も持ち帰って表に…とか…うっかり自宅残業><。
持ち込んでいるノートPCが壊れてるので、打ち辛く仕方ないけど次回もデスクトップにしたいので、ノート買う予算はない…まぁソレは置いといて、エクセルの使い方がわから~ん、とかやってる内に、なんか雷鳴とどろいてるよ><。
雨は待ってた、確かに待ってた、でも雷は要らないよ><。

| | コメント (2)

くらげゆらふわ…

昨夜4つ目のくらげ玉リベンジで、ようやく気付きました。
……そっかーッ、焼き縮みを利用するのね?そゆことね? (多分)
ゆっくり落ち着いて突け、そして待て、そゆことだよね?! と鼻息荒く挑んだ5つ目は、待ち過ぎた上、クリア掛けるまでに余熱し過ぎたようですがーー;
何事にも加減が大事だよ!

Tonbodama96

それにしても、点を大きく打つのってやっぱり不慣れだなぁ…厚くはしたくないのですが、その加減がつかめない。ヘタしたら熔け滲みしそうだし。
戦国玉ほど大打ちする必要とかないけども。
自分はピンポイント的に『何かだけ』を習いたいキモチとかなきにしもあらずな傾向がありますが、やっぱり基礎的な積み重ねが大事なんだねぇ…

Tonbodama97
Tonbodama98
Tonbodama99
角度違い連打。課題は山積~

| | コメント (0)

2010年9月12日 (日)

くらげふわゆら…

Tonbodama94
Tonbodama95
右写真が一個目なのですが、一個目の方がよかった…
傘部分の縁を丸く内側に向けたいわけですが、ソレがなかなか;;
チューリップハットになってしまうのがなんともはや…とほほ~

先ほどもう一つ作ってみたのですが、やけに巨大になりましたーー;
傘の部分をもうちょっと大きく丸くしたかったんだ…失敗したけどーー;
えぐるようにぐいいっっと押し込む方法ってばないだろうか?
センセはなんか道具があるらしいことを言っていたけれども、自分はボールロッドで押していたしね…だから多分手技でどうにかするのがカッコイイんだけどもけども。

しかしこの細い脚、優雅かも知れ無いけれども自分の好み的にはもうちょっと揺るふわと太く半透明とかだと嬉しいんだけども。
数はもっと少なくていいや。
そして本当、傘を大きく丸くしたい、その分とんぼ玉自体が大きくなりそうだけれども。
Cocolog_oekaki_2010_09_12_20_37
大体のイメージとしてはこんな感じかなぁ…
まるっこく足短めでかわいータイプ~
…ある意味、ちっさくてよければ、一個目のやり方で足短く切ればいいのか…そゆことか…orz ←いつも視野狭窄する。

| | コメント (0)

50本にしてみた…

Tonbodama92

まずは、今朝の手慣らしとんぼ玉は泡玉で。まだ水没中。
重曹を摘んで振り掛ける式でやってみたのですが、飛ばし方が足りてなくて、細かいけれどもぶわわわわと全体が泡にーー;
コレ加減が本当難しい。
正直、見えないしね、粉末ーー;

本日教室では、くらげの足パーツを引いてきました。
センセはいつも25~30本でやるらしいのだけれども、折角細引きパーツを切って積んだので、残してもまた潰すことになるしさぁと…
好みの問題なので、最低25本、ないし30本前後、頑張って50本いってみたら~?とのことだったのですがね。要するに、パーツを組む練習なわけで。
見たところもう、パーツのパーツ時点でデモのものより太かったので、20本積んだ状態でどうしようかなコレ…orz 正直もうここでよくね?と思ったんだ…orz
でも本当、残してもお花に使うにしては細いしさぁッ、みたいなーー;
で、多少残したは残したのだけども、空気は完全に抜けなかったし、なにやら太いことになってしまい、二度引きしないとエライ太めちゃんを作る羽目に…
……見るには良いけど、作るにはどうよーー;
お花のパーツの時、花びらの大きさ厚みの比率問題ってあるよなぁとつくづく感じたわけですが、これはまた別勘定で神経使うとこかも。
Tonbodama93
でもって、先ほど埋めてみたのですが、頭がね…
点打ちが上手いこといきませんでーー;
まだ徐冷中なのですが、既に解ってて嫌だわぁ…
以前自力でやった時より足が繊細なのと、潰れてはいないと思うのだけれども、そういう問題だけじゃなかったorz
と、言うかもうやっぱりやり方的なとこに想像と間違いはあんまりなかったのですが、相変わらず丁寧さって大事だなと、つくづくしみじみ。センセの手元見るって大事だねぇ。

また後ほど、今夜中に挑戦しようと思ってはいるーー;

| | コメント (0)

« 2010年9月5日 - 2010年9月11日 | トップページ | 2010年9月19日 - 2010年9月25日 »