« あちこちからのコピペ呼びかけ。 | トップページ | 節電にかこつけて寝すぎである… »

2011年3月14日 (月)

なんでもなく日常になりつつある…

週頭、月曜日だってゆー意識の切り替えってなんかすごい、ような気がする。

夕食を早めにとって、水道水を確保して、これから節電タイム~とばかりに、
PCも切って電気あちこち抜いて、エアコンも切ったら出来ることが何もなかったので、
実は12日からほぼ着替えてもいないのですがーー; ヤッケを着たままぐー。

そろそろ本当に地面が揺れてるのか、自分が震えてるだけなのか判らぬ。←普通に寒い。

爆睡してしまいましたねぇ…
よく食ってよく寝てるつもりなんですが。

取り敢えずテレビをつけたら、運行情報でした。
…まぁ仕事はね、しないとね、どこがどうでも日常生活守ってくことは同じだわな。
うちの会社は全員自力出社なので、徒歩自転車バイク自家用車で、帰れたからには道路は大丈夫なわけで、出社してくる見込みじゃないかな。
お取引先はどっち方面が多いのかもよく知らないですが。

携帯をほぼ携帯していないことを周知されてる自分ですが、流石に今回は常に持つ、を心がけ、便利ツールにも今の内に慣れるべきかもと思ったのですが、なんか今ムリだ…飽和飽和。
この先もっと頭固くなるだろうにーー;
PCからツイッターも覚えようかなと思ったのですが、いやいや、絶対電池切れるし、って思ったら踏ん切りつかなかったーー;
予備バッテリーとか充電器+電池を常備する方向で考えるべき?

そして今回の件で、ツイッターからの安否確認は『○○さんの安否を知らせてください』で埋め尽くされると濁流のようなことになってしまうんだなと…
逆に『私は○○にいます』なら有効なんじゃないだろうか…?とかね、思ったのですがどうだろう?
『○○に何人避難してます』とか『何処そこに何人、被害状況はどのくらい』とか被災側からの情報押し流しちゃいかんわけだよね。
もちろん、親族の連絡先を暗記してる人ばっかじゃないから、『連絡ください』で連絡先記載は有効だと思うけれども。
『この人がまだ保護されてません』て情報だと思うと必要な気もするけど。

…でもまぁ本当、電池切れ対策をね、一番優先して欲しいよね…携帯は。
普段から電池と充電器持ってて普通ですか?
あとアンテナのあり方か。
サーバーのあり方も。

まだ近日内に、最大規模の地震が来る可能性は割と高めな確率であるらしいとテレビでも言ってたようなので…って今回の件でも分かるように、予知委員会は予知できないものだと思ってるけどーー; 自衛手段を身に着けないとどうしようもないねぇ…
ガス電気あって辺り前世代にはちとキツイ。

それにしても…
一部屋だけなんだよ、物がなだれ起こしたのはーー;
今いる部屋だけれども、また崩れるかもだから、寄せるだけでろくに片付けてないので、コレをいつ片付けるかも重要課題ーー;
そもそも『要らない物』がメインな気がする。
置いて、ほったらかし…
…崩れる前から崩れてるのと変わらない状況かもだけどーー;
あみぐまは要らない物じゃないので、最大限置く場所確保はしたいのだけど。
要するに積み上げるからイカンのだよね、重いものは下!
飾り物は落ちないように支えがいるね、後ほど作ろうと思う。

……そうそう、今回ごっちゃり、な中からピアスは拾い出したんですわ。
元々、いざと言う時換金性のあるもの、と言う価値観で買ってるのですが、現状キャッチが一個だけまだ見つかってないので、仮キャッチで付けてますが、こういうものも『携帯』してないと意味がないわけだよね…って…
通帳とか持ち歩いてないし、通勤に貴重品一切持ってない、身分証明になるもの持ってない身なのもイカンよね?
買い物の時なんかはもちろん持ってるけども。

取り敢えず計画停電は第2グループか…自宅と会社が同じね。
冷蔵庫に大打撃のない季節で良かった。

  • 第 2 グループ 9:20 - 13:00 18:20 - 22:00                      

午前中仕事にならんわな。
パソコンも切っておくけど、…第一にHD切っておかないとねーー;

***

もう一眠りするか~と思ったら兄めーる届いてました、母の方の携帯に。
宮城県太白区、兄在住地付近は電気水道が復旧した模様です。
情報はラジオで得られてるらしい… 原発の心配をしている。
昆布やあさりをいつもより多目に食べておくといいよ! って。
そっちのが近いだろって返したら、距離より風向きだそうです…
毎日取ってるよヨードは… ←甲状腺機能障害経験者なので一応意識して食している。

***

七ヶ浜情報

避難者名簿情報

|

« あちこちからのコピペ呼びかけ。 | トップページ | 節電にかこつけて寝すぎである… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あちこちからのコピペ呼びかけ。 | トップページ | 節電にかこつけて寝すぎである… »