トンボ玉

2011年12月21日 (水)

ことりちゃん。

Parts01

Piercedearrings01

たまに思い立った時にあれやこれやパーツを買う割りに、アクセサリーに仕立てることは苦手なままです。
しかもなんか、好みのパーツと、自分の作るものが合っている気がしませんーー;
あれ~?
どっちも『可愛い』と思ってるんですが。

まぁとにかく、ぶら下がるタイプのピアスってのも初めてですが、ことりちゃん。
うっかり芯棒が太くて、故に下にボリュウムを置かざるを得ない。
2ミリ芯で作ればよかった。

自作の中では小さめなことりちゃんなんですが、ぶら下げるのは初めてだったこともあって、耳の際側のホールでは怖かった…正直無理だと思いましたorz
穴の位置がなぁ…ちょい縁過ぎたよなぁ… と後からするから後悔。
そしてぶら下げるつもりが欠片もなかった位置に空けた穴はちょい上過ぎたかなぁ…
……普通どの辺なんだか判りませんが。

にしてもTピンとかを丸く曲げるのが難しく、とうとうちゃんと丸曲げ用のペンチを買いました。
お値段幅広いですね…数百円~4000円前後くらいだったかなぁ…
…中間にしてみました。
丸と丸のタイプと、片側が月型になってるのと、ちょっと迷って月型に。
どうせ使い分けるしかないんでしょうと思ったので… …案の定、自作の曲げたピンセットの如し。 丸曲げ用は、丸曲げ以外の作業に向かない…
ざくざく作る内に上達するんじゃないかと思ったんですが、ビーズの組み合わせに迷って全然作れてないのが現状だったりorz

| | コメント (0)

2011年10月30日 (日)

フリマに行ってきました。

Oshinagaki01

地元の小さいスペースなので、多分周囲は古着やゲームの戦利品のオンパレードで、50円~300円くらいの価格帯がメインだろうと踏んでいたので…
エライ売る気の欠けたお品書きは、出かける直前に作ったこともあり、適当にも程のある出来になりました。

や、だって絶対『じゃぁいいよ価格』で半額以下なのは解ってるし(苦笑)
だから師匠は「とんぼ玉は持っていかない方がいいよ」って言ってたくらいだし(苦笑)

友人の織り物がメインだからと思って、その旗印でも勝手に作ってやろうと思ってたんですが、イラレとフォトショを一緒に開くとどうしてこう重いんだろうか…orz
もっとスペック高いPCを買えばいいのそうなの、でも今予算ないよ><。

とか言いながら、無駄なところに力を入れました。

Name01

ちっさいネームを作って店番に持たせようとかね、そういうね…
案の定「それは売ってないの」「売り子さんです(笑)」の繰り返しでしたが。

友人のバッグは大廉売で、オマケばかりが消えていったよーー;
まぁいいけどもさ。

どうせならもうちょい違った感じに売りに行きたいなぁ…
手作り市とかどうよー? とか話してきたけども、どうなるかなぁ…あんま地元にはないやーー;
千葉栃木茨木群馬付近とか無いかなぁ…

ちなみに参加費用1スペース500円、二人だったから250円ずつ。
自分は1000円ちょい、彼女は3000円にはなってたかなぁ…? くらい。
ご近所さんたちは「今日はあんまり売れないー」とか言ってた。
そして出展数も半分くらいだったらしい。

でも主催側の作業所の食料品関係は完売完売完売、だったっぽい。
焼きそばが美味かったですv

そして母はちまちましいお子さんらと遊べて嬉しかったらしい。
たまに外出ないとダメだなぁ… 色んな人と話さないとー。

| | コメント (0)

2011年10月23日 (日)

とんぼ玉教室最終日でした。

Tonbodama0154
最終日に何がやりたい?って言われても、本当はデモを延々見ていたかったですけどね?
ハロウィンも近いってことで、他の人がやるついでに自分もコレらを延々作ってきました。
まぁ… さんざ作ってますけどコレ(笑)
色変えたり形変えたり、ひょうきんな顔のかぼたちができました。

一部かぼじゃない仔もいるけど、それはそれ、ハロウィンだし!!

Tonbodama0155
個人的にはどうしてもこの位置にヘタを付けたいんだ…
昨日見た、ケーキ屋さんに置いてあった置物のジャックオーランタンがぴんくで可愛かったので、どうしてもピンクで作りたかったのですが、あれ、多分オレンジの濃いヤツで粉吹いてるのがピンクに見えたんだろうなぁ…
…要するに、こういう色じゃないけど、可愛いので○
にしても本当鮮やかなピンクにできたなぁ…

Tonbodama0156
ノーマル? に山吹色。
でも筋入れてない… …いろんなおもちゃかぼちゃがあるよ! きっと!

最後の最後までテンション高い煩い生徒でした。
……オカシイ…こんな筈では…(笑)

てなわけで、今更な師匠のサイトはこちら。GLASS ANNE
パソコン作業が苦手らしく更新薄いけどもブログはこちら。glass-anne日記
顔のあるもの、透明感のあるお花玉がお得意。
パーツより点打ちのが好きらしい。
今なら入会得点があったり、入会金無料だったりとなんかやってるらしい。

PC作業苦手過ぎて既にない商品サイトから下げてなかったりとかね…してるからある日いきなり娘さんにお願いしてざっくり入れ替わったりもしてるようだけどもね…;
今確認したけども、受注生産なストラップはともかく、ネックレスは多分完売済みーー;
今冬はお休みらしいけれども、毎夏軽井沢アームスでとんぼ玉体験をやっているので、そこでも買えるけども。

来年はイベントと言うか展示会とかもバンバンやりたいとか言ってたので、お手伝いに呼んでくれるらしいけれども、どこでやんのかなぁ…
千葉付近でどっかないですかねぇ… 車で行ける範囲なら何処でもいいけど。

| | コメント (0)

2011年10月 9日 (日)

次回で終了です。

まぁ大分前から「卒業だね」って言われてもいたはいたけれども、経済的理由でそろそろ教室から撤退だなぁ…ってねーー;
思ってはいたんですが、自分の給与が減らされる前に、母の年金がガクーッと減らされてしまいましたですよーー;

どんだけ弱いものいじめだ。
もし独居老人がこんだけ年金額減らされるとしたら、間違いなく生活保護が適用されるので、てことは減らした以上に税金から支出が増えるってゆー…orz

頭痛くなってきた。

てなわけで潮時潮時。
今月後一回ってことで退会申し込みしてきた。
あんまり生徒減ると教室自体の存続が危ういと聞いてはいたんですがね。
もっとおしゃべりしてみたい人とかもいたんですがしょうがない。
体勢立て直さないと!
元々一生習うつもりではなかったしね!
とんぼ玉だけやりたいわけでもないしなぁ…

…他の習い事もしたかったんだよなぁ…
もう一人のガラスの先生にも習ってみたかった。
あとトールペイント、アッセンデルかヒンデローペンか。
でも業界的には怖い世界らしくもあるので、習わない方がいいのかなぁーー;

Tonbodama075
最後何やりたい?って言われて、何を教えてないと思う?って聞き返したんだけど、特にない言われてしまったーー;
ので、小玉大量に巻くのが見たいってゆって見本見せてもらってきたんですが、所詮この程度ですよーー;
揃わない揃わない。
まぁ反復練習あるのみだぁね。

Tonbodama076
それからまたゆるきゃらっぽい小鳥を…
……小鳥ですってば!!

ぴんくいのは今朝家で巻いたのですが、ちょっと目の色間違えたーー;
これ特色の青だよ、しかも透明だよ、ってorz
あとなんかやたらゴミ混じってて切なかった…orz

一番理想に近いのは右端の水色っぽい仔なんですが、この仔も目の下にちょっと汚れが飛んでしまって、悔しいのでほっぺつけました。
……でも目を付けた後だったので馴染ませ損ねた…

しかしなんですね…
会社がどーだこーだ、国がどーだこーだイラッとかしてても、自分で作った物見たらにやにやしちゃんだ自分。
コイツラののんきそうな顔みたらにやっってしちゃうんだなーー;

| | コメント (0)

2011年10月 2日 (日)

一円玉に乗せてみた。

Tonbodama073

Tonbodama074

大体こんな感じですかねぇ…ってサイズの判る物にのっけてみました。
一円玉… 汚れとるなぁ…orz

小鳥は2ミリか3ミリ芯で作ることが多い。
もうちょっと寸胴に作りたいなぁ…
好みを追求すると師匠の作からはかけ離れてゆくのでした(゜ ∀ ゜)/
羽とか尻尾とかもねッ
今尻尾丸いけども、四角くしてみたいんだ。
ちなみに師匠のは羽は本体に馴染んでて、尻尾は尖ってる系でひよこちゃんぽい。
自分は羽の先を尖らせたいんだよなぁ… …難しい><。

| | コメント (0)

2011年9月29日 (木)

ゆるさがめんこい…

Tonbodama071

Tonbodama070

こないだの教室で作ってきたとんぼ玉を、どうにか組みたいなぁと思ってるのですが…

Tonbodama072

どういう組み合わせが可愛いのかなぁ…?
同系色でまとめちゃうのが無難だろうか?

Tonbodama069

Tonbodama067

まだ迷っていて留めてないです。

師匠に、嘴が目よりも高いとこにあるの?って不思議そうな顔されたけれども、個人的にはこのラインで可愛いんだよぅ><。 つんと上を向かせたいんだ。
もうちょっとだけ翼を整えたいと思ってはいるけども、お顔はコレが可愛いと思っている。
…いや、もうちょい嘴もね、整えたいですがね; 折れにくい程度に。
そしてもうちょい首を太くと言うか…銘菓ひよこのラインには憧れるけども。

| | コメント (0)

2011年9月25日 (日)

おはじきみたい

Tonbodama065
本日の課題は、師匠曰く「教えるとか言うもんでもないんだけど」
上から見るとお花みたいな小玉で、点打ちなわけだけども加減が難しいーー;
の、前に、まず小玉サイズにガラスを置くことが難しいのでしたーー;

ちなみに青系は全て(小鳥抜き)師匠作。
点が馴染み過ぎず、ぽつんと浮き過ぎず、みそっぱにならない程度に…ってゆー敷居の高さ。

だからその前に地玉ガラスが均一に置けないってゆーね…orz

途中でへこたれたので小鳥作って遊んでました。
相変わらず歪んでますが、この緩さが大好きだ。

Tonbodama066
午後からはツイスト棒復習。
ツイスト棒引くのを見るのも、巻くのを見るのも久しぶり。

しかし本当、見るのとやるのじゃ大違い!!

| | コメント (2)

2011年9月11日 (日)

今日の作。

Tonbodama062

今日はまた、ひまわりの花びらリベンジをしてきたのですが、うっかり花芯を持っていかなかったので、そのままレース巻き巻きになだれ込みました。

Tonbodama063

ピンク好き好きv
泡玉も好き好きvv

Tonbodama064

今は水中です。

午後教室に体験の方が3人いらして、二つずつとんぼ玉作って帰られました。
無地と、フリット転がしの模様玉。
再来週はハート型の小さい玉を三つ作ってブレスレットに仕立てる、て感じの体験をするらしい…こないだは二件様いらしたなぁ… その前にも二件様だっけか。

作るのは楽しい、作ってみたいとずっと思ってた、でも作ってみたら今度はどうしたらいいのか判らない、そんなお言葉を伺うことが多い。
ブレスでもペンダントでもストラップでも、なんでもいいから身に付けたり飾ったりできる形に出来た方が、体験も楽しいし、もっとやりたくなったりするかなぁって話をしてきました。

あと、センセが用意してるフリットが残り僅かになってきたぽいので、ちょっと聞いてみた。
珈琲豆を轢くあれ、あれでフリット作れないかな? ね?
ガラスとどっちが強いだろうか…?
ガシガシとパイプの中に入れて砕く道具とお値段はとんとんだと思うんですが、実際試す気にはまだなれない… だって最近入手したばかりだものーー;

| | コメント (2)

2011年8月30日 (火)

リベンジならずでーー;

Tonbodama061

パーツ作ってるとどうしてもマーブル模様の玉が増える傾向です。
しかし黄緑… 透明と不透明混ざってるのですが、焼いてる時は良い感じにメリハリついてたのにぃ。肉眼だとぼややんです。

Tonbodama060

そしてこんな調子--;
花びらが薄塗りだったからかなぁ…横向いてるのはいつものことで、なんか薄い紙細工のひまわりみたいになっちゃったい。
あと倍くらい黄色と白とを塗っても良かったかなぁ。

| | コメント (0)

2011年8月29日 (月)

開くのはまた後ほど。

Tonbodama058

…うん、解ってた…。
空気入りまくってたもんねー; と言う残骸。
もっと長時間余熱すると意外と大丈夫なこともあるのは知ってるのだけども、今回砕きまくりーー;

Tonbodama059

そして僅かに残った砕け散らなかった部分に花びらを… 乗せたんだけども今回えっらい苦戦で落としまくりーー;
そろそろピンセットがダメカモシレナイ。
先が鈍ってしまうんだなぁ…やっぱり。
毎度横向いちゃったのを直すのにも一苦労…そして報われなかったーー;
花芯の太さに対して、花びらが細かったので、火の加減が本当に解んなかったーー;
繰り返さないとダメだねぇ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧